即のアナル舐め考

 私は“きたない”性愛動作が、するのもされるのも性愛行為として一番亢奮を誘うと思っている。ソープ嬢がするその“きたない”性愛行為の代表が即尺(未洗浄のままするフェラチオ、即尺即ベッド考を参照)だが、もっと過激なのが即のプレイでするアナル舐めだ。
 高級店なら嬢が両手で客のパンツを下ろすことが多いが、その瞬間ペニスの小便臭より先に、股間から糞便臭を感ずることが少なからずあるそうだ。中年男には糞切れの悪いのがよくいるからそれは仕方がない。そういう中で即のアナル舐めをするというのは本当にすごいと思う。
 この即のアナル舐めで有名だったのが金津園のスティーションの売れっ子のマコ嬢初めての性感プレイを参照)だ。私は平成14年にマコ嬢に入浴して、即アナル舐めに大変驚いた。
 その頃初会の客にこれをする嬢は、金津園ではかなり少なかった。繰り返すが、「お客の、洗う前のお尻の穴は皆臭い」と多くの嬢が言うのだ。
 私もそう思っている。その答が出てくる過激?な質問を私は大変多くの嬢にしているから愉快だ。
 マコ嬢は多くの客に思いっきりよく即アナル舐めをしていたし、潤滑液かにおい消しなのか、そのようなものをこっそりとオブラートに使っていたから、私はそれほど亢奮できなかった。
 やはりこれは、(1) 嬢が一大決心をして私だけに行う (2) オブラートはなし (3) そんな過激なことをしそうもない嬢であった、というのでなければニタニタすることができない。
 (1) については、嬢がとても好ましく思っている常連客に限定して即のアナル舐めをしていて、私には初会でこれをしたという程度でもかまわない。大いに嬉しい。とにかく、その嬢が誰にでもしていることをされて喜ぶなんていうのはとろい精神だ。
 (3) に意義がある。やはり女遊びの醍醐味は難攻不落に思える嬢に一大決意をさせることだ。
 私は長年重い痔瘻に苦しみ、肛門部が潰瘍の後遺症で変形して、大変汁っぽい、要するに、しっかり拭いてもすぐに異臭を発する厄介なアナルだ。だから、JR岐阜駅に着くと必ずトイレに入り、肛門部を拭くという習慣があって、『即アナル舐め』を嬢にやってもらいたいという願望が全くなかった。
 ところが、平成14年頃だったか、金津園ワールドというサイトのBBSでこれが妙に話題になり、そんな過激なことを経験している客が何人もいるなら、私も是非経験したいと思った。
 艶や英国屋のような超高級店に行けば可能性があったけれど、その頃は中級店で親しい嬢と 200分遊ぶ(2コマ、7万円程度)ならともかくも、僅か 130分でもって、親しくもなっていない嬢で8万円を超える遊びをする気が全然なかった。
 それで、中級店の馴染みの嬢3人に頼んでやってもらった。3人とも本人にとって初体験だったから、私は申し訳ない気がしたし、一段と面白みも感じた。意外にしてもらえるものだと驚いた。
 まあ、本当に親しくなれば、ハメ撮りもアナル初貫通も浣腸もできるのだから当然とも言える。無料のファックありの店外デートと比べれば、こういうものは、嬢に(絶対に拒もう)という気持ちが相対的に薄い。
 その頃有名なマコ嬢にも入浴し、これをされたけれど、オブラートを使っていたし、これを接客手法の定番に入れていたから、一大決心の上での『即のアナル舐め』からは外れる。強いて言えば“初会で”ということに特別さはある。
 私は即ではないアナル舐めはもともとよく嬢にさせていたが、平成19年からは何故か即のアナル舐めをさせるようになった。
 アナルの即舐めは洗浄後のアナル舐めとは全く別物で、かなり勇気がいるし、客から見れば別に気持ち良いというわけでもないが、とにかく嬢を意のままにしている感じがあって、大変嬉しいプレイだ。
 これを未経験の嬢にしてもらえるようになると、親密さの進行が確かなもので、即のアナル舐めはそれを手始めに他の卑猥なプレイもうんと成就しやすくなる。だから、私には即アナル舐めに持ち込めるかどうかが重要な試金石になる。
 当然、即アナル舐めをよくやっている嬢にはあんまり関係のないことではあるが。
即アナル舐めは次のようにとってもいやらしくやると素敵だ。
 (a) 私は先に嬢にそこのにおいを嗅いでいただく。
   私の肛門が無臭ということはないから、嬢が嗅ぐ動作が卑猥さ抜群だ。
 (b) 基本的にアナルは指で開いて舐めて頂く。破壊的エロさが滲みでてくる。
 ※ 即アナル舐めをされる時の自分の格好が最高に卑猥だ。鏡があるとそれがよくわかる。
 これでもって──本当に親しいとここまでやってくれるのか!──という感動が毎度新鮮だ。
