良性記

日記 〜 その2

 2012年07月26日(木)
 1〜3時までオリンピックの女子サッカーの初戦の中継を観たので今日は調子が狂っている。
 先日嵌めにいったら相方がソープが初めてという客にもう6人ついたという話をした。最近そういうのが多いから気になると言った。
 6人のうち多分4人が童貞だそうだ。童貞相手は疲れるとぼやいた。悪い印象を与えたくないという気持ちが強いのだ。その気持ちはよくわかる。昔からその手の話をよく聞いた。
 私が以前「腰の送り方がわからない男がよくいる」と言ったのを覚えていて、「見事にできないものなのねえ」と驚いていた。スコンスコンスコンのパコンパコンパコンのバンバンバンってやれないのだ。
 大変不愉快な想い出があって、童貞の30歳超えた男に別れ際に「これなら手でしたほうが気持ち良い」と言われたのがショックだった。
 まあ、そんなことを言われたら怒れるだろう。しかし、30歳超えて童貞だった人間というのは当然性根の狂った男である確率が高くなる。情けない男だ。手癖がつきすぎてマンコの中でイケないのだ。
 センズリは、幹のところ(裏スジ部分を含む)を指で強く圧迫しながら速く前後運動をするやり方をしてはだめだ。これは膣道から得られる刺激とはかなり違うのだ。膣はチンボを強く圧迫掌握できない。
 陰茎の自己愛撫は掌で亀頭をヌッタリヌッタリとさするやり方でなければ。これなら性交と摩擦が同じだ。
 その日帰宅したら相方からメールが入った。チェリーさんいただきの話を私とした後にチェリーさんの客についたとのこと。
 その数日後にまたメールが入った。次がその一部だ。
昨日金津園で3年…初めてお相撲さんに会いましたO(≧∇≦)O
体大きかったよぉ(°Д°)
大切なところは脂肪では大きくならないんだね☆
やはりお肉の厚みがあって、ふつうには無理で(以下略、思いっきり股を広げ続けたという説明)
 会った時相方が「(名古屋場所が終わった後店の客に力士が現れた話はよく耳にするけれど)自分は何故か力士を客にしたことがない」という趣旨のことを言っていたのでわざわざ報告してきたのだ。
 話題にした稀少事象の2件がすぐに勃発したのが面白い。
 しかし、デブの男とセックスする女は大変なのだ。デブはありとあらゆる意味でこの世に要らないと思う。デブ俳優をしつこくテレビに出演させるテレビ局は本当に異常だ。許しがたい。デブは見苦しい。くさい。邪魔だ。暑苦しい。
 2012年07月23日(月)
 パチンコ屋のトイレでからつくづく思うことがある。小便をする時便器から結構離れていてペニスの全貌が見える男が大変多いのだ。パチンコする人間の程度が大変よくわかる。
 例えば映画館。上映が終わると小便器の前に一斉に人が立つ。ペニスの全貌が他人から見えるようにする男なんてなかなかいない。映画館に行く男というのは人品的にそれなりの程度に至っているからその現象は納得できる。(老人比率が高いのが原因だとも言える)
 私がお世話になった会社。日本でも名だたる会社だから、学歴を問わず、ペニスの全貌が他人から見えるようにする男なんて(ホワイトカラーでは)なかなかいない。
 それに比べれば、パチンコやスロットをしっかりやる男というのは全くの屑人間らしいのばかりだ。まあ、開店前の行列での佇まいを見れば人品が落ちる輩であることははっきりわかる。動作と表情、とにかくダメ。待つ姿勢に品位がない。
 で、おしっこをする時はべろんと出している。まあ、どいつもこいつも大きいこと。
 私なんか平静時では3.6〜7.9cmあたりのスモールサイズだが、こいつらは目測8〜12cmクラスだ。勃起すれば14〜17cmぐらいはあるだろう。小便を出し終わると見せつけるようにぶるんぶるんさせている。
 どうしてどいつもこいつもあんなにチンボが大きいのだろう。おかげで金津園に行く度に「俺のって小さいよなあ」とぼやく癖がついてしまった。
 コピペで頑張ろう。
 video750209/ video883819/ video883815/ 藤倉れいみ
 video750169/ 吉井玲奈
 2012年07月21日(土)
 新作ソープ漫談11をUPした。まあ新作と言っても旧作だ。10と11の作品は捨てるつもりだったけれども、こんなものでも参考になる人もいるだろうから生かすことにした。
 しばらく前に上場企業のホワイトカラーが(激務を経験したせいか)短命の傾向にあるというニュースが流れた。
