ソープの粋な客・通の客

 ソープの粋な客について考えます。これに関連して、二輪車、複数コマの入浴、貸し切り等の豪勢な入浴についても論じます。
 どういうのが粋な遊び方になるのでしょうか。
 金津園でもそんなに有力ではない店がやるイベント。このイベントに飛びつくのは粋ではない遊び方の最たるもので、こなれた客はイベントで遊ばず、イベントではない日にきちんと嬢を予約して遊びます。
 ネットを見ていたら、ソープ店の割引とイベントに関する話題が目につきます。この話題に飛びつく人は買春遊びというものの本質がわかっていない人ばかりですね。
 そもそも、費やすお金について節約意識が先に立つなら買春遊びなんてすべきじゃないんです。もともと遊郭遊びには、綺麗に、粋に、というのが求められたのだから。物品を買うのと、(気が入っているか入っていないかで提供する役務提供の品質が大いに変わりうる)サービスを買うのとを同じに扱ってはいけません。
 超低レベルの遊び人は、どの女と遊ぶかということよりも、如何に安く済ませるかを優先している。それは懐に余裕のない人には致し方がないけれど、そんなので、客が求める情緒が相手の嬢から得られることはあんまりないでしょう。
 割引というのは、表面的にどういう形態をとっていようが(例えば、入浴料タダ)、結局嬢の収入に跳ね返ります。嬢にとってはつまらない。金銭面だけではなく、客がついた実績にカウントされません。決定的なのは、自分に会いに来たのではなくて、穴に嵌めに来ただけの客です。
 一方客の側から見たら、当然、客の嬢選びにも制限(店の都合で相方を選定される)が出てくるでしょう。
 もし運良く気だての良い嬢に当たったとしたって、その嬢が(非割引、非イベントで、P指名をしてくれた)初会の客への業務水準の平均を超えるサービス精神を発揮するはずがありません。
 女というのは男よりもはるかに金銭感覚が厚いのですよ。たとえ年収3千万円でも。
 そもそも女遊びというのは、男が相方に関心のあることを明示し、気を惹くようにして遊ぶものです。自分で積極的に相方を選ぶことなく対面するイベント入浴は全くの外道でしょう。
 嬢は、割引やイベントできた客は返ってこないとわかっています。裏が返ってこない一過性の客に嬢が熱意を漲らせることは金輪際ありません。
 もし、その後本指名して裏を返したとしたって、嬢のほうには「この人は最初イベントできた客」という意識がいつまでも残っています。取るに足らない客と思っているからです。
 一旦ついたマイナスイメージは大きい(こういうことを口にすれば品がないと思われるから、嬢はあまり言いたてはしませんがね)。となると、熱意あるディープキスやフェラチオが繰りだされるわけがない。
 大きな割引やイベントで入ってフリーでついた男に、嬢が本指名を期待するわけがない。客にはマイナスイメージだけ脹らませます。
 こんな当然のことをどうして考えないのでしょうか。正当な料金を払って本指名でついた客と自分とは対等な歓待を受けるべきだと思うなんて、あまりにも身勝手で、あきれます。
 要するに、割引とかイベントとかを狙う男というのは射精しに行くだけの即物的な男としか私には思えません。ふーぅ!ですね。
 経済力不足でそういう入浴しかできないのなら、その人には3軍レベルの遊び場になった入浴で自分が感じた不平不満をいちいち2ちゃんねるなどに書くな、ということです。
 女遊びにお金のことを前面に出すものではありません。よく遊んでいる人ほど、お金のことは無頓着な顔をして馴染みの嬢と対面しているはずです。内実は火の車でもね。
 本当に時々しかソープに行かない人でも、物の道理をわきまえている人は料金にさほど執着することなく遊びます。出すべき金はきちんと出したほうが楽しく遊べるものだとわかっています。
 ソープはお金がかかるから、1回の入浴が素晴らしい内容になるように精一杯努力したいものです。
 こうやって考えたら、金津園ワールドや2ちゃんねるでよく見かける、値段に関する論議と良い女は誰だということに終始する低レベルの会話のようなものを読んでいると、自分の思考が低レベルに感化されるだけで大変よろしくない、と気づかねばなりませんよ。
 射精が目的だけの女遊びなんてねえ。

 こういうくだらない論議の中で、いくら初心者にしても“まともな人の心”を失っているのではないかと思える書き込みがよく目につきます。
 金津園ワールドでも“まともな人の心”を失っているとまで酷評するまでに至らなくても、愚かさ丸出しの投稿があります。古いものですが、大変良き教材です。
ハンドル名:ベル [お風呂利用・2桁] 日時:2004/06/07(月) 22:52
 金で女を買ってる(女の体を求めてる)時点で粋なわけがないです。……(1)
 ソープをはじめとする性風俗であるわきゃないでしょ。……(2)
 女にポコ○ン咥えさせる男のどこが粋なんですか???
