客の心をとらえる一言

 巨根巨乳考で、男という生き物はペニスの大小を大変気にする動物である、と定義しました。男は女に対してよりも男に対してペニスの大きさを誇りたがります。ペニスは男の雄々しさの象徴だからです。
 ところで、男については別の有力な定義もあります。それは、男という生き物は女の前では脳が単細胞になる動物である、ということです。
 単細胞である証拠に、男は女の一言であっけなく吸引されます。
 ソープ嬢やヘルス嬢がたいして立派なプレイをしなくても、さほど美しくなくても、女は男を褒めるだけで男を虜にできます。
 男は女に対しては意外なほど単純です。それで、美男子と器量の悪い女とのカップルもできます。
 男を虜にするための風俗嬢の心得は、マメ・ヨメ・ナメ・ホメの四つです。マメに接客し、男の心を読んで会話し、ナメのテクニックを強化し、男を褒めれば、男はデレデレの腑抜けになり、女は面白いほどに売れっ子になれます。
 客の心をとらえる一言をいくつか例に挙げ、解説しましょう。
 堅くて、大きいわぁ!
 男はだれでもペニスの大小を大変気にしているから、この言葉を呟かれればほくそ笑みます。
 雰囲気のいいエッチプレイをしている最中にこの言葉を投げかけて男の目を覗き、それから、握ったペニスをうっとり見つめてやれば、麻薬のような強力な効果があります。
 私は「大きいわぁ!」と言われたことは記憶にないけれど、堅いとか張っているとか伸長率がいいとかはよく囁かれました。若いのにこういう言葉を堂々と出せる女はやはり売れっ子が多かったです。
 大きいと言いにくいペニスの男には、でかいのが如何に苦手かを言っておればよいですが、これは親しさが構築できていない初会で言うと、わざとらしいと男が思って、ペニスの小ささを僻ませることになるかもしれません。
 まあ、「堅くて、大きいわぁ!」も初対面では言わずに、親しさが出た段階でしみじみというのが良いと思います。
 しかし、初会でも、男が「俺のチンボはでかいだろ?」と賛同を求めてきたら、間髪を入れずこれを言うのがよいでしょう。(こんな男に裏を返されたくない)と思う場合は、「そうね。でも、これぐらいはよくいるよ」と返すのが一番です。
 形のいいおちんちんだこと!
 男がペニスの形を気にしていることは、サイズと比べれば少ないから、親密にプレイをしているときにこう言われると、意表をつかれてうっとりします。
 これは、デカマラでなくても言えるのが結構です。
 若い女が「カリがグーンと張っているのね」とか「こういうすっきりした形のちんちんっていいわ!」とか淫らなことを言うと、並の初対面ではない強い印象を男に植えつけます。
 反り返りすぎたペニスや、カーブしたペニスや、尿道口が上の方についているペニスや、カリの張りがみすぼらしいペニスや、中太のペニスや、先細りのペニスや、包茎ペニスや、生白いペニスや、非対称型のペニスや、剥き上げた包皮が根元でマフラーのようになってだぶついているペニスや、カリ首が風船のようにふくらんでいるペニスや、カリが寸詰まりの形をしているペニスや、痩せたキュウリのような形のペニスの持ち主には言えません。
 異形のペニスは、エロビデオを見ていると結構お目にかかるし、私はこの手の形のペニスを見たという報告を風俗嬢からよくされます。
 マットの上でペニスを手揉みして遊んでいるときや、ベッドの上でフェラチオしてゴムを嵌めようとしているときに、女がニッコリして「まあ、とっても形のいいおちんちんだわね!」と賛美すると、男はぐっときます。
 セックスプレイの最中でなくても、愉しげに会話が弾んで、たまたま会話が一段落したときに、待ちかねて勃起しているペニスに手を伸ばして、この言葉をふんわりと出せば、男は痺れます。
「透明な涙ちゃんを流して、元気なちんちんだこと。生白いちんちんやどす黒いちんちんや血管が浮き出たちんちんはいかにも汚らしいとか気持ち悪いとか思うけれど、この色はいいわねえ」
 このように褒め言葉を続け、数回繰り返せば、この言葉が男の脳内に響きわたるでしょう。勃起させるのに苦労することはないだろうし、裏も返してくれると思います。
 なお、男性には、風俗の女というのは意外にペニスの形を観察していて、大きさよりも形の方に興味があることを着目しておくべきだと申し上げておきます。当然包茎ペニスは美観判定の対象外です。
 こんなの、はじめて!