 ここまで進むと必ず他の『超親密的性愛行為』がいろいろ成立する。これが楽しい。
 斜め読みして誤解しないように。
 アナルの即舐めをそれまでどんな客にもしたことがない嬢にやってもらうのが前提だ。
 嬢が即のアナル舐めを未経験であること、私の言葉巧みな誘導でもって、嬢に初めての過激な動作をする気にさせたと確信するためには、3回ぐらいは本指名することと、そこまでの対面でかなり親しさを生み出し、嬢の性行を知っていること、今後も本指名が続くだろうと嬢が思っていることが必要だ。
 例えば、嬢が私のアナルに生の指を深々と差し込む、その指を舐めていただく、唾液の交換をする、飲尿する、アナルセックスをする、放尿を見せる、排便姿を見せる、マンコとチンボに互いに恥垢を発生させて舐めあう、お互いに相手の性器をむさぼり尽くす(そんじょそこらの時間ではない)、などだ。
 この中には当然嬢により完全にNGのこともあるけれど、例外的にある程度でないとね。
 達成する順番は嬢によっていろいろだけれど、やはり、『口内唾垂らし』が一番最初だろう。これは甘い雰囲気が出て、本当に嬉しい。
 私は平成19年以降は同じ嬢に2度3度と対面すると『即のアナル舐め』をやらせることを考えた。
 私が2度3度と入浴する嬢というのは、嬢の人物判定眼が並の男よりは優れている?私が見込んだ嬢だから、当然そこまで意識する。
 並のアナルではない、いかにも汚らしくみえて、現にきたないアナルを未洗浄のままで、嬢が私の尻たぶを両手で開くようにして舐めると、本当に楽しいし、入浴時間内だけ『俺の女』化できる。(私は入浴時間外まで『俺の女』化しようとしないからこれができる)
 しかも、そのアナル舐めは、私がベッドの端とかソファーに浅く腰掛けてとかの体勢で両膝を上げて、嬢にしていただくという平凡というか普通というかそういうやり方だけではない。
 嬢が仰向けに寝そべって、その肩の両脇に私が膝をつき、立ち膝の体勢のまま尻を嬢の顔の上に下げる。それで、嬢にアナルを舐め回してもらいながら、片手で手こきをさせ、私は嬢の股間に手を伸ばしてペッティングするという淫奔なやり方をする。
 こんな過激なことを堂々とすると、その後の嬢の乱れ方が立派になる。変態的なことをすれば、大脳皮質がその方向へ作用する。不潔な行為は実に相互のエロを活性化する。
「きたないことをするのは本当にエロいよね」と嬢に言うと、どの相方も「うん!」と大きな声で賛同する。
 私は、とんでもないほど親密的になってくれそうな嬢にリピートの入浴をかけるから、2度目から4度目の対面で嬢がとんでもないほどの親愛的な性的行為をしないならば、そこまで本指名を続けたのが間違った判断だったと結論する。
 しかし、そういう経験が見事にない。美貌や若さだけが自慢の嬢には入らないから。
 即アナル舐めをしたことがない嬢にこれをやらせるようになってから──好ましい常連客には即アナル舐めをしてやったら──と提案すると、反応は次だ。
 (1) 即アナル舐めをするのは貴男だけにしておく。
 (2) 客の気持ちを掴むのに有効なら、それが効果がありそうな客には、貴男の勧めに従ってやってみる。
 後者のほうが多かったと思う。
 即アナル舐めを準定番プレイにしている女よりも、そんなことを考えたこともないという女と親密化を図り、この成就を果たすほうが、圧倒的にエロプレイらしくなると私は思う。
 長年見ていると、即アナル舐めのようなものすごい動作は、美貌度が中途半端な女よりも美貌度がはっきり認められる女のほうがきっちりやるような感じがある。
 客の中にはアナル舐めを変態プレイとして毛嫌いするのもおれば、肛門部が異形の相になっていて見られたくないのもいる。そこまでする女に異質感だけを感ずる男もいる。だから、即アナル舐めや(洗浄後に)アナル舐めをする際には、嬢はそういうことをして良い客なのかどうかをよく判断する。
 まあ、即アナル舐めを準定番プレイにしている嬢(金津園では、艶グループやルーブルに多い。勿論そこから他の店に行った嬢を含む)でも、初対面の時から即アナル舐めのサービスをする必要はないと先ず思っている。
 私は、即アナル舐めを全くしたことがない嬢にこの超奉仕プレイをさせることと、普段必ずゴム着で応対している嬢に自分だけ生中出しを果たすこと、この2つはソープ遊びの醍醐味ではないかと思う。これに勝る行為は次のものぐらいだろう。
(A) 中の料金がただのソープ遊び
(B) 女に大きな金を渡さずにする店外デート(ファック有り)
(C) 日頃AFをしてない女にAFを果たす
(D) ハメ撮り
(E) 浣腸遊び

