ソープ遊び愚考集 1

 金津園ワールドに「皆さんのHNの由来教えてもらえませんか?」という質問が出たら、呆れるほどたくさんの回答が出てました。
 そんなことに本気で興味がある人なんて先ずいないと思うけれど、それでも毎度回答が寄せられ、コテハンで投稿する人というのは、自意識過剰・自己顕示の人が如何に多いのかがよく伝わります。
 その質問を入れた人だって、本気でそんなくだらないことに興味があって質問したとは思えません。当然自分のコテハンについて書きたかったのだと想像します。
 思うに、BBSを冷徹な目で“読んでいるだけ”の人は正常で、熱くなってやたら“書き込みたがる”人は非正常です。
 すると、書き込ませるサイトを設けて、毎日帰宅後書き込みを読み、採用するかどうか判定の上、更新している人は一体どういう位置づけになるのでしょうか。人に踊らせておいて、自分は眺めているだけなんてすごすぎる正常なんでしょうねえ。
 金津園ワールドに出てくる質問は、「○△さんについて……」の類い、要するに、ソープ嬢の固有名詞に関わるものでない限り、この良性記のどこかに必ずと言っていいほど答になりうるものが書いてあります。
 良性記は、小説もエッセイもソープに関する情報の宝庫です。取材源は間違いのないもので、空想で書くことはありません。
 以前「固有名詞のソープ嬢に関する情報が皆無だから、馬鹿馬鹿しいサイトだ」という意見があったけれど、金津園のどこの店の誰それ嬢という角度から書かずに一般論で書いているからこそ、良性記は東海三県だけでなく日本各地からアクセスが入ります。
 ためになることがいっぱい書いてあって、しかも、読んでいて面白い筈だから、BBSなんかに質問を入れたりせずに、ここを隅から隅まで読めばいいのにと思います。
 でも、投稿することに喜びを感じているのだから、しょうがないかな。
 だからこそ、ソープのコテハンBBSには2ちゃんねる以上に愚問も愚答・珍答が数多く登場します。
 愚問・愚答の極めつけを紹介し、愚かたる所以を説明することによって、正統なる女遊びについて私の考えを述べます。
 なお、小さめの字で緑っぽいのは、私が千戸拾倍の名で金津園ワールドに入れた書き込みです。


 他の風俗へは言った(ママ)ことありますが、激しい音楽が大きな音で鳴っていて気になって嫌になってしまいました。金津のお店の中の音楽はどれくらいの音量で流れているのでしょうか?せめて、個室の中ではあまり音楽が大きくないと良いなって思っています。
 どちらかというと、キンキン、ドカドカしてない音楽が好きです。もしよろしければ、情報お願いします。
 質問者が入ったことのある「他の風俗」が“抜きキャバ”だとします。
 すると、ソープ店が欲情処理のファックプレイを基本としているとわかっているなら、いくらソープ未経験でも、“抜きキャバ”のようなものからソープ店のBGMをイメージするなんていうのは、想像力と考察力が足りません。
「他の風俗」が“ヘルス”だったら、そして、ヘルスの店に3軒以上も突撃経験があるのなら、やはりこんな質問を出すのはアホです。
 音量というのは必ず調節できます。たまに、部屋の中でボリュームを最小にしても、室外の音楽の音が大きくて流れ込んでくるという鬱陶しいヘルス店がありますが、室内で音を切ればそんなにやかましくないところが多いです。
 所与の条件は変更ができないとする真面目な男・応用力のない男が多いんですねえ。強引なことばかりする客もたくさんいるけれど、女に何も頼めない客も多いようです。
 それで、わざわざBBSにこんな質問を入れるようでは、この人はどこへ行こうとどんな売れっ子に対面しようと、エロくて愉しい遊びはできそうもありません。
 こういうタイプは、女の営業トークに填ると、のぼせにのぼせて勘違い客になるだけで、先が心配です。

 余談ですが、私は必ず音量を最小にしてもらいます。ソープへ通い出した昭和58年からそうです。
(1) 耳が遠くて、女の声が聞き取りにくくなる
(2) 熱烈に愛撫する以上は、女の息づかいとよがり声が聞きたい
(3) 女が少しでもよがりやすい環境にしたい
(4) 自分が快感に浸れる環境にしたい
の4つの理由からです。2番目が大切ですね。まあ、客の大部分は女をよがらせる意欲も技術もないから関係ないですが。
 本当に希なことなんですが、部屋の中での会話を他の人に聞かれたくないという気持ちから、「音量を最小にしてくれ」という私の希望が拒絶されることがあります。こういう堅い女ですと、私はガックリ来ます。この手の神経質な女は、何故か不感症が多いです。前戯で先ず乱れません。
 通常ソープの店は壁が厚いから、あんまり心配しなくてもいいけれど、名駅西の店ですと壁が薄くて、中の声が外で聞こえてしまうことがあります。そうなると、往々にして大音量のBGMが響き渡り不愉快になります。