 マットでアナルなめられてる男が粋ですか???
 そんなとこでの粋なんて店(姫)側にとって都合のいい言葉。
 見栄っ張りのやつをおだてるにはもってこいの言葉ですね。
ハンドル名:おとたま [お風呂利用・1桁] 日時:2004/07/03(土) 11:07
 ベルさんの意見にサンセ〜イ!
 「粋」なんてなーい!
 エステサロンで「粋なお客様」!?
 ヘアーサロンで「粋なお客様」!?
 ラーメン屋で「粋なお客様」!?
 ソープランドのみで「粋なお客様」が存在する?
 私は風俗だろうがラーメン屋だろうが店員さんが丁寧ならばこちらも丁寧に接してます。そうでなければそれなりに接してます。……(3)
 風俗だけは特別だと思っている店員(姫)さんは傲慢に見えます。
 風俗だけは特別だと思っている客はオバカサンに見えます。
 これは『粋』というテーマについての書き込みですが、(1) (2) を読むと、『粋』がどういうふうに使われる言葉なのかわかっておらず、僻んでいるだけと思えますね。『粋』は、自称ではなくて他称です。
 そんなに醒めているのなら、どうしてソープへ行くの?と聞きたいです。
 それに、買春男が人間として『粋』ではないと言いたいようですが、昔から高名な政治家・文人でも華麗に買春している男はたくさんいますよ。
 (3)、それが『粋』なんて概念の不要論とどういう関係にあるの?ということです。ヘアーサロンでもラーメン屋でも「粋なお客様」はあるんですよ。
 たとえば、ラーメン屋での「粋な客」とは
スープを飲み干す、お喋りなどに夢中にならずに熱いうちに食べる、さっと食べてさっと店を出る、ビールなどを飲まずにラーメンだけを楽しむ、夏だからといって冷やし中華を食べない、全てのトッピングを入れるようなことをしない、いろんなおいしいラーメン屋を知っている、スープを一口飲んだだけで作り方が想像できる、800円のラーメンを食べるために800円の交通費を使うまですることがある、たとえラーメン屋であってもしゃれた装いで入る
なんていうのですかねえ。すべてに当てはまる必要はないけれど。
 暑い時期にプールに行く程度の泳ぎ好きが、国体の100m平泳ぎに出場するような競技選手の競泳について論じる資格はありません。
 国体の100m平泳ぎに出場して、毎度一次予選で落ちるような人が、競泳選手のコーチをした経験などもないまま、北島康介の泳ぎについて技術論評したり、同氏の競技への取り組み姿勢を勝手に想像して論じたりするなどの資格はありません。
 同氏のオリンピックの決勝戦の結果について喜怒哀楽を示したり、風貌体格について好き嫌いを述べる程度ぐらいなら「他人が聞いても片腹痛くならない」ものになるのです。
 ソープ遊興回数1桁や2桁の遊興初心者がソープの『粋』について論ずるのは、生涯スポーツをまともにやったことがなく、スポーツ教育にも関与したことがなく、スポーツ関係者にしっかり取材をしたこともない人間が「日本人のメダリストを増やすためのスポーツ教育振興策」について、家族以外の他人様に論ずるようなものです。
 ほんま、こいつら、ぼけなすとうすのろと頓珍漢とマヌケと阿呆と馬鹿と魯鈍と白痴と痴呆と暗愚とタワケと身の程知らずをミキサーにかけたような奴や。というか、60歳の真性包茎のように未熟や。
 まっ、ネットというのは、「感想」を述べる資格はあっても「正誤」を論ずる資格のない連中が、身の程知らずにがたがた言い張るところです。

 ソープ遊びにおける『粋な客』について考えてみましょう。
 粋な客はイベントなんぞ利用せず嬢を予約して遊び、メールのやりとりや店外デートなどに躍起にならないということですが、必須要件は、(1) 嬢から好感を寄せられる (2) 所作がスマートである この二つでしょう。
 この条件を満たせば、たとえ少々のブオトコでも大丈夫でしょう。(客を色恋の相手としてではなく仕事の対象として見るソープ嬢は、ブオトコさんを相手にしてもそんなにそのことを意識しないそうです。嫌な客の場合に、さえない容姿が心の中でズームアップされるんです)
 二つの必須条件に該当すれば、必然的に次の各文の多くが当てはまります。(順不同)

 言葉が荒くない。要するに、紳士である。(身ぎれいにしていて、衣服は安物に終始していない。当然、社会的地位がある人、若しくは、将来社会的地位を得る人が多くなる)
 話題が豊富、そして、大人である。ジョークもそこそこ言える。(同時に、嬢の話に聞き上手)