 平成19〜22年に初会をした嬢には私に即のアナル舐めをしたのがたくさんいた。どれぐらいの比率でいたのか確かめた。
店名 有無 初会  入浴状況
  何度目の入浴でしたか/記載箇所/コメント
ダイヤモンド

 若しくは

シャトールーブル

当時は姉妹店



サクラ 前半と後半で態度が様変わりの女 初会で終了。
リリカ  ○ 腰の括れが魅力のリリカ   3回目/驚嘆の助平協力/初体験
マドカ  ○ 抜き屋と評される嬢   2回目/本指名の入浴/経験ありか
アカリ 若くて愉快な美女 初会で終了。
サユリ  ○ けばくてとても個性的な女   1回目/同左/経験ありか
モモカ  ○ 女らしい魅力の嬢   4回目/同左/初だろう
カズ  ○ 妖しい美貌で苛烈な性技をする嬢   1回目/同左/よくしている
ナオ 楽しく遊べた若い女 2回だけで終了。
オトハ  ○ 6度目の二輪車   1回目/同左/初体験   単発で終える。
ジュン  ○ 調教心に駆り立てられた嬢ジュン   4回目/驚嘆のエロプレイ/初体験
イツキ ルーブルで×嬢と◎嬢 初会で終了。
フウカ かなり細身の美女に初会で! 2回で終了。
キミカ  ○ 小柄でグラマーのキミカ   1回目/同左/経験あり
ミチル  ○ ルーブルで×嬢と◎嬢   2回目/同左/初体験
アンズ 大洪水とか特色のある嬢3人 初会で終了。
ルネッサンス カスミ 裏を返せず残念でならない女 初会で終了。
モナ  ○ 長身クォーターに痺れる   3回目/ 高身長女に嵌め通い4/初体験
メイ  ○ 大洪水とか特色のある嬢3人   1回目/同左/経験あり
ドルチェビィタ
  恵里亜
ユア 不良少女っぽくても 初会で終了。
ルカ 情趣のある美女 初会で終了。
ナルミ  ○ よく店を移った顔出し嬢   1回目/同左/経験あり
ViVi ルカ エロマンコのデブ嬢 初会で終了。
すずめの宿 ルキヤ すずめの宿の人気嬢 2回で終了。
レイナ 大洪水とか特色のある嬢3人 初会で終了。
セ・ラヴィ ナナミ セ・ラヴィを調査 初会で終了。
麻希 セ・ラヴィを調査 初会で終了。
コットンクラブ キララ  ○ ようやく新しい通い嬢   3回目?/本指名の入浴/経験ありか
チサト  ○ 後日素晴らしい経験ができた嬢   2回目/5度目の二輪車/経験ありか
シルクロード カエデ 珍しく後背位でアナル射精 初会で終了。
某店 コトネ  ○ 業界歴の短い嬢で初アナル   2回目/私の入浴の一コマ/初体験

