アナルセックスマニュアル

 アナルセックスのマニュアルです。ここでは男女間の肛門性交を前提に解説します。男同士の肛門性交は不愉快です。
 私はアナルセックス未経験とかその経験がとても少ない女性(ともにソープ嬢やヘルス嬢)でもって、相方の好奇心をかき立ててアナルセックスに持ち込んだのがそれなりの人数になっているので、私の解説はとても要領を得た説明になるものと思います。

 アナルセックスに興味があるけれどもアナルセックスが具体的にもう一つわからないなら、エロ動画のアナルセックス物を見ればこれがイメージできます。物理的な意味では、アナルセックスは簡単にできそうな気がするでしょう。(参考:アナルセックスの無修整動画に出ている女優
 しかし、アナルセックスは心情的にかなり難しいです。そもそもノーマルセックスと違って、日本人の女性がアナルセックスをしたいと思っているとか、アナルセックスに関心を持っているとかはあんまりありません。圧倒的多数の女性がアナルセックスなんて冗談じゃないと思っているでしょう。
 アナルセックスは目の前の男の願望を叶えてあげたいという女性の心にすがって実現するものです。そして、エロい子はそれなりにアナルセックスに興味があります。
 更に、アナルセックスは物理的にもかなり難しいです。その点、このエロ動画のアナルセックス物を見てアナルセックスをわかるというのは少し問題があります。
(1) ペニスがアナルに入り込むためには、ペニスにしっかりした勃起が必要となる。
──AV男優のペニスの勃ちの良さというのは別格だ。
だから、アナルにすんなり没入するし、入れた後、押し出されたり、強烈な圧力で萎まされたりしない。
勃ちが頑強かどうかが重要で、一般の日本人男性の場合そこまで立派に勃起できない人が多いだろう。
※ 互いに裸になった時点でまだ勃起していなかったり、女性のちょっとした一言で勃起ペニスが萎えたりした経験が何度かあるような弱い心・勃起力の男性にはアナルセックスはなかなか難しい。
(2) 女優がアナルセックスに初々しい演技をしていても、実はこれになれているケースが多い。
──なれとはアナルの緊張を緩めることで、なれていない女性にはアナルセックスはなかなか難しい。
※ アナルセックスを受け入れる気持ちになっていても、全くアナルが広がらない女性がいて、そのような女性はアナルセックスがまるっきり不向きである。ローションをたっぷり使えば、また、勃起が頑強ならペニスを押し込めるだろうけれど、女性は痛いだけ。
(3) アナルセックス時に本当に痛がっている女優をよく見かける。
──痛がっていてもすればよい、ペニスを押し込んでしまえばよい、と誤認しやすい。
※ アナルの緊張が解けていない時は絶対に無理に入れることは不可。
(4) アナルセックス実行中に女優のアナルが変形しているのを見かけることがある。
──アナルセックスで、男が女のアナルの変形(パックリと開口)を楽しむようになれば問題だ。
※ そもそも男優が遅漏すぎるし、アナルに入れるには巨根すぎる。
AV女優には巨根をアナルに受け入れているのがよくいるが、あれは特殊能力と思ったほうが良い。
 エロ動画のアナルセックスを見ているだけでは、アナルセックスがまるっきり不向きな女性がいるということが全然理解できないのが一番の問題でしょう。
 うまくやればアナルセックスというのは男女両方にとって結構なものだと思います。
 肝心なことは、女性が心の底から相手の男性を受け入れていることと、男が優しくアナルセックスを行い、要するに、肛門の拡張を丁寧にやることです。そういう気配りある性格であることが大切です。