 あまりにも容姿端麗とほど遠いレベルではない。──『粋な客』とは相方が判定するものであるから、たとえば、ソープ嬢の誰かが「ハゲの赤ら顔の、腹が突き出た男」には身の毛がよだつと思っている場合には、当該男性は、そのソープ嬢からは『粋な客』とは認定されにくい。(従って、すべての嬢から『粋な客』と認定されるような男は、それこそ神であろう。当然のことながら、仕事のレベルの低いソープ嬢には判定が可能にはならない)
 相方が『粋な客』を判定するものであるから、たった1回の対面でその人の全人格を想像して結論が出せる安直なものではなかろう。従って、『粋な客』と判定される男は、リピートで通う人である。
 嬢が嫌がることをしない。嬢が面食らうことをしない。(もし、最初は嬢が内心嫌がっていても、結局は心から受け入れさせてしまう力量がある)
 包容力と堪え性がある(固有名詞を挙げて不当なまでに他人を罵ったり、投稿で捨てぜりふを吐いたりする男には『粋な客』になるような人があまりいないだろう。一見意に沿わない嬢が出てきても、それなりに遊んでしまう人のほうが『粋な客』と判定されやすいはずだ)
 嬢の気持ちがよくわかる。そして、思いやりがある。(その結果、嬢が、普段は客にしないような親密な所作を自然としてしまう)
 セックス上手である。(真性包茎、極端な遅漏や早漏、極端なデカマラや短小や曲がりチンコ、洗っても異様なにおいのする陰嚢、この手の器官の持ち主では、相方が『粋な客』とは判定しにくいはずだ)
 遊び時間に関して綺麗な態度。終わりがわかっている。(対戦が終わればさっさと服を着るような人)
 好いた惚れたでねっとり迫らない。(何度も会って充分親しくなっても、つけあがって野暮なことをしない人である。妻帯者のほうが『粋な客』になりやすいことだろう)
 指名で遊ぶ。そして、いい加減な予約をしない。予約時間を違えない。(メルアドを聞き出す男ではなくて、教えられてしまう男)
 個性をまき散らそうとしていなくて、それでも周りの人がその人の個性の秀でていることを認めてしまう人。要するに、出しゃばりに『粋な人』はいない。(だから、必要もないのにネットで投稿しまくって、自分で個性を売り込んでいる人は『粋な客』になりにくい)
 私は、入浴して、性的不能者でもないのにお話だけで満足してセックスせずに終わる人や、嬢に余分に金銭を渡す人が『粋な客』だとは思いません。
 前者は無粋そのものだし、後者も、単なるお大尽です。
 但し、金持ちの『粋な客』が、相方に感動して大盤振る舞いをすることはありますよ。箸にも棒にもかからないと思った嬢に対してもそのようにするとか、特定の嬢を落とそうとしてそうしているとかなら、無粋極まりないと言っているのです。
 こういう客が『粋』だと思うソープ嬢は、立派な職業人には該当しないと思います。
 あと、卑猥さが目立つ男というのは『粋な客』にはなりにくいです。卑猥というのは、嬢がどう感じ取ったかですから、どこまで露骨だったらいけ好かなくなるかの境目を明確にはできませんが。
 私は人後に落ちぬ天才的DOエロ人間につき、昔からソープ嬢にはにやけ顔で「ちょっと〜、そこまでやる人ってアナタぐらいしかおらんよ〜」とよく咎められたので、資格喪失の可能性が認められます。ただ、そういう嬢にも必ず「××さんは本当に紳士よねえ」と言われました。
撮影  ここで、粋な客通の客について考えてみます。
 ラーメン屋において通の客はラーメンについて博識であればいい。ラーメンのことが大変よくわかっているラーメン屋の店主に対して自分の博識をまくし立てても、一応通の客です。
 これに対して、粋な客は自分の博識をまくし立てない。
 単に博識であるだけでなく、もし、大変まずいラーメンが出てきても文句を言わずに食べてしまって、怒った顔もせずに「スープを作るのにちょっと強火すぎたようじゃないかな」とか「ベースに削り節の味がちょっと強すぎるんじゃないかな」とか柔らかく言ってさーっと店を出て行く人です。
 まずいラーメンスープに出くわしたら、相手にアドバイスを求められてもいないのに、ここぞとばかりにスープの知識を語るのは、無粋な通人です。
 名古屋弁に「だいつう(大通:だゃーつと発音)」というのがあり「だゃーつな柄だなも」というように使います。
 どこかのサイトに『「大通」とは「通」のさらに上を行く人のことで、「粋な人」というような意味ですな』とあったが、要するに、のはるか上を行くのです。
 良性記KWをしっかり読めば、ソープへ3回しか行っていない人でも『ソープ通』になれますが、粋な客は場数を踏まないとなれるものではないでしょう。
 人品骨柄にがつく人でも馬脚を現さない限り通の客にはなり得ますが、粋な客とは、人が自分の本質をさらけ出して、その本質のよきことが相手に認められたものです。
