中出しを考える

 中出しで検索してもクリームパイの動画や写真を扱う扇情サイトばかりで、中出しについて論じるサイトが殆ど見当たりません。残念なことです。そこで膣内射精について論じようと思います。
 ファックでゴムを付けるかどうかはとても重要な問題です。
 言うまでもなく、コンドームは(人によって)勃起の一大阻害要因です。更に、ゴムを着けた後にペニスが萎えると復活させるのがなかなか厄介です。
 ゴム付きファックでは、きついバギナに嵌め入れる時、バギナの抵抗でペニスにしわが寄るのが見えません。また、マン汁に光るペニスという崇高なものが存在しません(ゴムの光沢なのかマン汁が光を反射しているのかがわかりません)。バギナの中でペニスを動かす時、亀頭粘膜で相手の皮膚を感じられないのはもうどうしようもない白け要因です。ゴム着では情緒もエロさも一挙に縮みます。
 それに、私はゴムの中に先走りの汁が充満して、もうとても具合が悪いです。亢奮すればするほど透明液が出て、水枕にペニスを突っ込んだように感触を減じます。バギナに優しい超先走り汁男の私にはどうにもならない代物です。
 生で接客しているソープ嬢は必ず───ゴムがないほうが気持ちいい───と言います。デカマラはゴム着で性交痛が拡大します。女性も本来コンドームは好きでありません。だから、女性がピルを使っていない場合、射精寸前にゴムを被せる手はあります。
 無重力空間でする性交はとても味気ないです。
 これは、先ず嵌めにくいです。嵌めてもしがみついていない限り、一突きにて、作用反作用の法則で2人の体が何mも離れてしまうことに苦笑します。で、互いに抱きつきながら腰をもこもこしていると、重力を利用して腰を落とす正上位の動作ができないことに戸惑います。更に、膝、肘、足先などに支えがないまま腰を使うのが大変です。べらぼうに疲れます。その上空中には、剥離恥垢、恥毛、愛液の雫などが浮遊します。ただでさえ無重力空間ではくしゃみが多くなるのに、これではまともに呼吸ができません。
 男の先走り汁と女の膣液が絡みあわない性交は、無重力空間で交わるのと同じように興醒めです。
「コンドームを着けた性交はつけない性交と感度において男性も女性もなんら変わりありません」と吠える人がいるけれど、単なる教条主義者です。ピルが出回っている以上、コンドームはもう格段のものではありません。
 中出しがいかに重要か、それは脊椎動物の陸上進出を考えればよくわかります。脊椎動物が陸に棲むためには四肢が必要です。その腕はどうしてできたか。
 魚類の中で肉鰭類というのから進化した両生綱の動物が上陸を果たしたようです。オスがメスを抱きかかえて体内受精させるために肢が発達し、この肢で水底を歩行するように動かして、次第に陸上歩行が可能になる進化を遂げたと考えられます。
 交尾で相手を押さえ込むことは大切なんですねえ。そして、中出しなかりせば腕はできずです。

 中出しは素晴らしいけれど、残念ながらこれがなかなか楽しみにくいです。夫婦生活では一般的に、妊娠が差し支えないとする時期の累計期間が存外短かく(←多産忌避)、また、妻が後始末の面倒さからゴム放銃を願うことも多々あって、それほどできるものではありません。ピルを飲んでもらうのは浮気の奨励のようなものです。
 一方、婚姻関係なき相手との性交は、素人では避妊が必要だし、非素人ではAIDSへの警鐘を意識せざるを得なくて、ゴム着が多くなります。
 だから、一般に中出し性交の数はそんなに多くはないと考えられ、中出しは、一部の売買春や、ピルを飲んで男漁りする女にありつけた場合のご馳走と言えるぐらいです。
 是非とも中出しを経験したい男性はソープに行きましょう。ピルを使っている女性が多いです。
 ソープ嬢がする行為の中で一番素晴らしいものが中出しの受け入れです。生のセックスこそが本物で、心底気持ち良いから、これが最高の接客でしょう。