 先日私が最後にお世話になった会社のOB会があってそこで聞いたのだが、親会社の健保組合からの情報として「67歳が平均の死去年齢」という統計値を聞き驚いた。
 幸いにもOB会出席者の中には余命が不安視される人はおらず、皆元気そうだった。会社の歴史が新しいからOBは親会社から来た人ばかりだ。皆年金以外の勤労所得を得ていないようだった。
 親会社は退職年金が充実しているということを私は若い頃から聞いていた。だから、皆国の年金と会社の年金だけで比較的ゆとりのある暮らしができる。親会社は歴史のある会社で今も大変業績が良い。企業年金受給者は年金がストップするとか切り下げられるとかの心配を一切する必要がない。ありがたいことだ。
 一流大学を出て一流の会社に就職し、それなりに職責を果たすのはとっても素晴らしいことなのだ。それ以外の人とは平均生涯年収が格段に違うのだ。
 先日朝の9時頃八事日赤の辺りを散歩した。すると若い女性がものすごい数歩いているのに出くわした。多分南山大学の学生なのだろう。
 とにかく♀の人数が多かったが、その中で腿から足をさらけだしている女がとても目についた。その女性を悉く激察した結果だ。
(1) かなり美人かそこそこの器量があるかのいずれかに該当する。
(2) 肌の色が白い。
(3) スレンダーな体型で、強烈に太い太腿はない。とにかく足が綺麗だ。膝小僧も見苦しくない。
 この3つの成立というはっきりした結果に驚いた。要するに(1)〜(3)のどれかに該当しない学生は短パン、キュロットスカート、ミニスカートの出で立ちではない。
 とにかく、腿をさらけだしている女は私がやりたくなる女ばかりなのだ。
 まあ南山大学だから一部上場会社の総合職で採用される可能性は乏しいけれど、女は男に嵌めたいと思われる女であることが一番大切なのだから、(1)〜(3)の全部に当てはまる彼女たちは幸せだ。
 でも、せっかくの容姿なのに、上手なセックスに出会う可能性が少なく、(40歳到達時点でそれまでに)出会っていないことに気付くこともあんまりないと思うと、気の毒なものだ。まあ、上手にセックスする男なんて1割もいないからねえ。
 若い女は服飾という点で自分をよくわきまえている。それに比べれば男は、2ちゃんねるの書き込みを見る限り自分の分際をわきまえないのばかりだ。
 2012年07月15日(日)
 読者のかたから私のすすめを念頭に置いてレビトラによる改善を図ったという報告をいただいた。
 そのメールで次の記述があった。
検索すればわかると思いますが、関東というより東京都内だとレビトラやバイアグラなどのED対処薬の処方専門クリニックが多数あるんですね。名古屋地区ではそういうクリニックはあるのでしょうか?
で、そういうED専門クリニックの一つ「イースト駅前クリニック新橋」で処方してもらいましたが、驚くほど簡単に処方してもらえます。完全にシステマチックに淡々と流れるようにお薬を出してもらえます。
 淡々とというのが良いねえ。私の時はネチャッとしていた。ED専門クリニックというのは驚いた。
 私が不思議なのは、EDというのは日常生活や寿命には何ら支障がなくても本当につまらない症状で、レビトラやバイアグラやシアリスという薬はEDに悩む男にとって素晴らしい薬なのに、週刊誌など見ていてもレビやバイやシアによるED対策というのがあんまり出ていないことだ。すっぽんやマカやそういう漢方系みたいなものはよく載っているが、あんなものはただの気休めだ。詐欺みたいなものだ。
 本物のED対策がそれほど書かれていないのは何か規制があるのだろうか。
 私は昔から勃起力が立派でないとは思っていたが、自分のEDをはっきり自覚したのは平成13年、クラブ美人でのことで、それ以降スティーションや重役室やルーブルでつまらない想いをしてきた。平成17年に至ってようやく治療を受ける決断をした。私はあの時人の道を外れたことをするような罪悪感があったけれど、それが大正解だった。
 平成13年にED対策をしておれば私の金津園遊びも少し違ったものになっていたかもしれない。とにかく私は心底大気に入りの女以外では勃ちが悪かった。
 まあレビトラがなかったら私はこんなにアナルを掘れなかった。肛交は男の勲章だ。肛交を未経験の女にこれをするのは本当に面白い。くれぐれもチンボの勃ちの悪い人はアナルセックスをしたいと思わぬことだ。恥をかくだけ。肛門は狭いぞ。肛門にチンボが嵌められるというのはワイルドだぞ。