 ソープ通の客でも百分の入浴時間で、嬢に殆ど休憩を与えずに3回ファックをすることがあるけれど、そのように行動すると、ソープ嬢からセックスの亡者扱いされて、粋な客とは思われにくくなります。
 ソープ通の客はKWに投稿しまくることがあるけれど、ソープ遊興において粋な客は、高頻度で投稿することは通常なく、情報収集を目的としてそんなものを眺めません。下情の視察的観点からニヤニヤと眺めることはあっても。
 ソープ嬢の 個人webサイトのBBSにも、粋な客とも通の客とも認めがたい変な男が増えましたね。ソープの女と会って、密室の秘事をやっている男同士で、BBSにて会話するなんてねえ。嬢との問答を人前にさらすだけでもとんでもないことなのに、信じられません。
 一度でも対面した嬢のことを、その嬢が現役であるにもかかわらず、「彫り物があった」とか「おまんφがゆるかった」とか「息がくさかった」とか「許しを請わずにたばこを吸った」とか、源氏名を出してネットに書き込む奴は、将来通の客にはなりえても粋な客には絶対になれません。人品骨柄が乖離しています。

 ソープの遊興回数がかなり少ない人に粋な客が理解できるはずがありません。論ずる資格がないです。ましてや投稿文面から察せられるコドモ状況においておや。コモドドラゴンのように地面を這いつくばっていて、高い視点がありません。
 ツバメにカラスの世界はわかっても、モグラにカラスの世界はわかりません。
 ラーメン作りにそれこそ命をかけているようなラーメン屋の店主、寿司作りに全く人並みでない努力と研究を重ねている寿司屋の店主、こういう人から、粋な客と慕われるような人というのは、ラーメンや寿司を食べた回数が人並みではないのです。そして、ラーメンや寿司に対するこだわりが並の客とは隔絶的なレベルなんです。更に、そういう店主・職人に対して、温かい視線を注いでいるのです。これに対して、通の客というのは冷徹な目で見ていることがあります。
 こんなコッ恥ずかしい文章を投稿して、あとで本人が恥ずかしくなって、削除しようと思っても、KWではそれができないのがちょっと問題です。

 粋な遊び方、通の遊び方として、ダブルの入浴や二輪車プレイを挙げる人がいるでしょう。いずれも数万円の料金が倍になるからなかなか大変です。
 私は長年金津園に通っていて、ダブルの入浴ということを昔は殆ど考えませんでした。昔の金津園は大変繁盛していたから、本指名を稼げる嬢を2コマも独占するなんていうことは思い浮かばなかったです。とっても僭越な行動のように思っていました。
 だから、ダブルのようなゴージャスな遊び方がある(可能だ)と気づいたのが大分遅くて、気づいたときには、(2発の発射が難しいのに)そんな贅沢をするよりは通い女に毎月逢う回数を増やしたほうがいいと思っていました。
 でも、そのうちダブルの入浴をするようになって、ダブル入浴とトリプル入浴はもう数えきれぬほどしました。
 ダブルの遊びは寿司とか持っていくと雰囲気が出ます。会話の時間がたっぷりとれるのが心の安らぎです。話すことがなくなると、嬢の方から昔の個人的な想い出話が出てきて、意外な私生活が覗けたりするのが嬉しいです。
 2人とも酔うぐらいに酒を飲んでふざけることができるし、そうなるとおしっこショーを愉しむこともできます。時間がたっぷりというのは、思いがけないプレイが愉しめることにつながります。
 ダブルの遊びが良いか2回会う方が良いかについては、本当にソープ嬢に好感を抱かれているなら、ダブルの入浴の方がいいのかもしれません。(ただ多くの常連客が一方通行の好感であることを受け合います)
 金津園にはたくさんのソープ嬢がいるけれど、相当魅力のある女でないと客がダブルやトリプルで遊ぶことはないから、ダブルやトリプルで客がついた経験のない嬢は多いです。
 ダブルでは、1コマが終わっても嬢が控え室に戻りませんから、仲間はダブルのようだと気がつきます。
 嬢が2コマを終えて控え室に戻ると、仲間が「今の、ダブル? いいなぁ」と羨ましがる光景がありますから、そう言われると鼻が高いです。
 そのことをその客が次に入浴した時に嬢が楽しそうに報告すると、客も嬉しくなります。(こういう光景があり得ないRグループというのは本当につまらない)
 ですから、馴染みになったのを前提にして、たまにダブルで入浴するのはいいことだと思います。
 でも、長い時間顔をつきあわせていると互いにあらも目立ちます。私が今まで通いつめた女は、全員が、ダブルやトリプルで来る熱中男、常連客をボロボロにこき下ろしていました。