 とにかく中出しは性の営みを具現化し、完成感に満ちて素晴らしいです。私の中出しを収めた馴染み嬢の多くが、「××さんはイク時が本当に気持ちよさそうで、楽しくなる」と言いました。イク直前に硬度が増し、腰の振りが一段と早くなって、遂にピッピッの感覚をバギナで得るのが愉しいようです。うら若き女性にそこまで言われると極楽気分になります。
 ゴム着射精は男性側に終了の体感(それは生の時よりも明らかににすい──注:にすいは名古屋弁で鈍いがあるだけで実に虚しいです。
 その終末は正上位で奮闘した流れで大股開き。マムコをさらけ出しての開脚には蹂躙狼藉感漂う膣口にペニスが嵌まっていた形状を留め、恥毛に淫行の乱れを見せ、ラビアと陰核茎部には昂揚の名残があります。
 精液を出すために息めば、陰裂が更に開き、膣口が拡大して、膣前庭が微妙に動きます。尿道口まで妖しく呼吸し、会陰に精液が垂れかかります。
 これを視姦するのが非日常的で楽しく、更に、行為終了直後の相手の女性の言動、雰囲気を探るのが素敵な余韻です。自分に対する親近さと相手の性交の満足度を推し量る。自分の満足感を反芻するだけで、相手を観察することなき性交なんて(経験の浅い男が緊張してファックして、そこまで余裕がないのはしょうがない場合を除き)する意味がありません。
 中出し直後の女陰は男に、豊穣、慈愛、幸せ、エロス、充足感、脱力感、勝利感、生々しさ、汚らしさ、淫猥、邪悪、時には背徳、すべてのものを彷彿させます。中出しファックの圧巻は男のイキの頂点から体を離すまでにあると言って過言ではありません。
 例えば平成一桁の年度ぐらいまでなら、ファック動画で射精後中出しの女性器を大写しすることがあまりなくて、ゴム着射精か外出し(顔が多い)が多かったです。バギナで出しても、女優が股を閉じてしまうことが多かったです。
 ところが今のファック動画は、女優が悉く股を開いたまま陰裂から精液が垂れるのをしっかり見せます。膣口を思いっきりペコペコさせるのもいます。鑑賞者がこれを期待するから、この露骨なシーンを撮るに違いありません。


 中出しについて男性と女性の立場からそれぞれ考えます。
プラス面 マイナス面
女性から見て 1.中出しなくして妊娠できず。
2.相手が喜ぶのが結構だ。
3.射精前後のペニスの変化がわかって楽しい。
4.ピッピッの感覚が嬉しい。
1.意に反して妊娠すること。
2.AIDSやSTDに感染する恐れがある。
3.チンコピストンが終わる。
4.後始末がとても鬱陶しく、犯され感が残る。
男性から見て 1.外出しと比べて行為に連続性がある。
  やはり、一気呵成が気持ち良い。
2.女性にイキを(相対的に)もたらせやすい。
3.精液を溜めてダラーッと垂れたコンドームのようなみっともないものを見られずに済む。
1.妊娠が困る関係では実行しにくい。
2.ゴム無しだから、相互に感染の確率が増す。

←←どんな色男でもこの姿だけは滑稽でみっともないとソープ嬢が言います。
 AIDS問題
 中出しに絡む一番の関心事はAIDS問題です。
 性的接触による女性→男性のAIDS感染は生性交で、男性→女性のAIDS感染は中出しで、これが大方の傾向と考えて良いでしょう。
 AIDSでググると www.aidssti.com/ というサイトが出てきます。
 これは厚生労働省科学研究エイズ対策事業研究班による調査を基に制作・運営されているサイトとのことで、2015/04/16時点で4位に掲載されている。
 ここのAIDS/STIデータベースのページに (図12)HIV感染者報告数の感染経路別年次推移 のデータが出ている。
感染経路 2010 2011 2012 2013 2014 私の見解
 異性間の性的接触 195  206  180  194  179   異性間の性的接触による感染の少なさに驚く。自動車のほうがよっぽど危険だ。NS性交の危険性を吠えるぐらいなら、車をなくせと吠えるべきだろう。