 どこの店でも、他の姫とお客のカップルとはちあわせにならないようにしてますけど、あれはやっぱり、「あっちの姫のほうがいい!」というクレーム防止のためなんでしょうか?
 本命姫が他の客と一緒のところを見せない、という配慮よりは、姫は接客相手の男以外にはなるべく顔を見られない方がいいという配慮です。
 姫がNGでない限り、この配慮を全くしないのが¥Gですが、これ以外の店は、フロントに姫がいて、そこに客が来たとき、姫はすーっと隠れなければいけないことになっています。客が玄関を入る時、ボーイが大きな声で到来を告げます。
 娘を見つけた父親が髪を掴んで引きづり倒したら、困ります。自宅の近所の小父さんがハッと目を見開いたら困ります。せっかく逃げてきた以前のヒモだったら困ります。
 そんなことは全く気にしないから、店の中で客を見かけたら、たとえ女と一緒であっても、ニッコリ笑いかけて、その男の気を惹き、もし自分に入ってくれるようなことがあったら、悩殺してその女から客を奪ってやるのに、店が、物陰に必ず隠れるように、とうるさいの、そう言う姫もいます。
 私は『姫』という言葉がとっても嫌いなのですが、こういうところではしょうがないから使っています。
 それにしても、ソープ嬢という仕事が、「隠すべき仕事である」ということを理解していない男が多すぎますねえ。所詮売春なんですよ。
 店のサイトで女が顔の一部を隠していると、ブスだからそうしていると考える人がいるけれど、そのことが理由でない女も多いです。
 だいたいが、器量満点でなくてもかわいければいいじゃんか。容姿に不満があっても本気出してくれればいいじゃんか。
 金津園の殆どの店では、女がフロントでスタッフとお喋りしている時に客が来れば、女はたちまち物陰に隠れます。だからこそ、どの店も、玄関前にいるボーイは、客が玄関を入ろうとするたびに、大きな声で「お客様、ご案内です」と告げます。
 しかし、艶グループの店は嬢が物陰に隠れるどころか、フロント業務(挨拶係)までしています。ドレッシーな格好をした女が2、3人いて、一斉に正座でお辞儀をするから、なかなか華やかな感じがして結構です。
 私は「はちあわせ不可」とは逆の経験をよくしてます。
 私が昔恵里亜という店に入り浸っていた頃、私が誰かに入浴中に他の嬢が遊びに来たことが10件はありました。これはむちゃくちゃ楽しかったです。
 それ以降はそういうことがないけれど、今馴染みの女にこういう想い出話をすると、皆びっくりします。


 よく泡姫が待合室での客の人数、客の詳細等を知っており、ビックリしています。このような体験を5〜6店で経験しています。
 泡姫が事前に来店した客を把握できるように待合室内に監視カメラでも設置してあるでしょうか?
 姫は客がついていない時、ずーっと控え室にいるとは限らず、フロントに出てきて店長やボーイと雑談します。そんな時に客が来ると、カウンターの下にさっと隠れます。だから客は女がいることに気がつきません。
 姫は、当日の予約の状況(自分や仲間のうまり具合)とかフリーの客にどの女がつくのか大変興味があります。だから、フロントに出てきて雑談をしたがるのです。
 4、5人の団体客が入れば、すぐに控え室に流れます。ケーキの包みを手にした客や松葉杖の客、有名人、超美男子などが来て、フロントでよた話をしていた姫がそれを知れば、控え室の女にすぐ伝わります。
 だれた気分で客待ちしておれば、そんな話が一服の清涼剤です。
 というわけで、姫が存外に状況の把握をしているのは不思議ではありません。隠しカメラはないと思います。
 金津園の店の場合、玄関をカメラで写している店は多いと思いますが、待合室をカメラで写している店は殆どないのではないでしょうか。
 もし、あったとしても、その画面はソープ嬢には見せないことでしょう。「このお客さん、イヤだ」などとわがままを言われるのは、店にとっては許せないことです。
 ソープ嬢は、控え室で仲間と顔をつきあわせているって、時には鬱陶しいものです。だから、フロントでだべりたがる女もいるし、それに、営業している人間というのは、客の入りが最大の関心事なんです。
 だから、私がリピートした女にもスタッフと何かとお喋りしたがる女はいました。
 ソープ嬢は翌日の予約の状況を店に確認することが多いです。予約が入っていなければ休むとか、特定の好みを持っている常連客に合わせる用意が必要とかです。
注:特定の好みを持っている常連客:
 事前ローション仕込み不可の客、特殊な銘柄のタバコが必要な客、前回と同じ衣服・下着を避けるべき客、
 ストレートヘアーにしておかないとご機嫌斜めの客、恥垢をつけておかないといけない客、
 おしっこをためておくことが必要な客、高級な酒を買い置きしなければならない客など
 あっ、全部私が該当している〜ぅ。
 なお、明日のことは聞きたくない高見盛タイプの女もいますよ。人さまざま。
 で、女が明日の予約状況を確認する際に店長がぼやくことがあります。
「おまえの三つと××子のいつもの変な客のダブルしか予約が入っていないんだよ。他の女は一体何をやっているんだ」
 ということで、ソープ嬢は当日の不入りを知っていて、かつ、「今、待合室に、汚い革ジャンバーのひげのある男の人、いなかった?」なんて質問が出てくるわけです。
 人物の風貌表現は、私の創作です。たまたまの描写ですから、該当のかたは気にしないでください。
 余談:明日の予約の内容を知りたがらない女のタイプ
  (1) 売れている女への強いコンプレックスの持ち主
  (2) ほんとうのどチンピラ娘(金輪際客とうち解けたくない、客に関心なんかない)
  (3) 虚無的思考型
 私は、通い始めた嬢が、事前に自分の予約の状況を確かめようとしない──どんなリピート客の予約が入っているのか興味がないなら、それがわかった段階でリピートを止めます。何しろ私の予約に関心がないのだから。
 私は一方通行の通いをしたことはありません。