 男はノーマルセックスをしているのにどうしてアナルセックスをしたがるのでしょうか。それは結構な穴がそこにあるからです。正上位でアナルセックスすると合体部の景色は何とも珍妙というか、珍奇、卑猥、淫靡で、もう卒倒ものです。
 しかし、アナルは大便の出口だから汚くて避けるべきところという意識が誰にでもあります。その意識を打ち消してアナルセックスに持ち込むのは恋人同士でもなかなか難しいです。
 この実現は
(A) 女性のアナルに指を入れるのを認めさせる。
(B) 女性のアナルセックスに対する好奇心をかき立てる。
(C) 優しさと熱意を訴えて誘う。
(D) 便の付着、便意の発生などに対する女性の懸念を払う。
によって果たすしかありません。(惚れられているのなら願いを叶えるのは容易なはず)
 第1のポイントは、男女がノーマルセックスをする間柄の時(ソープ嬢と客、ヘルス嬢と客の関係も含む)、男性がアナルセックスに持ち込みたいと思うなら、女性に、アナルへ指を入れるのを認めさせること。
 これは前戯の最中に持ち込むのです。アナルに指入れができてないならアナルセックスはありえません。で、「アナルセックスしたいから、指を入れさせて」と言いだすのはへたくそなやり方です。
 大切なのは、アナルセックスという言葉を発する前に、女性のアナルに指を入れるのを認めさせることです。アナルセックスという言葉を発すると女性にアナル指入れすらしっかり警戒されることになります。
 相手がこれを許さないならアナルセックスは諦めましょう。
 アナルに指を入れるのをセックスパートナーに認めさせる方法として一番良いやり方は69の最中にアナルに指先でタッチすることです。そして、何度か戯れている間に指の挿入まで持ち込みましょう。
 バギナに中指、アナルに人差し指、と2本差しなどして戯れるようになったら、「ねえ、アナルセックスをやってみないかい。指が2本入ったからアナルセックスができると思うよ」と持ちかけるのです。
 互いに横寝して69に励み、股ぐらが愛液でべとべとになるぐらいになって、指をアナルに受け入れれば、女性は男性のAF願望をむげに拒まなくなるでしょう。亢奮は必ず好奇心を刺激します。
 私はクンニする男性はしない男性に比べてアナルセックス持ち込み率が格段に高いと思います。
 相手の女性がエロいことに応ずる程度が高くて、アナルセックスにも関心がありそうだと思うなら、先にアナルセックスを打診し、それから指入れにかかっても良いでしょう。
 しかし、そうでなければそんなことを口に出さずに、戯れの一環としてアナルへの指入れを“愛撫行為”で試すのが良いと思います。それから本来の狙いを打診します。私のアナルセックス成就を振り返ると、後者のルートのほうが圧倒的に多いです。

 女性のアナルセックスに対する好奇心をかき立てた上で、第2のポイントは男の優しさと気配りの良さです。これで女はアナルを任せてみようかという気持になります。
 でも、女性を同意させても、アナルセックスはノーマルセックスと比べて格段に難易度が高いです。
 それは
  (a) 痛みを感じさせずにペニスをアナルに入れ込むことの難しさ
  (b) 痛みを感じさせずにペニスをアナルに向けて抽送することの難しさ
の2点です。
 アナルセックスなんて簡単だぜ──とうそぶく男性がおれば、それは『痛みを感じさせずに』を無視しているのでしょう。肛門性交もセックスですから、女性が快感を覚えないならする意義が乏しいです。
 アナルセックスのポイントは何か。
(1) 女性がアナルセックスに気持ちが前向きであること。
──女性がアナルセックスに気持ちが前向きになっていないと、絶対に肛門括約筋が緩みません。
すると、ペニスがアナルに没入しないか、没入しても女性が痛がるだけです。
※ アナルセックスをさせてあげたいという気持ちがあっても、殆ど肛門括約筋が緩まないという体質の女性が時々います。こういう場合は遂行を諦めねばなりません。
(2) ペニスの勃ちが強いこと。
──アナルにペニスが突入するためには、それが完全に堅くなり、その堅さが持続できないとダメです。
 具体的には、ゴムを着けてバギナセックスが、パートナーの女性の強力なフェラチオ支援がなくても、2回戦を楽にこなせるという勃起力が必要でしょう。
 勃っても勃起角度が水平程度のペニスではダメです。45度の角度で勃起するペニスでも、少々の力で曲げればひん曲がるペニスではだめです。
※ ということは、それなりに多くの男性が勃起力の面からアナルセックスをする能力がありません。勃起力が弱いと、せっかく嵌めたペニスが強い圧力で縮こまります。
(3) 男性が、情熱に溢れた上手なセックスをして、女性の気持ちを高めることができること。
──そうでなければ、女性はアナルセックスをしてみようとは思わないし、肛門括約筋が緩まないです。
(4) 男性がアナルの拡張作業をきちんとしてやること。
──思いやりのない男はこれができません。
 これが重要なポイントです。
 更に具体的に続けます。