 異性間の性的接触で国内感染と国外感染の分布が知りたい。
 同性間の性的接触 744  722  724  780  789 
 不明 92  91  75  106  95 
 ここの『異性間の性的接触』は、もともと本邦にAIDSがないからには、国内での性的接触よりも圧倒的に海外での性的接触のほうが多いと思いたい。
 それでも、慎重に、国内での異性間の性的接触による感染が 100件としよう。
 一方、車を起因とする事故による死者と重傷者が恐らく年間1万人以上だ。重要度が全く違う。
 更に、国内での異性間(但し、日本人同士のみのもの)の性的接触による感染は、海外での異性間の性的接触、及び、国内での異性間(但し、片一方が外国人)の性的接触による感染よりも件数が大幅に少ない可能性がある。
 国内での異性間の生ファックが安全だと言いたいのではないけれど、相手を見た上で安全だと判断する裁量と度胸があっても良いでしょう。それぐらい純生と中出しは結構です。
 中出しの困難さ
 中出しするのが困難な男性がいます。私は膣の中を抽送して射精するのが容易ですが、それがとても難しい男性がいて、こういう男性と性的関係に至る女性もいますから、このことはよく押さえておく必要があります。
 難しい態様は 1.途中で萎える 2.射精起動がかからない(極度の遅漏)──の2点です。
 対策は、薬の服用、性行為の改善、心理的問題の解決 などでしょう。まあ、詳しくはわかりません。
 中出し後の洗浄
 中出し後の洗浄という観点からいろんなことが論じられます。
 先ず、中出しされた後に性器を洗えないようなところで性交を受け入れた女性。先ずお目にかからないでしょうが、いたら、かなり性格に疑問を感じざるを得ません。まあ、おぼこすぎる小娘の場合もあるでしょうが。
 中出しの後に性器を洗うのは、男性がそこまでする必要がない(ウェットティッシュで拭うだけでも充分)だけに、女性は腹立たしいと思うことがあるし、男性が気持ち良くて、自分はそうではないなら、セックス忌避の大きな引き金になります。
 マンコの洗浄は、しかたなくセックスをつきあった場合には、最大の屈辱所作になることを男性はちょっとは考えるべきでしょう。
 更に踏み込んで書けば、強姦された女性が一番屈辱と悲哀を覚えるのは、泣きながらショーツを穿いた後精液がたらりと出てきたのを感じた時です。楽しんで中出しを受け入れた女性が愛の動作を最も反芻したくなるのは、外を拭いただけでショーツを穿いてからたらりと温かいものが出てきたのに気づいた時です。
 次に、性器の洗い方の程度です。
敵を討つように執着的に洗い尽くす女性  潔癖すぎてセックスの面白味に欠ける可能性を心配します。
しっかりポイントを押さえた洗浄ができる女性  むやみに時間をかけることなく、性器がしっかり洗えて、膣内の温水洗浄もする。この手の女性は、ファック前の性器の洗浄もしっかりしていて、更に、普段の洗浄も抜かりがないと想像できます。
洗いはするが、表面的で稚拙な操作で済ませる女性  洗い方がわかっていなくて、先ず性器臭が濃いでしょう。
 (洗浄時間の長いのは殆ど無関係です)
 性交後の性器の洗浄シーンを男性は見たがるものではありません。やはりこれは舞台裏であって、親しくなっていても、女性は隠れてするものと思っていました。
 ソープ嬢は基本的に、客がベッドにいる時か風呂に漬かっている時に、中出しを受け入れたマンコを流します。私は長年金津園で遊んで、その中出しマンコを嬢が洗浄するシーンを正面(間近)から見たことは数回しかありません。
 客を風呂につからせた時に嬢が股間を洗うケースもあります。金津園の百分以上の店の場合、男性が風呂に浸かっていると、シャワー設備は背の側にあるのが普通です。