 (1) 源氏名は青字が実名で赤字が仮名である。
 (2) 30人載せている。このうち5万円未満の入浴はViViの1人。
 (3) 即アナル舐めの最初は、メイを除き、各嬢とも私が求めて行為にかかった。
 1〜3回目の入浴で即のアナル舐めがあった時、当該嬢は他の客でやったことがあるのではないかと想像するのが当然だ。だが、ここで『初体験』は、嬢の言動から間違いなく初の行為だ。
 初の行為でない可能性が考えられるのは
 カズ、メイ、ナルミ、サユリ、キララマドカキミカチサト──の8人で、初の行為でない可能性が高い順に並べた。
 なお、この8人に入浴した客が即アナル舐めのサービスを受けることは、これを定番としてやっていた可能性がある3人の嬢(カズ、メイ、ナルミ)を含め、本指名でもなかなか難しいと思う。客の言動に彼女たちが──この人ならやってやろうか──と思う何かがないとね。

 30人中15人が即のアナル舐めをしたが、この割合はかなり高いと思う。
 なお、平成18年までは深く馴染みになっていない嬢に即のアナル舐めをさせる意識がなかった。

 何と嬢の半分が即のアナル舐めに応じたことになるが、これについて私が想うこと。
(1) 客に求められずに即のアナル舐めにかかろうとする嬢は先ずいない。
  ただ、記憶がはっきりしないが、ドルチェビィタのナルミが、私が求めずにされたかもしれない。
  すると、スティーションのマコとルネッサンスのメイの3例しか経験がない。
(2) 高級店ならば、即のアナル舐めに持ち込めるかどうかについて店による差はそんなにないと思う。
  ただ、過激に対応できる艶グループ経験嬢では成就しやすい。
また、Rグループの店では、嬢が過激に抵抗あり、かつ、仲間同士で「○□さんは即でアナルを舐めるらしいわよ。すごいねえ」なんていう会話ができないから、即のアナル舐めに持ち込む難易度が高い。
 嬢に即のアナル舐めをさせることに意欲的になったのが平成19年で、この年に初会をした嬢のうち7人もこれをさせたというのが愉快だった。
 この7人はキララチサトリリカマドカサユリモモカモナで、マルチオーガズムの体質であることが共通点だ。
 彼女たちは上手なセックスに巡りあうことがなかなかないから、私が上手にエッチをすれば必ず感動してくれる。すると、皆のって、まことにエロいことをしてくれるのだ。上手なセックスはとても重宝だ。
 私は、この7人ともアナル即舐めをしてくれる嬢だとは、現に舐められるまでは思っていなかったから、未洗浄の尻の孔を舐められた時にはびっくりした。
 私はキララにアナル即舐めについて戯れの会話をした後「(ソファーに深く座っていた)腰を前に出して」と求められ、意外なことをされて、とても嬉しかった。何も塗りつけずにやったから真性アナル即舐めだ。
 それで、同じ時期に通っていたリリカには、はっきりとアナル即舐めを頼んでみた。私のほうからはっきりとした要請で即のアナル舐めを頼んだのは、平成14年以前に3人の嬢であったが、リリカで久し振りにこれを求めた。