 1.クンニしない男にAFは?
 69の最中にアナルに指先でタッチすると書きましたが、これは大変重要な考察です。
 クンニリングスをしない男はこれをする男と比べてアナルセックスを願望することがかなり少ないのではないかと思っています。また、クンニリングスされるのをおぞましいことだと思う超潔癖な女性はアナルセックスに協力することが先ずないでしょう。
 愉しんで69をする男女がアナルセックスに入りやすいのは当然です。アナルセックスは最初はおふざけプレイの一環としてするものでしょう。
 更に、女性はオーラルされれば多少はアナルを緩めやすくなると思います。

 2.潤滑剤を必ず使おう
 AV動画ではアナルセックスするに当たって潤滑剤を使うのを露骨に見せないし、挿入箇所のドUP時の美観の見地からか?こういうものを使わないことがあるようだけれど、女性がアナルセックスの経験がない場合や経験が乏しい場合は必ず潤滑剤を使用しましょう。
 前工程なしに、唾を使ってペニスや指2本などをねじ込むのはよくありません。肛壁が切れたりします。括約筋は大変強く、新脳の意思とは異なる動きをすることがあるので、肛門は存外プチッと切れてしまいます。
 人は様々ですから、アナル処女でも唾の塗布だけでペニスが入り、しかもペニスが充分動かせることがあるけれど、そんな女性はアナル処女の中で多分数%しかいないでしょう。
 潤滑剤としてどんなものが良いかはネットにいろいろ出てきます。油脂・ラード?みたいなものが一番よろしいようです。ただ、私はアナルセックス用の潤滑剤を買ったことがないのでよくわかりません。
 私はいわゆるローションを使っています。ラブホテルにあるようなものです。
 なお、愛液に粘度がある場合はそれを活用しましょう。天然のものを併用すると亢奮が増します。
 エロ動画では女性のアナルに潤滑剤の手当がされているとわかることはよくありますが、ペニスに潤滑剤がしっかり塗られていることがそんなにありません。
 ペニスに潤滑剤がついているのがわからないように撮っていることもあるかもしれませんが、少なくともべっとり塗りつけてあることは先ずありません。やはりペニスにもしっかり塗布すべきでしょう。

 3.アナルセックスは人により向き不向きがある
 女性の場合───アナルがなかなか拡がらない人がいる。
 女性にアナルセックスを受け入れようという気持ちがあっても体質的にアナルが拡がらない人がいます。思い切って書けば多分1割程度は該当します。
 アナルが拡がらないとは、具体的には指が2本入らない人です。小指1本の挿入から、人差し指、中指と進めて、親指を入れようとすると痛がられるというようなケースです。とにかく人差し指1本が楽に動かせないから、親指を入れるのが無理です。
 時間をかけて拡張作業をしてもこのような状態なら、これはもうアナルセックスはできません。私は相手がアナルセックスを受け入れて3回以上この状態でとうとう諦めたケースが2人ほどいます。
 アナルセックスのマニュアルによく───小指1本の挿入から、人差し指、中指と進めて、親指を───と書いてありますが、文字通り『小指1本の挿入から』始めなければ辛がる女性の場合は、アナルセックスが不向きなタイプと思って良いでしょう。
 男性の場合───ペニスがアナルに突入できない人がいる。
 要するに、勃起の弱い人にはアナルセックスは無理です。閉じたアナルにペニスを挿入するのは、バギナに挿入するのと比べて何倍も難しいです。
 肛門の閉じようとする力は大変強いです。アナルにペニスを嵌めることができても、途中でペニスが押し出されたり、萎まされたりします。対抗できないのは勃起力が脆弱ということで、この手のアナルセックスが不向きの男性は結構いると思います。
 それでもアナルセックスをしたい場合は、バイアグラやレビトラなどの勃起不全治療薬の力を借りると良いです。
 なお、勃起力のある男性でも、肛門に激しく不潔感を感じる人は当然アナルセックスが不向きです。
 私は、アナルセックスなんて!とAF愛好者を唾棄する書き方でそのことをわざわざネットに書き込むような粘着する男性にはペニスの勃ちの立派でない人が結構いるのではないかと想像しています。