 ソープ嬢は、たとえ常連客を相手にしていても、マンコを洗う姿をまともに見られないようにしています。
 私は射精するまではエロ心に満ちているけれど、最後の性行為が終われば、パートナーをエロから放免してやりたいです。従って、マンコを洗っている後ろ姿や横向きの姿をしげしげと観察したことがないのです。
 ところが、駅西のソープは部屋が狭くって、遊興時間も短くて、私はそんなものを見るつもりがなかったのに、嬢がウンコ座りをして、シャワーを下からぶっかけ、指を突っ込んで洗っているのを正面から見てしまいました。もう「うへーっ」と思いました。
 これは、見るつもりがない時に見るものではありません。女性の美が破壊されます。
 しかし、こうも思いました。
 見ようと思って眺めるのはきっと愉しいだろう。今度あの子にやって貰おう。風呂の縁にウンコ座りをして貰って、目の前で、いやらしく洗って貰おう。
 見るつもりで見たら、とってもエロいでしょう。
 でも、自分が射精した後ではかなりエロ心を消しているから、本当は、誰か他の人に中出しして貰って、それを洗うのを、チンポをこすりながら眺めるのが一番良いのかな。
 平成17年にそれまで滅多に利用したことのない6万円の高額店で若い美人と遊びました。
 射精を終え、風呂に入った後そのまましばらくお喋りしていて、その嬢がまた流し場に行きました。私は、彼女が突っ立ったまま胸や腋にシャワーをかけるのだろうと思っていたら、いきなり蹲踞の恰好になってマンコを洗いはじめたからびっくりしました。
 私は「マンコを洗っているのを見たいなぁ。あんまり見たことないから」と言いました。考えてみれば、嬢はマンコを洗う時、必ず客の死角でもってしゃがむものですからねえ。
 彼女はにんまりして、割れ目を指で開いてマンコを洗いました。私はシャワーの湯がマンコに当たってはね返る近くから淫肉に這う指を眺めました。
「おしっこしていい?」と言うから、そのまま検分しました。初会の女で放尿をしげしげと観察したことはあんまりありません。とにかく若くて美女でスレンダーな女だから、欣快でした。
 ※ いきなり玉舐めから始めた嬢にそのシーンがあります。

 中出し後の女性の演出
 中出し後の女性の振る舞いについて考えます。「気持ち良かったけれど、疲れた」と言って寝ているのも一つの振る舞い方です。ファックに満足した顔で寄りかかっているのも結構なものです。
 中出し後の女性の行動として私が童貞の頃から頭に描いていたのが、桜紙をまたに挟んで着物を纏い、浴室へ立つ姿です。紙をたたんで股に当てようとする行為がたまらない感じです。
 他には、抜け出たペニスをすぐさましゃぶるというのがあります。後舐め、後吸い、フォローフェラで、エロ動画ではこれが必ずされるから、今では素人の女性でも結構しているんでしょうねえ。
 正上位の開脚姿のまま股を閉じようとせず、艶然と微笑んで膣口から精液が垂れるのを見せるという至上の痴態もあります。ここに至れば最高の女神様でしょう。
 勿論男性がそれを見たがるという確信があって誘うわけです。
 ならば、ソープのような性交を売りとする場では、客はどんなに疲れ切っていようと、中出しした後にすべきことがあります。これをすると後舐めが省略されることも多くなるけれど、それでもやるべきです。
 白汁が流れ出るのをしっかり見せてもらいましょう。嬢に聞くと、これをしない男が相当多いらしいけれど、絶対におかしいと思います。成果は目で確認しなければ。
 リピートの本指名入浴をするたびにこれをやるというのも変だけれど、初対面の時や最初の本指名の時は拝観すべきでしょう。
 頭から拒絶する嬢なんて先ずいないです。
 昔は中出しの精液が垂れるのを見せることを拒む嬢が大勢いました。私が覗こうとしても、艶麗に科をつくって「殿方に見せるものじゃありませんわよ」とはっきり言う嬢がいました。