 ということは、アナルセックスやアナルをしたがる男をやたらと唾棄したがる男というのは、チンボの勃ちの悪い男である確率が8割だと踏んで良い。人間の言動に深層心理の上での僻みが元になるものは非常に多いのだ。
 2ちゃんねるでの罵りの8割は僻みが引き金だ。人間ってマンコや老婆みたいに醜いのだ。しかし、爺や婆 の芸能人の告別式があるたびに70や80を超えた大女優が時々テレビに出てくるけれど、パチンコ屋で見る婆と比べると本当に見事な顔をしているねえ。あれなら犯せると思うぜ。
 2012年07月14日(土)
 新作驚嘆のレビトラ効果をUPした。レビトラによる改善は本当に劇的だ。
 惚れあっている間柄でセックスして、中折れしたことが2回あるとか、挿入に成功しなかったことが2度あるとかなら、これはもう完全にEDだ。うまく性交できたのが6回あったとしても、立派なEDだと思ったほうが良い。
 こういう人は勃ちが悪いことをオーバーに医師に言い立てて勃起不全対策薬を処方してもらうべきだ。
 1回の性交でコストが1〜2千円増加するだけだ。セックスという素晴らしい行為で千円、2千円の出費を惜しむような人は人間をやめたほうが良い。
 私が不思議なのは、世の中の勃起不全男たちが正規の手段でED薬を得ようとせずに妙なジェネリックを個人輸入しようと躍起になっていることだ。手間をかけ、騙しを心配し、実にくだらない労力だ。優秀な人間やまともな人間はくだらないところで労力を使いたがらない。そして、『確実』を好む。

 酷いニュースが出た。『酒販中央会、民事再生法を申請=負債150億円、1.5万人に影響』だ。
時事通信 7月13日(金)21時0分配信
 東京商工リサーチが13日明らかにしたところによると、全国の酒店経営者の年金共済事業を手掛けていた全国小売酒販組合中央会(東京都)は同日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は約150億円。約1万5000人の加入者への掛け金返還が困難となる。
 同中央会は2002年12月〜03年4月に、年金資産の大半に当たる約145億円を外国債券に投資し、多くが回収不能となっていた。 
 酒屋の小売りをやっていた小父さん小母さんたちは自分たちの年金として酒販組合を当てにしていた。ところが、これが潰れたのだ。放漫で愚かな投資をしていたと思う。世の中、バカな人は実に馬鹿なのだ。
 これと全く同じで、セックスの下手な人は実にセックスが下手なのだ。大切な預かり金の運用が下手くそな人と同じで、自分が下手くそだと全く理解していないから本当に馬鹿馬鹿しい。
 2012年07月13日(金)
 2008年08月に投資信託に6百万円入れた。その直後に4百万円にまで価値が目減りしたが、最近になってようやく元本割れが解消できた。
 昨日三菱UFJ信託銀行から電話があり、「運用益が出たが、経済状況を見ると時期的に今解約するのも一法ですよ」という趣旨の話だ。状況の説明を聞くとこれ以上保有していないほうが良さそうに思えた。
 それで今日投資信託の全額を解約した。運用益が30万円程度で大変結構だ。再度投資信託を一部金額でもすることを勧められたが、あまりにも手続きに時間がかかるので、短気な私には我慢ができないし、元本割れなんていう苦痛も2度と味わいたくないから、勧めに乗らなかった。
 三菱UFJ信託銀行は約40年前の三菱信託銀行の頃からのつきあいだ。毎度窓口の女の担当者と喋って、(この女とやりたいもんだ)と思っていた。賢そうで、ええのだ。まあ、こういう一流どころは不細工な女は採用しない。
 それにしても、わざわざ電話してきて解約を推奨するとは見上げたものだ。ドルの動向や投資先の経済状況など説明していたが、今日顔を見るとなかなかの美形だった。如何にも“仕事人間”という感じで『楽しいセックス』を経験しているのかと気になった。
 昨日はMIRAGEに入った。2度目の利用だ。ここは車を使わない私には場所的に大変厄介だが、やっぱり名古屋で1番のラブホテルと言われるだけあってなかなか良い。値段が高いと思っていたが、90分のショートで使えば他のラブホテル並みの5千円クラスで使える。
 私はラブホテルを初めて利用したのが2009年03月でそれ以来突入回数が40回を超えた。このうちソープ嬢と一緒だったのは3回だ。
 特にfeliceは場所が地下鉄の駅のそばで、部屋も良いし、値段も問題なく、気に入っていた。いろんなラブホテルに入ったが、一番大切なのは(地下鉄の駅などから歩いて行けることを除けば)部屋の清潔感とムードの良さ。この点ではMIRAGEとfeliceが断然評価できる。