 セックスがつまらないとか、話がちっとも合わないとか、躯が臭いのがイヤだとか、真面目すぎて面白みがないとか、ギザだとか、まるでダサイとか、しょうもないプレゼントを持って来たがるとか貶して、長時間付き合う苦痛をぼやいていました。
 勿論その男と会っているときは華やかな笑顔を浮かべて、「ダブルで来てもらって、ほんとうに嬉しいわ。貴方と一緒の時は愉しいの」なんて言っているんでしょうから、私だって、どこかでぼろくそに言われているのでないかと心配になります。
 で、私にそんな心配な気持ちにならせた嬢は、続けて言います。
「××さんなら、私、ダブルで来てもらうよりも、その分を2日で来てくれたほうがいいなぁ」
 私は、イクのがダブルの一日よりも、2日で両方イクのがいいのか、欲張りめ!と思っていました。

 二輪車についてはもう6回楽しみました。ダブルの時間で二輪車をしたこともあります。
 私の遊び方はちょっと変わっているので、私が二輪車について理解したことがそのまま皆さんの二輪車プレイに当てはまらないかもしれないけれど、一応の基本原則は把握したつもりです。
 二輪車遊びにおける私のメインテーマは、女が愛液を垂らしてよがり、遂にはイクところを別の女に鑑賞させることでした。
 一般的には、二輪車プレイではベッドに2人の女を並べて、交互に連続して合体すること(鶯の谷渡り)がメインテーマになるでしょう。レスビアンプレイを見たがる人も多いと思います。他には、3Pですから、合体とオーラルプレイの連鎖が当然に楽しみの一つになるでしょう。
 こういう淫らな遊びを愉しもうとするなら、次が要件となります。
1.男がプレイにおいて主体的にリードできる能力があること
 日頃プレイの進行を嬢に任せて愉しんでいる人は、二輪車で良い遊びをすることは難しいでしょう。
 嬢が客を愉しく誘導できるほどには二輪車遊びに慣れていないのが理由です。
 したことがない行為を客に要求されたら戸惑うだけです。もし、見かけの上で3Pらしい行為ができても、本気のプレイにはなりっこないです。
 若さと美貌とトークで客を呼んでいる女は自分が何をやったらいいのかわからなくて、ただ話し合って時間だけが過ぎてしまうかもしれません。
 また、女がしたたかな場合は、女のペースでプレイが進んで、3Pプレイらしい淫猥な雰囲気がまるで出てこない可能性があります。
 日頃ソープ遊びで嬢をうまく誘導して、女が感心するような親密なプレイを成就させている男が二輪車らしい二輪車を進められると思います。
 これは、例えば通常の入浴で、最初は相手のペースに乗っていても、途中からは自分が主導権を握り、自分はのり良く振る舞い、相手の嬢もしっかりのせて、その結果、明るいところで割れ目を開かせるとか、激しいキスもするとか、プレイを盛り上げ、女に大胆な振る舞いをさせられるような遊び方が初会であってもできる男です。
2.2人の女のうち最低一人は親密であること、更に、2人の女が仲がいいこと
 これは説明するまでもなく当然のことでしょう。
 嬢2人に対して初対面であれば、雰囲気を盛り上げるまでに時間がかかりすぎます。また、レスビアンプレイや連鎖の愛撫をするには、当然女2人が親しくなければなりません。
 他人のバギナに入ったペニスや、他人がフェラチオしたペニスを咥えるなんて、よっぽど気持ちが盛り上がらなければできない行為です。仕事仲間の割れ目を舐めることにしたってそうです。
 皆さん勝手にA子とB子で二輪車しようなんて考えていますが、その2人が嫌いあっていないかを考えていません。皆さんは職場の男とはなかなか協調すると思いますが、女というのは、しかも、風俗という職場は常識とは違うんですよ。
 嬢2人が連携して素晴らしいエロが展開されるものだと考えていてはいけません。
 要するに、AVの3Pプレイをイメージしていたら、現実は全然違うと思うことになるでしょう。AVの3Pのように演出され、作られたものは、誰が見ても面白いものにしてあります。
 初対面の嬢2人を相手にして二輪車プレイをしたって、うまくいく可能性は乏しいです。勝手に勃起して、ひたすらファックだけしているなら、親しさについてあんまり考えなくてもいいかもしれないけれど。
 大体、金津園のソープ嬢で、私生活で3Pをしたことがある女は極めて少ないと思います。
 このように考えると、二輪車を本当に雰囲気良く進行させ、3人が馬鹿になって戯れるためには、やはりダブルのタイムで入らなければうまくいかないような気がします。
 ムードを構築するためにお喋りをしても、何しろ会話というのはあっという間に時間が過ぎますから。で、本数で数えると4本です。高い!