 所謂秘技ってどんなものなのですか。
 昭和の金津でも江戸時代の吉原でも素人の雰囲気の残る姫が好みの客は一杯いました。
 今の特徴は30代の客がぞろぞろいるということです。ヘルスでは20歳未満の客が増えました。
 中高年層の所得の伸びの停滞と、毎年の初任給の上昇による客層の変化はかなり明確です。で、姫もにこやかに笑って相手しているだけで通用する傾向が出てきたとも言えますが、過激なビデオが誰でも容易に見られる時代ですから、年若の男でも過激願望は昔より増えているでしょう。
 姫も素人の時からいやらしいビデオを見ていることが多いです。
 何を言いたいかというと、精神的風潮の問題ではなくて、過激なことをされたら困るという軟弱な逸物の持ち主が多くなったということです。包茎の三こすり半では、業師も腕の発揮のしようがないです。
 秘技を見たい人は、(1)先ず手練の技に応えられるものをお持ちであること (2)特技を出してあげたくなるほど通うこと (3)マットの上でフルの動作をしてあげたくなるほど好感を持たれること が必要です。
 すごい技がある姫は今でもいます。三こすり半でなければどこかで出会えると思います。出会えば、ソープ遊びにおいてそれほど姫の年齢を重視することはなくなると思います。
 マットの上でフルの動作をしてあげたくなるほど好感を持たれることというのがポイントですね。
 全身舐めとか、壺洗いとか、足の指の股しゃぶりとか、乳房で背中をさするような奴隷的奉仕を秘技と思う人がいるようだから残念です。秘技とは、男の股間に繰り出されるべきものです。
 ということは、過敏早漏や真性包茎やハイレベルの仮性包茎では秘技を味わえません。
 それにしても、ペニスの手こきとフェラチオには、上手と下手とで随分差があるのですよ。
 しかし、初対面でええことがあって欲しいと皆さん期待しすぎていますよ。
 初対面でええことがある男というのは、それなりの努力をしていて、要するに腕があります。
 やはり、同じ女に2度3度と会って親しくなって、親密な応対を深めていき、とっておきの濃厚な技や、それまでやったことのない猛烈な動作を出していただくのがこの手の遊びの本筋なんです。
 会って一発で好感を抱かれるなんて、普通の人間にはなかなか起きることではありません。


 姫に対して禁句ってありますか?
 禁句は他の方から出るでしょうから、やらない方がいい行為について書きます。
 姫がキスを誘ったのに顔を背ける。姫がクリ○○グスを誘ったのに顔を背ける。…この二つは姫に対する最大の侮辱、金津に行く資格なし。
 強引な強要。了解なしの豆揉み。了解なしの指入れ。風邪ひきの登楼。雄々しくなる見込みがまるでないときの支援動作の強要。
 マットプレイの最中に姫の躯にさわりたがること(マットは姫に愛撫をされるところ:逆マットプレイは別の話)同様にローションのついた手で髪にさわること…この手のわかってない男が大変多い。
 料金値切り。時間をやたら気にする態度。個人的なことを聞きたがる。業界入りのわけをききたがる。売れている姫は誰かと聞く。
 滅多に金津には来ないと言う。同じ女に二回会わない遊びをしていると言う。貧乏だと言う。肥えた姫にやせた女が好みだと言う。やせた姫にぽっちゃり系が好みだと言う。タイへ行っても札幌へ行ってもいつも女を抱いてくると自慢する。デリバリーの遊興やちょんの間の安いのをよく利用していると言う。
 自分の家族の話や仕事の話を延々とする。耳や首筋にキスをしたがる。しつこく年齢調査の質問をする。やたらと以前に会った姫のうわさ話をする。笑顔を見せない。親しくもないのに「おまえ」と呼びかけたり、名前を呼び捨てにする。
 恋人ができていない男にとっては、自分が、女の心を掴むことが上手なのか下手くそなのかがチェックできるとても手近な実験場が風俗遊びです。
 チェックしてみて下手だとわかった時、それが上手にできるように、手軽に実地訓練ができるところも風俗遊びです。
 2ちゃんねるでは「なぜ嬢のご機嫌をとって遊ばなければいけないんだ」と吠えている人がいます。
 ご本人は、愉しい遊びのための情報を求めてBBSを徘徊しておりながら、どうしてそういうことを叫ぶのでしょうねえ。ほんとに馬鹿な人です。
 惚れてないなら、ご機嫌なんてとる必要はありませんよ。関心と好意を引き出せばいいのです。
 関心と好意を引き出しさえすれば、女の個人的なことも業界入りのわけも自然と出てきます。女が営業的にしていることだけで陶然としているなんて、オコチャマのすることで、この遊びになれてしまえば、もう一歩踏み込みたいでしょ。
 では、どう振る舞ったら女から関心と好意を引き出すことができるのか。
 本人の人間性の良きことが一番大切ですが、この答ではどう振る舞ったらいいのか具体的にわかりません。一つ書くとすれば、話し方が丁寧、ソフトであるということです。しかも、優しさと思いやりの中身を添えてね。
 某巨大バカ掲示板で吠えている人には絶対にできないことです。
「ぼくはソープには殆ど来たことがないんだけれど、たまたま雑誌でね、キミの写真を見てショックを受けて、それで来たんだよ。会って、写真で見た通り、いやそれ以上に綺麗だから、良かった。キミ、ほんとうに眼が綺麗だね。特に、少し右の方から見ると、もう気絶しそうになるぐらいに顔が輝いて見えるーぅ」
 ご本人は、このセリフで、女を絶賛して、同時に、純情・真面目な青年であることを訴えて気をひこうとしているんでしょう。
 しかし、利口なソープ嬢は、「ソープには殆ど来たことがないんだけれど」で始まっている以上は馬鹿馬鹿しいと思うことでしょう。この男がどんなに巧妙に表情とジェスチャーを作ってもダメですね。
 うそを言えと言っているのではありません。そんなものはすぐにばれます。
 金津に来ていないことを強調するな、金津によく来ているのかと誤解させろ、と言っているんです。
 真面目な人によくあるのですが、入浴頻度を控え目に言うの、これはそんな配慮はしなくていいのです。
 たとえば私が札幌すすきので遊ぶとします。そうなると二度目の対面はあり得ないですから、堂々とうそを言います。
 この歳で札幌に転勤になるとは思わなかった……などとね。でも、二度目の対面があり得ない遊びは基本的にはする気がありません。念のため。そんな殺伐とした抜きだけのエッチは嫌いです。
 念のため再度書きます。関心と好意を引き出しさえすれば、よほど意に染まぬ不器量の場合を除いて、どのソープ嬢と遊んでも、通常は大変愉快な遊びになるものですよ。自分がP指名予約をして、振替をされてやむなく対面した女でも。
 なお、金津園の嬢で、月に3回検診を受けるような嬢は、デリヘルやちょんの間がSTDの巣窟のようなものだと思っています。客層から考えれば当然でしょう。