 それに、まだペニスがバギナに入っている状態で、「まだ抜かないで」なんて言ってすぐさまティッシュに手を伸ばす嬢が多かったです。
 最初にペニスに紙を当てる嬢と、自分の股間に当てる嬢と、多分半々ぐらいだったような記憶です。
 ペニスにだけ紙を当てる嬢、自分の股間にだけ紙を当てる嬢、両方に紙を使う嬢、全く紙を使わない嬢(さっさと洗い場へ)の分布を件数の順位で示すと
  後舐めなしの場合(〜平成10年)───3:1:2:4
  後舐めありの場合(平成17年〜)───4:2:4:1
   (陰茎を拭いてからフェラするのが後舐めなのか?という問題はある/私は経験なし)
 嬢の気質の変化/私の射精量の減少が出ています。
 洋物和物を問わずもろ見えのエロ動画で、中出しを売り物にしている作品では、バギナやアナルに中出しした後、女優が必ずと言っていいほど膣やアナルに力を入れて液を排出します。膣口もアナルもペコペコさせているのを見ると、限りなくエロく感じ、私は一心不乱にその箇所を見つめます。
 とにかく中出し液の排出を見学するのは楽しいですが、私はソープでは単純な流出を眺めるだけで、このペコペコ活動というのを(射精量が少なくなるまでは)見たことがありません。
 そういうことを頼まないからですが、もし頼んだとしても、嬢は女のたしなみとしてそこまではやりたがらないのではないかと思います。
 エロ動画では女が精液の排出に力みすぎて、ついでに尿がピュッと出ることがあり、これは楽しいです。私は多分2回経験しています。
 中出し後の女性の行動として最後に挙げるのは、「一緒にあらおっ」と声をかけるのですね。チンコを洗ってから、マムコ洗いを堂々と見せるのも1つの手です。
「今日はたくさん出したわねえ。私が気持ちよさそうだったから?」と聞くのがテクニックです。
 中出し後の男性の行動
 男性が中出し後いかに行為するかはいろいろ考えられます。
  1.抜かずの連発に挑む───女性が中イキしやすくなり、結構です。
  2.割れ目を拝見する────エロい姿勢が結構です。しみじみと見たならば、拭いてあげましょう。
  3.後吸いを求める─────2人の間柄、女性の性格によっては結構です。
  4.後吸いさせながらクンニにかかる──女性がクリ派の場合は効果が大きいです。
  5.バギナに指を入れる───女性がこれを好む時は口を吸いながらしましょう。
  6.抱きしめる───────これが普通です。
 タバコに手を伸ばす男と、「洗ってきな」と言って寝てしまう男は最低です。
 中出しの射精量
 射精の量についてソープ雑談:遊び方編に書いたものを掲げます。
 話は変わりますが、目で見る情報は全く実態とは違っている誇張されたものが多いです。典型的なものがエロビデオの男優と女優。
 例えば、男優の射精量。あの飛ばす量は凄いのですが、あれは日本人の平均像とは全く違っています。
 私は若い頃から自分の精液の量の少なさに劣等感を持っていて、今でもこのことについては相当いじけているのですが、このところ時々、中出しを果たした後嬢から「今日はたくさん出た」とか「たくさん出たわね」などと言われることがよくあります。
 私はエロビデオで女優の口の中に溢れるぐらいに注がれた大量の精液の映像しか頭にないから、こういう指摘はいつも外交辞令として聞いていました。
 ところが、先日対戦した嬢に同じことを言われたので、精液の量の問題について2人で話し込みました。
 すると、射精量の少ない男性というのはとても多い、その少なさというのは、エロビデオで見る豪快な射精量のそれこそ10%程度の量だというのです。中出しを受けても、なかなか外にまで垂れません。
 無修正のエロビデオで見る射精量というのは平均像とはかけ離れているということがよくわかります。(中出し物でも、偽ザーメンの場合は大量に仕込んであるから、これを排除した上にてですよ!)