 4.女性のアナルに指を入れるにはどうしたらよいか
 女性と絡んでいる最中に「おしりの穴に指を入れていい?」と聞いて、その女性が「良いわよ」と答える可能性はそんなに高くはないでしょう。面と向かって打診されたら「はい」とは言いにくい行為です。いくら親しい仲でも即座に「いやっ」と返してちっともおかしくないものすごい提案です。
 これはクンニリングスをして完全によがらせているときに、膣口から流出した愛液を指先にすくって、それでもってアナルを撫でるのがよいです。もちろん口で陰核茎部などを含んだままです。
 クンニリングスをされても気持ちよい最中なら何をされているのかわかりにくいし、「そこはだめ!」と厳しく言いにくいです。
 なし崩し的に持ち込む手があります。一方、アナルセックスに不安は不要なこと、昔から多くの女性がしていることを訴えて合意を取り付ける手もあります。
 とにかくいきなりアナルに指を入れ込まないことです。いくら親しくても、この動作が女性の激怒、激しい不快感に繋がることはよくあります。まず撫でましょう。オーラルする手もあります。
 私は基本的には相互オーラルプレイの最中にアナルの表面を触ることから始めます。69です。これは互いに横寝の形でします。すると、アナルがよく見えるし、アナルに指を当てやすいです。
 一方的にクンニリングスしたり69をしている時にバギナから愛液がたくさん出てくることがあります。これは人によるから出ない女性もいますが、出るなら、この天然の潤滑剤は大変結構です。自分の愛液を塗りつけられていると思うと、女性は心理的にアナルを任せやすくなると思います。
 これまでの説明で、アナルに指入れする時に女性の体勢はどうなっているのでしょうか。
 69の最中なら、仰向けか横寝です。一方的クンニの最中なら、仰向けです。相手の女性がAF未経験とか、相手の女性を初めてAFに誘おうとする時はこうなります。
 女性がお尻をあげた俯きの体勢で男性が股間の正面から指を入れるのは、相手の女性がアナルセックスを予期して、アナル指入れを積極的に認めている時です。女性が両膝を引いた仰向けの体勢の時も同様です。

 5.アナルを指で拡げることができる男女とは
 アナルを指で拡げることができる男女関係とは次です。
(1) バギナに指入れをしている。(女性の受け入れる心のままに)
(2) 部屋を明るくしてセックスができる。
(3) クンニリングスもフェラチオもしている。
(4) 女性がおしっこをするところを見せたことがある。
(5) アナルをなめられるのを女性が嫌がらない。
 アナルには指サックなどしないで指を入れましょう。
 指サックをしないと指が入れられないなら、アナルセックスはすべきではありません。糞便が指についても笑ってぬぐえる関係でないとねえ。
 女性が自分のお尻の穴をセックスパートナーの男性に任せる気になるには、男性にエロい雰囲気があることが大切です。そういうものが乏しければ、女性はアナルを男性の指やペニスに委ねようとは思いにくいでしょう。

 6.アナルを拡げるのはどうしたらよいか
 アナルに指を挿入してアナルを拡げます。
(1) 時間をかけます。
(2) ただ単にアナルに指を入れて作業するだけでは、女性のほうが恥ずかしいです。
 (a) クンニリングスをしながら右手の指を入れてゆっくり動かす。
 (b) 相互オーラル行為の最中に右手の指を入れてゆっくり動かす。
(3) クンニリングスで流れた愛液を活用します。
 AFのハウツー物をネットで眺めると、アナルの拡張にいわゆる『大人のおもちゃ』を勧めるものがたくさんあります。
 アナル拡張道具などわざわざ購入する必要は全くありません。なぜそんな物を勧めるかというと、そういうくだらない物品の宣伝サイトだからです。
 アナルを拡張するに当たって指を用いるのが良い理由は次です。
(1) 肛壁の感触や肛門の熱を指で楽しめる。
 ───切れていたりして痛みがあるなら行為を中止する。
(2) 残便の状況が確かめられる。
 ───はっきり残っておれば、行為をやめるか浣腸をする。
 女性がアナルへの指入れを嫌がったり、男性が指入れを不潔だと考えるなら、アナルセックスをすべきではありません。