 「一番本指名の多い姫は?」と聞いたら正直に教えてもらえるのでしょうか。
 この手の質問は、店の人間の立場になって考えれば、ご本人がプロ野球の選手とか力士であるとか、いかにも社会的な地位のありそうな紳士でない限り、「この生意気な!」と思われるのではないでしょうか。
 まずまともな答は返らないと思います。
 写真を見れば容姿で指名の多い姫は見当がつきます。素晴らしいサービスで指名を取る姫をゲットしたければ、「仕事のできるコ」「サービスのいいコ」という言い方がよろしいかと思いますが、貴方の風貌を見て、それで店の方が「生意気なモノの言いよう」と思うかどうかです。
 但し、店に顔を覚えて貰っていないときは、「この四人のコは皆仕事ができます」ときっぱり言われることでしょう。遊びは無駄金も必要です。
 一番してはいけないことは、対面した相方に「一番の売れっ子」を尋ねることです。
 無駄金と弾みで書いたけれど、無駄金というのは金津園では発生しません。必ず、ファック+射精ができるからです。
 さて、いろいろ尋ねたいのは当然ですが、初めての客の立場とか、まだ3回程度しかその店に入ったことがないとかでは、その店に20回も入った上客とは、店のスタッフの対応意識において雲泥の差があるということを理解する必要があります。
 まっ、これは、自分の財布で客商売をしている人ならわかるでしょう。そうでない人でも大人ならばわからねばなりません。わからない人は、本名『麻由美』さんが源氏名『由実』になったようなものです。まぬけです。大場さんが課長になった時の呼び名です。おおばかちょん。
 でも、そういう直截的なことが最大の関心事であることは間違いないです。2ちゃんねるも、顔出し女を罵るよりは、指名が多い女は誰かという角度から皆がデータを出せばいいのにねえ。
 大体が、あそこで『地雷』呼ばわりされている女って、結構しっかりした女がいるんです。
狙い目は、非顔出し姫の中での、本指名が一番多い女です。
 ネットのエロ動画サイトで投票制のあるものを眺めてください。
 票が集まるのは、(1) 女が若い、(2) 巨乳である、このいずれかです。女が綺麗であるというのは当然の要素だからここに入れません。
 で、動画の内容は大したものでないことが多いです。何のためのエロ動画か。エロいものが一番でしょ。
 ところがさほどエロくないものが票を集める。
 店のナンバーワン嬢もある意味、これと同じです。女遊びで一番肝心なのは情緒や性的に見事なこと。
 情緒やエロプレイの良さに器量・若さ・抜群のプロポーションがついてナンバーワンの嬢になっている女もいるけれど、そんなのは数えるほど。
 むしろ、No.2〜5に本当に楽しめる女が多いと私は思っています。