 サユリは、即のプレイで、私が仰向けに寝てフェラチオをされていて、そこで両足を上げるようにサユリに求められた。私はその前に──アナル即舐めのような過激なのが好きで、やってもらえたら嬉しい──と彼女に表明していたから、その意図を察して当然にんまりした。
 マドカはあまりにエロくプレイをするから、即の69をしているときに、私は図に乗ってマドカにアナル即舐めを要請した。
 私は健康状態の良い野生動物のような、肛門が全く汚れないすっきりとしたウンコを出すことが殆どない。排泄後に尻の孔に紙を当てる回数は大変多い。だから、きれいに始末したつもりでも、後から出てきてはならないものが出口に出没する。従って、肛門がにおうことがよくある。
 本当に優れものの肛門だから私は注意喚起をしたほうがよいと思い、かつ、エロモードの拡大を意識して、「良いにおいがするはずだから、においを先に嗅いでよ」と必ず言う。即アナル舐めを予期していなくて先に舌が当たった時は、第一撃の後に言う。
 この7人のうちマドカ以外は「くさい!」と言った。「うんこのにおいがする〜」と言ったのもいた。
 私は「くさいなら、舐め甲斐があるぞ。においが取れるようにしっかり舐めてね」と返す。
 キララは私の肛門に舌をドリルのように使った。
 チサトは私の肛門に紙がついているのを見て面白がったことがある。その時はかなりくさかったらしい。
 チサトリリカは、ペニスと肛門をわざわざくさくしておいて対面したことがある。勿論予めそのことの了解を取ってある。
 リリカサユリモモカモナは「貴方なら、くさくても舐められる〜」と媚びるように言った。先ににおいを嗅いでもらって、「これでも舐められるかい?」と聞いた時の発言だ。マドカも多分そうだろう。
 キララチサトリリカサユリマドカモモカモナの共通点は、全員オナニー好きで、かつ、私とセックスするたびに何度も『イキ』を見せることだ。そして、初対面の時に私のエロさに感動したようだ。
 7人とも、頼んだことはないけれど、飲精と飲尿はしてくれるだろう。ペニスに恥垢をためて、ねぶり取ってもらうことについても全員OKだろう。
 但し、リリカは、飲尿だけは絶対にできない、と言った。
 私はいつも嬢に「きたないことをしなければ、正しいエッチとは言えない」と言って、この5人は「本当にそうだわねえ」と頷いた。
 私が訴えたいのは、楽しい会話と楽しいセックスをして、嬢を心の底から私に対して好意的にさせて、気持ち良くエクスタシーに舞わせて、本指名の継続を期待させれば、たいていのことはOKになるということだ。(年に5回しかソープに行かない人にはできることではないと理解してほしい)
 なお、7人とも客に不自由しているような嬢ではなく、私をリピーターにするために、私に迎合的に、心を曲げて何かをしているという気配はなかった。そういう気配が少しでも感じられれば、私はさっと退く。
 皆私が訪れると嬉しそうだった。