 二輪車を、ワンタイムで一つ部屋において単に2人の女とやることだと考えるなら、ここまでいろいろと考える必要はないのですがねえ。
 しかし、私はどうせやるなら徹底的に淫らにと思いますから、3人で、猥談に花を咲かせ、じゃんじゃん飲んでほろ酔いでオーラルプレイをし、オナニーを実演させ、3人同時に放尿するようなハチャメチャをやりたいと思います。
 酔っぱらって勃たなくなったちんちんを2人の女に交互にしゃぶらせたい。最後は顔面騎乗で窒息しそうになりながら、素晴らしい手こきでドーンと抜きたい。
 そういう珍奇な機会を提供して、そこまで見事にノセてくれる男がいるなら、協力してやってもいいよ、というのが、風俗で働く女の大多数の気持ちだと思います。
 皆、面白いこと、ふざけたこと、助平なことは大好きなのですから。でも、上手にエロを遂行する客というのは存外に少ないです。
 恵里亜での二輪車の情景を次のように書いています。
「わー、小陰唇がすごく綺麗な形をしている! 由美ちゃん、これ、本当に左右対称で、2つともきれいな半円形をしているよ。ユウちゃんのおまんφ、むちゃくちゃ綺麗だよねえ」
「ほんとねえ、きれいだわぁ」
「こんな整った形の小陰唇は、僕は見たことがないぜ。美しいおまんφ!」
「かたち、いいわぁ。すっごくきれいだわねえ」
 ユウが上体を屈ませて股間を覗き込んだ。パラパラと髪が乳房にかかった。
「ねえ、由美さんのも見せて」
 顔を上げてユウが言った。
 由美もベッドに上がり、女2人が逆さWの字に股を開いた格好で向かい合った。それも、全く正対しているのではなく、2人がサービス精神を発揮して、私にも見えるように少し向きをずらし、私の方に股間を向けた。由美の右足先とユウの左足先が触れんばかりになっていた。
 何ともほのぼのとしたエロチシズムに満ちた情景だ。由美が女陰を指で指ししめして解説するのを見ると、極めて健康的な猥褻さで、私はアルコールが実に美味いと思った。
「由美さんのクリちゃん、大きい! はっきり飛び出ている!」
 ユウが叫んだ。(2度目の二輪車
 女2人の逆さWの字がベッドの上に並んでいるのは、エロビデオの映像で同様のシーンを見るのよりも雲泥の差で気をそそられる光景でした。鶴が翼を広げた形、鶴翼の陣が2つ 120度の角度で並んでいました。
 二輪車はうまく進行すれば大変愉しいものだと思いますが、ゴム使用の問題があり、ゴム着用ですとつけた以上は最後までというのが流れですから、どうもプレイのバリエーションが制約される気がします。
 そこが面白くないと思うのです。ゴムをつけて他人のバギナに入ったペニスを、ゴムをつけたままでも、ゴムを外したとしても、そのままフェラチオする気になりますか? やはり、ゴムは邪魔です。
 ゴム着店で二輪車をしたがる人はエロ心がまともに育っていない人だと私は思います。

 派手な入浴について書きましたが、豪勢な遊びが『粋』と言えるんかいなと思う人もいるでしょう。
 でも、には経済的基盤が必要なことも確かです。
 しかし、行き過ぎと自己の派手な遊興をネットで自慢するのはもうからは離れます。昔超高級店の艶で出勤の嬢を全部まとめて相方にした男(Z氏とします)がいて、それをネットでしっかり書き込んでいました。
 Z氏は吉原の高級店が主な遊び場で、そこでの多輪車遊びを2ちゃんねるでよく報告していました。
 私がソープのBBSに出没していた頃、私は(良性記を読まない人には)そのBBSで自分の遊興頻度をなるべく悟られないようにしていました。良性記でも初期では遊興頻度をぼかしていました。
 それは経済的に切なく思っている遊び人が僻む気持ちを忖度してのことです。
 間違っても艶に行けない客、中級店でも3ヶ月に1回ぐらいしか行けない客、こういうのが金津園の利用者の多くを占めます。
 にもかかわらずZ氏が2ちゃんねるで多輪車や終日貸し切りの遊興をしきりに書き、金津園ワールドや吉原嬢の個人サイトでもその馬鹿馬鹿しすぎるほどの遊興を書き立てていたから私は腹を立てていました。
 数年後私は、Z氏が艶で多輪車の遊興をした時の相方の何人かに艶やクラブロイヤルなどで入浴したので、この時の光景・感想など聞きました。
 まあとはほど遠いものですね。BBSで吹聴し、信奉者まで拵えているから、ただの下劣・低俗であることは間違いないけれど、遊興の内容も全く陳腐なものです。せいぜい鶯の谷渡り。