 初対面の姫に指名、延長で入ると警戒されますか?
 警戒心を持たれるかどうかは、初会の時の貴方の態度によるから何とも言えません。貴方が割に無口な人で、姫から見て話の弾んだ状態でなければ、ただの変人としか映っていないと思います。
 逆に姫の顔に笑顔を浮かべ続けさせ、ベッドの上で立派な行為をしているならば、姫は貴方に瞠目し、いきなり延長で入ったのを心から納得することでしょう。
 後者の遊び方をしていないのなら、やはり、人があまりやらないことはしない方がいいでしょう。
 会ってフィーリングが合っていると互いに思っているときに、ダブルに切り替えると姫は喜びます。初めから延長と、会ってからの延長は姫の受け取り方が全く違います。
 風俗嬢にとって、初対面の客がとても不安であることに、男はもう少し思いを巡らすべきです。
 同じ店で他の女に入浴することを皆さんいろいろと罪悪視しているようですが、女から見ると、無茶しない人だとわかっているだけで、結構安心なものです。
 たとえば、初会で最初からダブルというのは、男が失恋してやけくそで遊びに来た可能性があります。重機でATM装置を壊して大金をせしめ、それでパッと遊びに来た可能性も考えます。(ソープ嬢は、犯罪者の相手をしたと後でわかると、随分気分が悪いものです)
 会ってからダブルに切り替えると、気に入られてダブルが成立したと心から喜べますねえ。
 なお、延長は稼ぎの額が増えるだけです。ダブル、つまり1本追加は、延長よりも稼ぎが増え、なおかつ、指名本数が1本増えます。延長するぐらいなら、ダブルにしたほうが相方に喜ばれます。


 真夏の怖い話、怖い思い、怖い出来事について
 金津園に検挙の嵐が吹き荒れていた平成5〜6年、刑事さんがドアをノックする音の空耳に怯えていました。本当に勃起することが難しかったですねえ。なにしろ4割ぐらいが店を閉じたのですから。
 毎月第3月曜日を全店が休みにしていた頃、それを忘れて金津に行って、表通りのさびれた景色に驚いていると、一台の車がすーっと近づいた。
 今、警察の検挙情報が入って、金津の女は全員ホテルに避難。こんなところにうろうろしていると、しょっぴかれて尋問をされるぞ。女がいるホテルに連れて行ってやるから、来い。
 その言で車の中に連れ込まれ、目隠し。車の中は外から見えず、中には、特殊商売風の男が3人も。怖かった!!!
 ビア樽風の40代の女が出てきても、何が臨戦態勢になったから不思議。遣う金の元は取る、その執念や気高し。
 A子に入った後、B子に入った。B子が曰く、「A子は梅で1ヶ月店を休んで、出てきたばかりのところよ」
 びびった。
 C子に入った後D子に入った。D子が曰く、「C子はB型肝炎の治療を完全に済ませずに店に出ているのよ。そのせいでE店もF店も首になったのよ。G店はそのことを知っていてC子を雇っているとんでもない店だわ」
 びびった。
 店の待合室に入ったら、先客3名、いかにも2ちゃんねらー風の若い衆の視線を一斉に浴びて、びびった。私は、「千戸拾倍と出会ったら、殺してやる」とあそこに書かれているから。
 堅気の私が最も警戒することは、風俗で遊んでいてヤクザの抗争なんかに巻き込まれることです。組長が店に入ろうとするところを狙撃され、その流れ弾で怪我をしただけでも、堅気の人間(公務員及び上場会社の社員が特に)は確実に生活が破壊されます。
 本当におっかないです。それこそ、夢にまで見てうなされますねえ。
 実際にこの最悪の事態を夢でストーリー展開して何度も具現化し、うなされたことがあるのです。堅気のサラリーマンはビクビクものです。
 もし、流れ弾に当たったら、たとえかすり傷程度でも、警察からの事情聴取を受け、私は被害者でも、その事実が自分の周辺に知られるということが全く笑い話で済みません。
 本当に素晴らしい脚本を頭の中に書いてしまって、汗だくになってうなされ、女房に起こされて……ぽかーん。ああ夢で良かったぁ……という経験があるんですよ。同時に、金津園に関する固有名詞を寝言で言わなかったかと大変心配もしましたがね。
 新聞沙汰になって退職願を出すシーン、ゾーッとしますよ。
 金津園は怖いところではないけれど、金津園で遊ぶのはどんな怖いことが起こり得るかと考えてください。
 まっ、このところ何年も、新聞などで金津園での暴力団がらみの事件を見たことがないから、最近はあまり心配していませんがね。でも、飲み屋を出たところで組長が狙撃された事件なんかが起きるたびに、やっぱり不安になります。
 平成21年の今は、私が金津園に行った時、893の親分の狙撃事件がもしあって、その流れ弾に当たって怪我をするなんていうことがあっても、路上恐喝に遭ってぶん殴られても、既に会社を退職しているから、家族の感情以外は何の問題もありません。
 本当にホッとします。