 平成20年になっても嬢に即のアナル舐めをさせることがよくあって、それも嬢に初の体験というのばかりだった。
 それで私は、金津園の高級店で遊び、その客が陽性助平なら、新人以外の嬢に即アナル舐めをさせるのがそれほど難しいことではない、と結論づけた。
 私が嬢から見て、面白いほどエロいだけでなくて、キンタマや肛門の周りの毛を剃って、清潔そうで、クンニリングスが巧みで、いかにも上客(ソープを大変よく利用している客という意味)に感じられるからこそのことなのかもしれないが。
 で、高級店の嬢の即アナル舐めについて、私は次のように結論した。
(1) 基本的には、男に求められた時にする。
(2) しかし、初会ではしない嬢が多い。
(3) 不潔感ある男ではダメ。
(4) エロさを放散する男でないと難しい。
 即アナル舐めは他のエロい助平行為を成就するための過程だと私は思っている。
 先の表で30人中15人が即のアナル舐めをした。私が大好きなアナルセックスを含めて結果を調べた。
  アナルセックスをした アナルセックスをしてない
即のアナル舐めに持ち込んでいない15人 初会だけで終わった 12人   1人  11人
本指名をした─── 3人   1人   2人
即のアナル舐めに持ち込んだ   15人 初会だけで終わった 1人   0人   1人
本指名をした─── 14人  11人   3人
 なお、私の求め方によるのか、アナルセックスが即のアナル舐めよりも早く成就するほうがケースとしては多い。そして、この両方ができるともっとド卑猥な遊びができるものだ。

【参考資料】
ソープ板──【究極】即アナル舐めができる風俗嬢 part3
26 名前: 名無しさん@入浴中 投稿日: 2008/03/13(木) 09:46:08 ID:0TDPfxhs0
20歳(吉原年齢じゃないよ)のソープ嬢です。
指名ランキング上位にいけないと愚痴ってる先輩が多いのですが、
私から見たら当たり前だよと思ってしまいます。
25過ぎてお肌も曲がり角なのに、恋人派と言い訳してテクニックも磨かずに、
ご丁寧にコンドームまでつけてルーティン・ワークをしているだけなんですから。

確かに私はまだハタチだし、ソープ歴が短いから、
椅子くぐりや花時計といった、高度な技は上手にはできませんが(勉強はしてます)、
でも自分にできる精一杯のことはしてます。NS中出しやごっくんは当然として、
即アナル舐めは技術的には舌を動かすだけなんだし、
勉強すればわかることだけど「洗った後にフェラ」と「即アナル舐め」の
性病罹患率は同一です。単にイメージ的に臭いとか汚いだけなのです。
私たちはとてつもなく高いお金をお客様から頂いてセックスをするわけで、
その程度の個人のわがままが通用するとは思いません。
舌を動かすだけの、ある意味3歳児でも可能なプレイなのですから。
ウンコカス食ったぐらいじゃ死なないっての、って思ってしまいます。

やっぱり即アナル舐めによる精神的充足はかなりのもので、
お客様が「君若いからこんなことまでしてくれるとは思わなかった。
でもすごく興奮したよー。今度はちゃんと洗ってくるからね、ごめんね」などと
おっしゃられたので「私は平気ですよ。今度は3〜4日洗わないで来て
いっぱいナメナメさせてくださいね」と甘く耳元でささやいたら、
すっかり常連さんになってくださいました。

少しばかり覚悟を決めるだけで、技術も何もいらないのですから、
これほど効果の高いものはないと思うのですが、できない人が多いですねぇ。
でも、フェラチオの文化や源氏名のように風俗から一般に波及するという文化の流れを考えると、
アナル舐めもだんだん一般化していくのでしょうね。
今の30代より、経験済の小学6年生の方が抵抗ないかも・・・。

 先に『初の行為でない可能性が考えられる』嬢として、カズ、メイ、ナルミ、サユリ、キララマドカキミカチサト、の8人を挙げたが、この8人は投稿の嬢とタイプが似ていると思う。
 この手の集客技法として覚悟を決めて大胆なことをする嬢は、かえってAFやハメ撮りには持ち込みにくいものだ。
 だから、ハメ撮りを持ちかけたのは2人しかいない。要するに、(このタイプで業界歴4年以上の嬢なら)無理だろうと思っていた。ただ、アナルセックスのほうは赤字の嬢の皆とした。(AFは業界歴がある嬢のほうが初でも持ち込みやすい)

『ソープ遊びを考える』へ  『金津園遊びの手引き』へ  トップページへ戻る
(千戸拾倍 著)
St herb ナノ ブレストクリーム