 女からはただ金を稼がせてもらったというだけのことで、ことさらの感慨なんぞありません。
 このようにただ猛烈なお金を落とすだけの“やってちゃん”の客がBBSにはしばしば現れます。
 2013/05/20(月) AAA 敬老会
年にも関わらず、一週間ぶりにトリプルで、逢いに行ってしまいました。 アサガオが満開で、ミツバチが引き寄せられるように、アサガオの蜜を頂きました。 心身共に癒されました。 年なので、頑張って頂いたにも関わらず、一回しか行けませんでしたが、満足しました。
2013/05/12(日) AAA 敬老会
念願のアサガオ姫を土曜日に貸し切り、日曜日は、ダブルしてみました。休日に、二日連続で予約が取れ、アサガオ姫を、指名の電話された方には、申し訳ありません。 何時もながらに私の要望に、応えてくれました。 ホタルイカ三の様に、5回は無理でしたが、3回づつ二日で、お互いにいきました。相変わらずすごいテクニックですね!敬老会に入っている年なので、二日連続で、3回づつ抜かれると、体力の限界でした。
 射精だけで、嬢との心の交流はどうなっているの?と思いますよねえ。セックスらしいセックスをしているようには見えません。「お互いにいきました」なんてねえ。
 とは別世界です。英國屋でトリプルなら30万円。BBSにコテハンで書くものですかねえ。
 艶グループでは貸し切りされた経験のある嬢が多く、私はそんな嬢にもうかなりお目にかかっています。私はデータを取るのが好きだから貸し切りの感想を聞きます。
 嬢は稼がせてもらったことに感謝の気持ちはあっても、大盤振る舞いした客とそのときの遊び方について聞くと、必ず表情に?を浮かべます。もろに悪口を並べはしません。そういう性格の悪い女だったら貸し切りされることはないですから。

 粋な遊び人とは必ずしも一致しないかもしれないけれど性風俗遊びの達人について判定基準を考えたので、それを列挙してみます。
 YES、NOを判定してもらうと良いです。
1.ソープ嬢の年齢は、自分が遊ぶに当たってそれほど重要な要素だとは思っていない。
2.酔っぱらっている時と風邪気味の時はソープランドに出撃していない。
3.駄洒落のネタを三つ以上持っている。
4.猥談のネタを二つ以上持っている。
5.性風俗の女と対面すれば、顔、スタイル、服装を見て、褒め言葉を考える習慣が身についている。
6.初対面の女には、「よろしく」という趣旨の言葉をかけている。
7.女と個室に入れば、いつも、さっさと裸になっている。
8.女が裸になるとき、相手が認めそうなら、パンティに手をかける。
9.初対面の女が一緒に風呂に入らぬように見受けられたとき、一応「一緒に風呂に入らないか」と声をかける。 10.女と歓談しているとき、自分のペースで調子よく喋り続けないように気をつけている。
11.二度目三度目の対面の時、前回と、装身具やヘアースタイルが変わったのか確かめている。
12.女とは、「趣味は何か、血液型は何か」という会話より、ソープ業界に関することとか性的行為そのものについて語り合う。
13.流し場以外のプレイでは、原則として、自分が誘導している。
14.女が店の中で誰が嫌いで、誰と仲がいいのかということは、大変関心がある。
15.対面した女の本指名の数に大いに関心がある。
16.相方の、見た目の上での欠点(貧乳、太め、ちび、貧尻、一重瞼、怒り肩、黒い性器、傷痕等)を決して貶した言い方で指摘しない。
17.女と対面しているときに、おまんφ、べらべら、ちんちん、クリちゃん、とかの露骨な言葉を口にすることに抵抗感はない。
18.女に、生まれ、育ち、出身学校等の立ち入った質問をするときは、充分タイミングを考えて質問し、質問したときには、大体きちんと答を貰っている。
19.女から初体験の想い出を聞きたいと思うし、大体聞き出している。
20.女が何か片づけものをしたり物の移動をしたりするときに、何か手助けをと気を遣う。
21.女と個室で歓談しているときは、二人とも素っ裸になっていることが多い。
22.女と歓談するときは、横にくっつくように座らせ、女にペニスを握らせながら喋っていることがよくある。
23.ソープでは、なるべくマットプレイか椅子のプレイを受けている。