 今までに行った最低最悪のお店の内容を教えてください。
「ひどい店は、店の名を出した方が良いと思います」というのは、一方的ですね。ネットの掲示板と個人同士の会話とを同一視する人が大変多いですが、よろしくないです。この二つは断じて扱いが変わるべきです。
 そもそも、そういうことを一方的に書いたら公開欠席裁判になります。欠席裁判はよろしくないですよ。
 また、ひどい扱いを受けたと主張する人が、実は大変おかしな態度を取っていて、結果としてそのような事態になった場合だってあるでしょう。(姫やスタッフの話では大変多い)
 そもそも店は商売でやっているのです。一般論では、商売でやっている人にとってお客は神様です。
 ご自分は全く純朴な、ノープロブレムな客の態度を取っていて、にもかかわらずとんでもない扱いを受けたという証拠を出して貰わないと、公平ではないでしょう。
 また、「講習で店の社長や従業員が、本○、中○しする店は、実名を上げて締め上げて」とありますが、これも言い過ぎです。
 それは店のスタッフが動物的肉欲で勝手にいたしておると解釈しているのでしょうが、そういう人がいても、そうでない人もいます。
 姫がお客とすることはすべて完全にチェックするという職業意識のなせることの場合もあるわけです。
 そんなもの、なんでチェックしなければならんのや、と思うのでしたら、リンクにある良性記を見てください。いろいろ説明が書いてあります。
(せっかくだからどうぞと姫が考えない限り、スペースシャトルは発射不可とすべきでしょうねえ)
 で、私から見た最悪な店。それは、ウエストが60センチ以上の姫しかいない店です。
 フリーで店に入って、提示された何枚かの写真を見て、全員がふくよか体型だと、獄門島に流された気分になります。
 兎に角私は昔から、デカパイで丸ぽちゃの顔がイヤでした。そういう女の人は往々にして下腹が出ていて、太腿が股ぐらに迫り出している体型になるからかなわんです。
 乳房だけは大きくて、後は引き締まっている体つきの美女なんて、芸能界にはいても、金津園には滅多にいないです。
 さて、ネットの掲示板を民意の現れであるかの如く言う人がいますが、そうでしょうか。
 私は、ネットの掲示板というものは全然『平均的思考』が表れているとは思いません。わざわざ投稿してまで言いたい人の意見ばかりが表に出てきて、相当偏向しています。
 更に、『非円満的思考』が蔓延しています。(これは2ちゃんねるに特に当てはまりますが)
 とにかく金津園の場合、客の主力は40〜60代です。で、ネットにおける意見というのは、20〜30代の人で、どちらかというと、ネットにおけるしょうもない他人の意見を頼みにしたい、そして、生きた人間、それも一般庶民を、なんと名前をぶち上げた上であれこれ話題にしたいという、とっても熟成度の低い人たちの考えが出てくるものです。
 伊勢湾のイサキよりも相模湾のイサキのほうがおいしいというようなBBSの情報とはレベルが違いますよ。
 業界の人から見れば、次順位の客層というか最低順位の客層の意見なんていうものは拝聴すべき意見には殆どなりません。
 私はこの質問者が普段は2ちゃんねらーであって、金津園ワールドの質問コーナーの穏やかな話題にあきたらずに、一石を投じたのだと思います。質問はかなり過激な文面で、後日このコーナーを見たら、管理人によって全く穏当な表現に直されていました。
 とんでもないバカがいるという標本なんだから、そんな修正なんてしなければいいとも思います。
 店も女も商売でしているのだから、客が店や女に腹を立てる件数より、店や女が客に腹を立てる件数のほうが圧倒的に多いでしょう。忍ぶという言葉は客のためにあるのではなく、店やソープ嬢のためにある言葉です。


 お風呂愛好家の皆さんに質問です。
 もしお風呂通いをやめることになるとすると、何がおきたときですか?
  1.彼女ができたとき
  2.結婚したとき
  3.子供ができたとき
  4.お金がなくなったとき
  5.飽きたとき←こんなのあるかな?
 6.タタなくなった時が入っていませんね。私はこれです。
 もっと重要なことが抜けています。
 それはソープ遊びを始める時です。
 清き人生、そして、経済の面から考えれば、‘始める時’とは、(1) 結婚して夫婦生活に挫折を感じた時 (2) 結婚して奥さんが妊娠して性生活がストップした時 (3) 子供が成長して夫婦生活が自由にならなくなった時 (4) 離婚した時 (5) 生涯独身と決めた時 この五つが理想です。
(独身者がソープの姫さんの技になれたら、もう夫婦の性生活がとってもつまらなくなる可能性が大いに出てきます)
 ソープ遊びを開始する5つの時期に、更に付け加えるとするならば
 (6) 惚れた女が、大層潔癖で全くおまんφをさせてくれず、腹が立った時
 (7) 素人の女を落とすことに飽きて、プロの女を落とせるか試したくなった時
 の2つです。
 最後の(7) が恰好良い。でも、私は色事師みたいなのは、柄ではないし、嫌いですね。
 やめるのは自分の判断でいつでもやめられるから、しかも、ソープ遊びをやめるというのはとってもいいことだから、やめる時期なんてどうでもいいです。
 健全でピューリタンの人が決してしない、若しくは、社会勉強の気持ちで僅かにする程度のソープ遊びをどうしてしなければいけないのか、何故それをするのか、本当に買春行為が必要なのか、そこのところを突きつめて考えるべきでしょう。
 とにかく男は、
 独身の時……結婚というものをもっと崇高なものと考えて、玄人との遊びは極力避けるべきです。買春行為が認められるのは、とりあえず性体験を積んでおきたい場合としたいです。
 やはり青年は、山に行き、海に行き、旅行をし、本を読み、人と語らうべきです。さもなくば仕事に熱中しているか、素人の女の気持ちを掴むことに躍起になっているのが当たり前です。
 一番怖いのは、独身者がソープ嬢にすっかりはまることと、ソープ嬢の高度な性技におぼれることです。女から濃厚な愛撫を受けることにすっかりなれてしまったら、また、投稿で店外デートの実績をほのめかすようになったら、素人の女と結婚してうまくいくわけがない。
 結婚初期の時……絶対にソープに行くべきではないです。倫理的にも経済的にも。でも、妊娠と出産による床離れ時期や育児専念で亭主が忘却されたときには、ソープへ行きたくなる人もいるでしょうねえ。
 既婚者がソープに行くのはけしからん、結婚したらソープに行くのをやめるぞ!と力んで宣告するソープ愛好家がいるけれど、結婚後の生活ってどんなものかがわかっているんですかねえ。こういう人が上記の状況になれば、絶対にソープに行きますよ。
 それに、私は『お風呂愛好家』などととり繕う神経が我慢できんのです。そこまでとり繕い、将来の家庭を意識するのであれば、初めからおまんφ遊びなんてするなと叱りたい。
 とにかく私は、独身者にはさっさと結婚せいと言いたいです。20代30代でソープにしっかりはまっているなんて、ホント人生設計なんかができない人ですねえ。それで結婚が遅れては、老後がとても大変ですよ。
 私がソープ遊びをするようになったのは、「(3) 子供が成長して夫婦生活が自由にならなくなった時」からです。決して夫婦の情愛が冷え切ったというような状態になったのではありません。