 演技でいいから、「こんなの、はじめて!」のフレーズをサービスすると、大変効き目があります。
 恥じらった顔で「こんなの、はじめて!」の一言が男に裏を返させます。本指名が一つ増え、稼ぎがワンタイム分増えます。当然、勃たせやすくもなります。
 燃えていなくても、燃えたフリをして、このフレーズ。
 イッていなくても、躯を反らすなり、ふるえさせるなりして、イッたふりをして、このフレーズ。
 ムーディなキスに痺れたふりをして、このフレーズ。
 弾んだ会話が一段落したときに、とてもうちとけた雰囲気に酔った顔をして、このフレーズ。
 平均的な所要時間よりも長いピストン運動を受けたとき、腰が抜けたフリをして、このフレーズ。
 時々はしている即尺でも、初対面の男に気をそそられて、初めてやった顔をして、このフレーズ。
 いつもは絶対にしないと説明したディープキスを、感動して思わず知らずやってしまったフリをして、このフレーズ。
 ちょっと時間オーバーしても、時間を忘れる想いだったと囁いて、このフレーズ。
 くだらない駄洒落に演技でゲラゲラと笑い、眼を指で押さえるポーズを取って、このフレーズ。
 翌週に裏を返した客がそれまで何人もいても、のぼせて翌週にやってきた男に、このフレーズ。
 ずーっと前から知り合いだったみたい、と囁いて、このフレーズ。
 一番衝撃的なのは「私、イッたの、はじめて」とか「私、お客をお客と思わずにお相手したの、貴方がはじめて!」でしょう。
 こういうのには、男は感動します。
 風俗遊びをする男で強引なことを全くしないタイプは自分に自信がないのが多いから、「こんなの、はじめてえ」に痺れます。裏を返させたい男には是非この言葉を効果的に使いましょう。
 【とにかく何でも褒める】
 何を褒めるか。
 あたっていることならどんなつまらないことでもいいから、とにかく褒めてみることです。
 いつもお辞儀をしてお金を払ってくれるのね。爪の形がきれいだわ。胸幅が大きくて頼れる感じね。歯がとてもきれいだわよ。足が長いわ。いつも櫛がきちんと入っているのね。いつも姿勢がしっかりしているのね。筋肉の付き方が素敵だわ。
 スマートなエッチをするのね。愚痴を言わない方ね。他人を批判する言葉を言わない方ね。私たち風俗嬢をちゃんとした女として見てくれているのね。見た目、若いわね。頭がよい貴方にはかなわない。お尻がキューッと締まって男らしいわ。
 いつも時間を守ってくださるのね。他に逢いたい女の人がいても、私にもきちんと来てくれるから、嬉しいわ。私には目立つアザがあるのに、貴方はそのことについては一言もおっしゃらないから、ほんとうに思いやりのある方ね。
 シャイなところがいいわ。助平でも、いやらしさが何故かないのよねえ。女のことが完全にわかっていらっしゃるのね。一度お会いしただけでも忘れられない方だわ。ネクタイピンがいつも素敵ね。男で毛の生えていない足は気持ち悪いけれど、貴方の足は毛臑が毛臑らしいわ。
 むちゃくちゃ助平な方ね。喉仏がくっきり出ていて、男らしいわ。お歳の割におなかが出ていないのね。そんなに遊べるなんて、経済力があるわ。貴方は何をやっても違和感がないのね。貴方なら、トリプルで遊んでくれても絶対に退屈しないわ。
 肌が女の人みたいにスベスベね。女が口にできない言葉を沢山知っているのね。個人的なことを根ほり葉ほり聞かないのがいいわ。会話が個性的ね。体臭が少ないわね。朝一とかラストとかを狙わないのね。女が傷つくようなことを絶対に言わないのね。