24.初対面の女がマン滓をつけていた時、過剰な反応はしない。
25.5人の女と対面すれば、4人ぐらいは、ディープキスをしている。
26.5人の女と対面すれば、2人ぐらいは、キスで自分の唾を送り込んでいる。
27.仰向けになってキスをしているときに、女に唾を流させたことがある。
28.5人の女と対面すれば、4人ぐらいは、割れ目を指で開いて中を見ている。
29.女に愛撫されるとき、ポイントを上手く刺激されれば、快感をオーバーに訴えることをしている。
30.女の割れ目を指でペッティングして、「痛い!」と言われたことが殆どない。
31.初対面の女の躯を拭いてやったことがある。
32.ローションプレイの時は、女の躯に手を出さないようにしている。
33.ベッドプレイで、先にベッドに仰向けになって寝るのは女であるべきだと思っている。
34.女が上手にペニスを刺激すれば、「気持ちいいよ。うまいねえ」と言って褒めている。
35.5人の女と対面すれば、4人ぐらいは膣の中に指を入れているけれど、相手が嫌がる動かし方はしていない。
36.女がフェラチオをするとき、卑猥な舐め方をするように動作について誘導したことがある。
37.長時間のフェラチオを受けることは遠慮してあげようと思う。
38.気に入らないことを女がすれば、女が気を悪くしない程度にそのことを指摘できる。
39.NGでない限りできるだけ69をしている。
40.最低でも5分はクリトリスをオーラルで愛撫している。
41.自分がイクときは、ことさら大きなうなり声を上げることもある。
42.相手が「イヤ」と発声したことは無理にしない。
43.女をイカせたいと思う。
44.三回以内の対面で、女が携帯の番号を自ら教えようとしたら、「営業政策だな」と思う。
45.正上位で腰をちゃんとふることができる。
46.男上位では、体重をかけない気配りをしている。
47.部屋が明るいままでFUCKをするように誘導している。
48.女のアナルに指を入れることがある。
49.女がタオルで股ぐらを拭いてくれるとき、股を開ける気遣いをする。
50.女に「おしっこするところを見せて」と言ったことがある。
51.女が尻の穴や金玉を舐めるときは、恥ずかしいなどと思わずに堂々と足を上げる。
52.女とうち解けて語り合っているときに、ふと「この女はどれぐらいの借金を抱えてソープに来たのだろう?」と考えてしまうことがある。
53.女をノセるのは上手いだろうと思う。
54.自分がノッたときは、とことんハチャメチャに振る舞うことがある。
55.二つ以上の体位で攻めることもある。
56.イクときは、自分が上になるようにしている。
57.イクのが遅い男をソープ嬢は嫌っていることをよく理解している。
58.中出しをしたとき、女の股間を覗いて精液が垂れるのを眺めたことがある。
59.ゴムを使うとき、女がどこからゴムを取り出すのか観察する余裕がある。
60.初対面の女に「また来るよ」と言ったら、必ず裏を返している。
61.ソープの個室でおしっこをしたことがある。
62.ソープで女に料金を渡すとき、必ずお礼かねぎらいの言葉を言う。
63.女に「貴方は楽しい方ね」と言われたことがよくある。
64.女に「貴方は優しい方ね」と言われたことがよくある。
65.初会の女の3割以上は裏を返している。
66.女に裏を返す時、概ね翌月までに裏を返している。
67.店のスタッフが話しかけてくれば、きちんと応対している。
68.終了後、スタッフに感想を求められた時、悪い判定はできるだけしない。
69.店に入れば、誰が店長で、誰がナンバーツーであるか確認するようにしている。
70.奥方には、性風俗の遊びが殆どばれていない。
 (妻帯者でない時は No に該当とカウントし、奥方がソープ遊びを勧めている時は Yes とカウントする)
71.性風俗の女と、無料でセックスをしたことがある。
72.遊んではいるけれど、貯金も徐々に殖やしている。
 貴方が、72問中64問以上がYESであって、なおかつ、真性包茎若しくは強度の仮性包茎に該当しないなら、立派な性風俗遊びの達人と言えると思います。
 ちなみに、私は、最後の2つの設問以外はすべてYESです。

『ソープ遊びを考える』へ  『金津園遊びの手引き』へ  トップページへ戻る
(千戸拾倍 著)
St herb ナノ ブレストクリーム