「予約の子、案内出来る」と言われて、お店に行ったら待ち合い室で、「女の子と連絡がとれないから案内出来ない」と言われた。
 お店の人は、「内は、振替しませんし、無理に他の子を勧めません。帰るなら入浴料を返します。」と、いかにも内は優良店だと言わんばかりに言われました。
 でも、正直に言って、予約した子が案内出来ないなら、『あたりまえ、常識』のことではありませんか。(客の足を店まで運ばせておきながら)
 非常に特定な端的な面からの視点です。
 冷蔵庫を買うとき、背広を買うとき、靴を買うとき、デジカメを買うとき、特定の商品に客の8割が殺到することってないですよねえ。
 ところが、某業界では、写真を出している、とっても形の整った商品に客の注文が殺到するんです。15年前のキリンビールみたいな寡占です。
 ものの出来は全く同等なのに、他のものが売れないのです。
 売る店主は売れればいいけれど、売れたい商品にしてみれば、控え室で背中をかいているだけで、たまりませんよねえ。
 客の思考が非常に短絡的だから、販売側では、何らかの格闘をしたくなります。
 こういう見方もできるということです。
「なけなしの金、何万円で!」という悲痛な叫びは必ず出てくると思いますが、風俗遊びはそういうものだと割り切ることが必要です。
 ガマンができないなら、他の遊びをするか、特定の商品に注文が殺到するという人間の浅はかな性癖を憎むことでしょう。写真の差ほどには、人に差はないのにねえ。
 まっ、風俗遊びの永遠の葛藤ですね。なけなしの金でしか遊べない人は、風俗で遊んでもそんなにいいことが起こりはしないということです。
 欺し欺されが当たり前の世界なんです。
 リピート指名の予約でドタキャンを喰らったならば、出勤確認をきちんとしていない通い女を恨むべきだし、初対面のP指名ならば、こういうことはいくらでもあることです。
 特に、初対面のP指名の不成立は、店が不誠実の場合もあるけれど、写真写りのいい若い女というのは、もともと勤務がいい加減のことが大変多いことも理解して欲しい。
 考えてみれば、PCや一眼レフカメラや乗用車なら、誰もが素晴らしいと認める一流品・高機能品を持っていたいでしょうが、女というのは、自分が満足できる女であることが一番大切で、皆が絶賛し、満足する女でなくてもいいですよねえ。
 むしろ、皆が絶賛する女を敬遠するぐらいでいいのではないかと思い至らないのでしょうか。
 素晴らしい新車を友人から羨ましがられて、「ちょっと俺にも運転させてよ」と言われたら運転させ、「やっぱりこの車はすげえや。エンジン音が静かで、出足が速くてなめらかだよ」と言わせて、嬉しがることはあるでしょう。
 しかし、素晴らしい新妻を獲得した場合は、「ちょっと俺にもやらせてよ」とか「しばらく喫茶店で2人だけで喋らせておくれよ〜ぉ」とか頼まれたって試運転は認めない。
 車と違って、実地見分の下に「やっぱりお前の女房はすげえや」と言わせることを全然望んでいないという違いがありますよねえ。ならば、自分以外の人までが認めるものでなくたっていいのです。
 いずれにしても、相手も商売。商売でやむを得ないことは、理解してあげたいものです。それに、どうにも腹が立つなら、その店を見限ればいいだけのことだし、そういう店でも、店に認められた上客になれば、大体は誠実な対応をされます。
 どこかで書きましたが、風俗店には、一見の客は客であって客ではないのです。顔と名前を覚えられないとね。だから最初は、店に出向いてアルバムでもって選ぶのが一番平和なやり方です。
 そして、出勤が真面目な子を見つければいい。出勤が真面目な子は接客も真面目です。
 要するに、客は3万円なり4万円なりを握りしめて、「この消費に見合う楽しい遊びを!」と期待して突撃しますが、ソープ嬢から見れば、会ったことのない客というのは、客の意識が希薄です。店のスタッフから見ても同じです。
(1年間の総遊興回数)÷(1年間に入った店の数)……私はこの値が毎年10以上30以内です。これぐらいですと、不快なことは殆どありません。