 ペニスのサイズや抽送の持続力というのも、エロビデオで見る実像というのはやはり平均像とはかなりかけ離れています。かけ離れているから虚像です。
 平均像は凡庸な数値しか返しません。
 中出しがなくなる時期
 中出しがなくなる時期はいつでしょうか。
  A、加齢等によって性交意欲をなくし、ファックしなくなった時
  B、性交しても射精しなくなった時
 こんな統計を見たことがないけれど、どうもAで終わる男性は結構いるようです。お金がなければ買春はできませんしねえ。65歳超えても古女房と閨房を楽しんでいるケースを耳にしたことはあるけれど、そんなに大勢いるとは思えません。
 ということは、発射可能なのに中出しを停止して、オナニー射精は不発になるまで続けるか、それすらもせずいつの間にか射精がなくなる男性が多いのではないかと思います。
 Bのほうは、私は金津園の嬢からそんなに聞いたことがありません。
 馴染みの相方がご老人の客についた経験をよく話します。「ねえねえ、すごくお年寄りの客についたの」と発して始まりますが、何か特徴があるから切り出したのです。それは
 1.風呂場で転びそうで危ぶんだ。
 2.勃ちが悪くて苦労した。
 3.見事な勃起だった。
 4.性技がすごかった。
 5.立ち居振る舞いに貫禄があった。
ということですが、この切り出しが、童貞の客、横柄・乱暴な客、超多回数射精の客、勃たせられずに困った客、初会で店外デートを切り出した客などと並んで多いです。
 私はいつの頃か「出ていたのかい?」と確認するようになりました。
 65歳を超えて金津園に来るような男性は、やはり中出しできるのが多いですねえ。でも、不発でも遊びに来る老人もいるようです。
 私は金津園で昭和58年から平成23年まで28年間中出ししまくり、液が全く出なくなったのが平成23年だと思っていますが、とにかく64歳で射精らしい射精がなくなったから、些か早すぎです。前立腺肥大の治療薬のせいもあるのかなと思っています。ただ、オナニーとバギナの中でイク気持ちは衰えていません。中出しできた頃が懐かしいです。
 写真を5枚掲げているけれど、一番新しいもので平成15年の中出しです。それ以降は垂れてくれなくて、膣口になんとなく液が見られる程度のものばかりです。
 中出しに関してわからないこと
 中出しに関してわからないことが2つあります。
 アナル処女の女性に‘アナル中出し’をした後、「(処置を)どうしたら良いのかしら」とよく聞かれるけれど、放っておいたらどうなるのか。(「指を突っ込んで洗えよ」と言いにくいですから)
 妊娠希望で伴侶に中出しさせた後、女性はどのように(どの時点で)バギナの中を洗ったら良いのか。こういうことの啓蒙書ってあるのでしょうか。

 関連ページ:ソープの中出し考

 多人数でひたすら中出しという凄まじい行為を見たい人は次を見てください。
   www.xvideos.com/video23476464/ (宮間葵)
   www.xvideos.com/video23475452/ (永井あいこ)
   www.xvideos.com/video855086/  (水川アンナ)
 中出しの合間にじゃんじゃん口の中に射精されるえぐいシーンも結構です。
  (女性を嘲弄するものは嫌いでも、こういうことを進んでやる女性には感心します)
   www.xvideos.com/video17660015/ (愛葉渚)
 中出しのまとめ編です。
   www.xvideos.com/video23627432/
 たくさんの中出しをまともに楽しんでいます。
   m.xhamster.com/movies/6440430/japanese_cutie_threesome_fmm.html#

『上手なセックスを考える』へ  トップページへ戻る
(千戸拾倍 著)
St herb ナノ ブレストクリーム