 貴方には以前の店の時にお会いしたかったわ。とっても面白い方ね。膝小僧がきれいね。貴方のような遊び方をする人ばかりだといいのに。何でも知っていて、頼れる方ね。眼が魅力的よ。いつも洒落た格好をしているのね。薬指の形がきれいだわね。
 熊みたいに躯に毛が生えている人はイヤだけれど、貴男のはちょうどいい生え方ね。歳の割に肌が若いわ。お父さんみたいな歳なのに、元気がいいわねえ。何でも知っていて、とっても知性的だわ。よくもてるんでしょ。貴方みたいな人を旦那さんにした人は幸せね。
 ここに並べた褒め言葉の中で私が言われたことのないフレーズは、次の六つです。
 胸幅が…、歯が…、足が…、いつも櫛が…、いつも姿勢が…、筋肉の付き方が…。
 この六つ以外の耳に心地よい言葉については、褒められたことがとにかく嬉しいから、誰に言われたかをはっきり憶えています。たとえば、ローザに「××さんの足は毛臑が毛臑らしいわ」と言われたときは、面白い褒め方があるものだと思っていました。
 売れっ子やベテラン嬢は男の耳に心地の良い言葉をタイミング良く出すのが本当に上手です。
 私はベテラン嬢や売れっ子とよく遊んでいるから、褒め言葉を言われることが多くなります。褒められ慣れて、あっ、またか、と思うぐらいです。
 特によく言われるのは次です。〜肌が女の人みたいにスベスベね。お尻がキューッと締まって男らしいわ。とっても面白い方ね。意外とシャイなところがいいわえ。むちゃくちゃ助平な方ね。
 あなたがソープ嬢かヘルス嬢なら、裏を返させた男には是非こんな褒め言葉でリピーター化させましょう。
 なお、男が風俗遊びをよくしていて、女にこういった褒め言葉を言われたことがあまりないなら、そういう人は上手な遊び方をしていないと言えます。
 逆によく言われているとしたら、女が本心で自然に言っているのか、気を惹く作戦で言っているのか、その都度冷静に判断すべきでしょう。
 【貴方は別格、という雰囲気をちらつかせる】
 ビジネスの世界では、これを差別化戦略と言います。とっても有効です。
 ソープ嬢やヘルス嬢が気に入りの客に即尺を認めること、ゴム着用店のソープ嬢が気に入りの客に純生でさせること、風俗嬢が気に入りの客だけにネットリとしたディープキスをすること、風俗嬢が気に入りの客だけにアナル遊びを許すこと、こういうのを「他の客にはこんなことは決してしないわよ。貴方だけは別!」と注釈して実施すれば、男は必ず有頂天になります。
 ただサービスを一生懸命にするだけではそれほど効果がありません。貴方だからここまでしたくなるの、他の人には絶対にしないわ、とつけ加えることで、男の感激が幾何級数的に増大します。
 多数の客に同じことを言ったとしても、客同士が連携を取りあって嘘がばれるおそれは先ずないから、常連になってくれた男には、別格扱いを吹聴すべきでしょう。
 この観点からすれば、接客に関するマル秘情報が流れることがあるインターネットの世界は、ソープ嬢には鬱陶しい面があります。
 男は、別格扱いを受けたら素直に喜べばいいと思います。嘘を含んだテクニックにしても、女の客の全員が同じことを言われることはないのだから、冷めた観察ばかりしているのは遊びらしい遊びではありません。
 しかし、単細胞的に有頂天になって、店や人物を特定できる形で歓びの報告を投稿するのは、私は感心しません。ひっそりと喜んでいるべきでしょう。
 たとえば、初対面でも女が客に大変好感を抱き、次に予約が入っていないから遊興時間をできるだけ延ばしてやって、それで、インターネットに実名入りで喜びの投稿されたら、裏切られた思いをする女もいるでしょう。
 いろんな別格扱いがあります。