 イクだけでなくイかせてあげたいのですが。
 妙な意見が多いですねえ。本当の人間の生理がおわかりになっていない人が多いのかな。
 私は初会と2度目の対面を通算すれば、エ○チをした女性の85%はイカせてあげていますよ。いや、95%かな。
 出産未経験者の場合、ペ○スでイッていただくのはかなり難しいです。これ以外の方法なら、女性が心を開きさえすれば、そして、技術さえあれば、短時間でイッて頂くことが可能です。
 体の負担?? とんでもない。姫さんの場合、イカせる客に、その技術を持ったお客に、一日に2名会う確率なんて殆どないから、心配不要。
 男は、ソープやヘルスに行けば、99.5%の人がイクでしょう。何故、女は0.5%の程度でしかイカないと考えるのですか。相手(男)によりけりです。
 私は平成5年までは、1回イカせれば後は遠慮していました。
 ところがどっこい。1TIMEで2度3度4度とイク女性はいくらでもいます。
 イカせたい人はどうしたらいいか。先ず自分の嫁さんか恋人でもって練習することです。これができない限り、赤の他人相手で、本当の意味で心の近接が生じていない相方をイカせることはできないし、無理な努力をすることが、相手にとって迷惑です。
 だから、上記のように、否定的な拒否的な見解が姫さんから出てきます。
 再度強調します。相思相愛の相手でもって、先にテクを練習してください。
 私が対面した女性に聞くと、イカせるほどの親密感を醸成し、かつ、テクを持っている客に対面する確率は50人に一人ぐらいだそうです。5年働いてもそういう客に出会ったことのない姫さんもいると思います。
 なお、一般的には、女は初会の客とはイキたくないものです。
 イッて頂く関係を構築したかったら、リピートすることです。自分の嫁さんをエッ○の度にイカせるぐらいになれば、リピートの相方をイカせることはかなり簡単になります。
 ところが、ソープに来る人というのは、自分の嫁さんすらイカせたことのない人が多いようです。先ず、プライベートエッ○でどこまでできるかです。
 赤の他人にイクところ見せたくてしょうがない女性なんていませんよ。特に男性が35歳ぐらい以下なら、心理的にはかなり「イクことについて」心を閉ざすと思います。
 ソープで働く女にとって一番体に良くないことは、バ○ナの奥をペ○スで叩かれることであって、イクことは心身爽快、リフレッシュのもとです。
 冒頭の「妙な意見」というのは、この手の書き込みがあるとドーッと出てくる、ソープ嬢はイカないものだとか、イカせることなんか、相手に迷惑だから考えなくてもいいとかの意見です。
 イキたくない嬢、イカせられたくない嬢は、そのように振る舞いますよ。私の場合はそんなにいませんでしたがね。
 イカせたいというのは男の永遠の願いです。その気持ちがある限り、そんな気がさらさらなくて、遊興単価を射精回数で割って実質単価とする低レベルの男よりかなり立派です。
 勿論「俺はソープでは王様でありたい。あくまで女からの技を愉しみ、自分は何もしないやり方で通す」と宣言して、風俗遊び以外の性交渉でも女に何もできない人とか、能動的に動く人で、そのペッティングがひたすら下手くそな人とかよりも、工夫や確認の心がある人はかなり立派です。

 エクスタシーまで持ち込むことは意外に簡単なんです。ちょっとしたこつがわかれば何だこんなことだったのかと思います。
 その女と、たとえ相互恋愛関係になくても、親密感+技術+熱意でもって可能になります。決して、加藤鷹というAV男優だけが可能にする行為ではないです。
 それにしても、私のこの手の投稿は、ソープ嬢には不快なようです。
 それだけむちゃな動作によってイカせようとする男が多いということですねえ。また、初対面の男にイカせられたくないという気持ちもあるでしょう。
 現実には素人の女でも毎日のようにオナニーする人がおり、玄人でもいます。
 じゃあ、非番の日には必ずと言ってもいいぐらいにオナニーをするソープ嬢が、客にイカせられるのを楽しみにしているかというと、全然そうではありません。面白いものです。
 イクというのは結構個人的な動作なんですね。
 なお、オレは指攻めでソープ嬢やヘルス嬢をイカせているぞよと言う人、これはかなりが演技だと思います。股を閉じようとする動きを見せて、腰をひくつかせ、「いくーっ」と言えば、アクメったと男は思います。これは極めて簡単な動作です。
 そこまでせねばならないほど、女は、惚れていない男に指攻めされるのがイヤなんです。エクスタシーのふりをして動作の停止を導いています。まっ、エクスタシーのふりをする場合というのは、女が男にかなり協力的であるという事実は認められます。
 本気でアクメっているときには、必ずおまんφがグシュグシュになっています。私は女にペッティングで到達していただくことはあんまりやっていませんが、する場合は、絶対に本気のアクメかどうかがわかります。

次へ  『金津園遊びの手引き』へ  『ソープ遊びを考える』へ  トップページへ戻る
(千戸拾倍 著)
St herb ナノ ブレストクリーム