 7.ペニスをアナルに嵌める判断は指2本の嵌入で
 ペニスをアナルに押し込むのを始めて良いのは、アナルに指2本を嵌め込み、それを回転させられるようになった時です。ペニスの太さは概ね指の太さと相関関係にあるから、ペニスが太い男も細い男もこの基準で良いと思います。
 くれぐれも指が1本しか嵌入できない場合はペニスを押し込もうとしてはなりません。

 8.アナルにはゴムを着せずにペニスを入れよう
 互いにHIVウィルスを心配するならアナルセックスはすべきではありません。そうでなければコンドームは不要です。
 純生のほうがありとあらゆる意味で『優しい』です。
(1) つらさが全然違う。
  ───肛門というのは、ちょっと違和感を感じると急にすぼまろうとする性質があります。敏感です。
(2) AFに女性が慣れていないなら、射精は早いほうがよい。
(3) AFに女性が慣れればやっぱり生が気持ちよい。
 勃起力が弱いと、コンドームなんかを使っていたら挿入ができないことがよく起こりえます。
 アナルセックスではペニスが押し出されるとか嵌め外すとかがよくあります。そこで勃起が甘くなりフェラチオの補助をお願いするとなれば、コンドームはやはり邪魔でしょう。

 9.女性から見てアナルセックスは気持ちいいか
 女性から見てアナルセックスは通常痛いものだと思います。それは、男性のやり方が下手とか、欲望だけで思いやりがないとか、アナルへのピストンが長すぎるとかが原因になります。
 私は風俗嬢を相手に、その女性にとって初めてのまともなアナルセックスに持ち込んだことが大変多いです。その嬢の中には「これ、意外とキモチイイ!」と言ったのが何人もいるし、中には、何と痙攣して顔が完璧に異相になり『アナルイキ』を遂げた嬢が2人います。
 だから、アナルセックスを快感面から肯定的に捉えてもよいと思います。2ちゃんねるの『アナルsexした女性の感想聞きたいスレ』(大人の恋愛−板)なんかが参考になると思います。

 10.アナルセックスの体位はどうしたらよいか
 アナルセックスになれるまでは正上位と後背位だけ考えればよいと思います。慣れたらいろいろ工夫すればよいでしょう。
 初めてアナルに入れるときは正上位がよいと思います。こちらのほうがアナルが緩みやすいし、腰の下に何かを置けば挿入がしやすくなるでしょう。

 11.アナルセックスで大事なことは何か
 アナルセックスを『尻穴に対する抽送』とのみ認識してはなりません。
 実は、アナルセックスとは『熱意ある勧誘行為』であり、『熱意ある尻穴拡張行為』であると理解すべきでしょう。
 消費時間を考えればペニスを嵌めて抽送する時間なんて短いものです。勧誘、誘導、調教、説得、懇願、そして、尻穴いじりまくりの周辺時間が長いです。
 それと、アナルは、自分の指で自分のアナルを弄っておればわかると思いますが、突然かなりの力で閉じようとすることがあります。何かの違和感を感ずると反射神経でこうなるのだろうと思います。
 アナルセックスをしているときや、アナルの拡張行為をしているときにこのようになったら、行為を中断し時間を置くか、撤退することが大切です。

 12.アナルセックスに関する私の他の作品も眺めてみてはいかがでしょう
(論 考) アナルファック考  ソープでアナルセックス  私の金津園でのアナルセックスの実績
(体験談) 初めてのアナルセックス  驚嘆のレビトラ効果  腰の括れが魅力のリリカ  驚嘆のアナルイキ

 このマニュアルはアナルセックスの手引き書として最良のものだと自負しています。すべてのことは『先ず、心ありき』なんです。私が説く『心』をよく理解していただきたいです。

『上手なセックスを考える』へ  トップページへ戻る
(千戸拾倍 著)
St herb ナノ ブレストクリーム