 アナルセックス、おしっこプレイ、遊興時間の無料延長、特別なプレゼント、メールアドレスの開示、専用コップの用意、専用バスタオルの用意、専用飲料の配備、手をつないで上がり部屋まで案内、タンポンの取り出し委託、即アナル舐め、ゴムなし射精直後のペニスのおしゃぶり、精液の飲み込み、大陰唇の除毛依頼、エレベーターの中でキス、店屋物のサービス。
 なかなか強烈なやつを二つ。
「私、貴方の予約が入るのが本当に待ち遠しいの。今か今かと待っているのよ。貴方の名前の予約が入って、エレベーターで迎えたら同じ名前の他の人だったりして、そうなるともうがっかりして何もしてやらないの」
「貴方なら、ちんちんをチン滓だらけにしてきても、私、イヤだと思わないわ。他の人のチン滓なら、もう、絶対にイヤよ」
 こういうのを駆使して、常連さんの通う期間をできるだけ伸ばす工夫をしましょう。なお、私は最初のものを四人の女に、後のものを三人の女に言われています。
 更に、私を完全に打ちのめした嬉しい言葉を二つ。
「私、貴方以外のひとなら、出たらすぐ体を離して、シャワーのところへ飛んで行くわ。いつもそうよ。ゴムを使っていても、すぐにそうしないと我慢できないの。気持ち悪くて。でも、貴方だったら、汚いとか思うことはないし、私、自然にしていたいわ」
「私、貴方が入った日、家に帰ってシャワーで洗ったら、どろどろの汁が中から沢山出てきて驚いたわ。女は男の前でそれほど股を開いて丁寧に洗うことができないでしょう。だから、私、家に帰ったらいつも徹底的に洗っているのよ。そしたら、すごいネバネバの汁が出てきたの。貴方の時のが残っていたのよ。あんなに私の躯が反応していたなんて!……」
 最初のは由美の言葉で、後のは桂木に言われました。
 別格吹聴と「はじめて」をちりばめて、褒めまくれば、No.1は間違いなく目の前にあります。



 これを書いてから多分7年ぐらい経っています。その後何人かに言われた言葉があります。
 私の名字の××はよくある名字です。それで、
「店に××さんの予約だと言われたけれど、××さんは2週間前に来たばかりだから、違う××さんだと思って、(※私の好む何かを)用意しなかったぁ。××さんで良かった」
と言われるのです。
 ※は、例えば、ノーパンで迎えること、紐ショーツに変えること、ガーターベルトをしないこと、大陰唇の毛を剃っておくこと、円滑剤の事前塗り停止、愛用の煙草の用意、愛用のブランデーの用意、小便を溜めておくこと、(朝一の場合)おまんφを洗わずにしておくこと、などです。



 男が風俗嬢の心をとらえて愉しく遊ぶこつも、やはりマメとヨメとナメとホメです。マメに応対し、女の心を読んで適切な行動をして、ナメのテクニックを強化し、女を褒めれば、女は容易に男に好感を抱きます。
 但し、お世辞を言われなれているから、心に残るやつをかまさないと往々にして逆効果になります。下手なお世辞に鳥肌が立ったという嬢のぼやきをよく聞いています。
 極めて上手なお世辞を言って、嬢が、このひと、なかなかじゃん!と思っても、その後に店外デート希望の言葉が続けば、いっぺんに鳥肌が立つお世辞に転換します。
 最後に、ソープ嬢が通いつめる男を切りたいとき、ぷっつり来なくなるようにさせるために一番効果的だと思われる言葉を紹介します。
「私、もうこの仕事、長いから、いろんなおちんちんを経験しすぎて、貴方のでは物足りないと思うようになってしまったの。まだ子供を産んでいないのに、こんなのでいいかしら」
 鈍感な男にはもう少し過激な表現でもいいです。

『金津園遊びの手引き』へ  『ソープ遊びを考える』へ  トップページへ戻る
(千戸拾倍 著)
St herb ナノ ブレストクリーム