 2012年07月07日(土)
 新作ソープの初会3をUPした。ついこの間のことと思っていたが、もう7年も前のことになった。
 今金津園で働いている嬢で斎藤という女性に指導された子が大変たくさんいる。彼女から教わった通りに真面目にやっている子はなかなか動作がよろしい。面白いもので私が入浴した嬢で新人教育を担当したことのある子がとても多い。ざっと10人は顔が浮かぶ。私がどんな嬢を選んで入っているかがよく表れている。
 2012年07月03日(火)
 金津園は以前よりも中級店の良好店が不振になったように思われる。金津園にNS店が急増してもう10年経とうとしている。NS店でSTDやAIDSをヒステリックなほどに懸念する必要がないと知られてきたのだろう。
 最近ではヒステリックなやつが2ちゃんねるでクラミジアでもって盛んに吼えている。クラはソープ嬢をすれば誰でもかかる。薬で簡単に治る。心配することはない。
 2012年06月30日(土)
 新作本指名の入浴3をUPした。
 陶酔記がヌッ殺されてからの私の思考の推移は次の通り。
(1) 良性記では小説は掲げない。
    ↓
(2) 平成17年以降の初会の遊興録だけ出そう(→それで初会シリーズの1と2を出した)。
    ↓
(3) やっぱり全部出そう(但し、旧作についてとにかく精一杯見直しをかけよう)。
 先々週に高身長女に嵌め通い2をUPしたが、これで平成16年までの遊興録は後回しする予定の長編を除き出し終えた。
 今日の本指名の入浴3でようやく平成17年の遊興記に追いついた。これからはクラブロイヤルとルーブルが専らの嵌め嵌め場だ。
 2012年06月24日(日)
 最近読んだ本。
  中国人エリートは日本人をこう見る 中島 恵 著  日経プレミアシリーズ (ぼちぼち)
  太平記の時代 (日本の歴史11)   新田一郎 著  講談社学術文庫 (再読した)
 土曜日の午前10時に久しぶりにアクセス解析を眺めると、木曜日のアクセス者が 900件を超えていた。平日の 900件超えは陶酔記や旧良性記ではあったけれど、今の良性記では初めての筈だ。
 わけを調べると、リンクで到来の中に見かけないものがあった。
  http://pinktower.com/oroti.no-ip.biz/~senko/essay4/shokai_01.html(ソープの初会1)
 リンク到来の最多がこれによる56件だった。これは2ちゃんねるのソープ板・ルーブルのスレに木曜日の14時に(かっての人気嬢の)蘭についての話題に関連して貼られたものだ。
 貼られてからまだ44時間しか経っていないのに56件とは大きな数字だ。
 私は金津園でも立派な高額店のルーブルの専用スレを眺めるような好き者は良性記など知っている人が多いと思っていたけれど、どうもそうではない。残念。(貼った人も最近見つけたのだろう)
 あの蘭ちゃんは本当に可愛かったね。声がか細くなかったら(要するに、私が聞き取れるような声の質だったら)本指名したと思う。
 2012年06月23日(土)
 新作ソープ漫談10をUPした。
 昔の作品を手直ししていると、さすがに金津園に行きたくなる。しかし、店のサイトを眺めても、昔のように気持ちが熱くならない。精力の著しい低下というのは本当に面白くない。
 25歳を超えない“ええ女”というのが私がチェックする5万円以上の店で少なくなっている感じがする。
 なお、私は次の店のサイトを執筆の関係で眺めることはあっても、入浴することを考えて眺めることがここ3年の期間で考えると全くない。
  シルクロード、オレンジハウス、Rグループ、花手毬、英國屋、艶
 私は前期?高齢者でも、28歳超えと判断できる嬢にはさっぱり入浴する気が起きない。5万円以上も支払うなら28歳未満に入りたい。通い続けて嬢が28歳を超えることはこれまで随分あったけれど、初対面で相手が28歳というのはかなわない。私は昔からこのスタンスだ。
 28歳を超えても足を洗えないという性格がいやで入浴したがらないのだけれど、通い続けて嬢が28歳を超えてしまうのは必ず許してしまうのだから変な考えだ。
 なお、私が入浴の検討でオレンジハウスを眺めることがずーっとないのは次が理由だ。
(1) 部屋が料金にマッチしない。
(2) 道路拡張で消滅する店なんて贔屓にしてもしょうがない。
 私は一旦贔屓すると決めたら徹底的に利用する人間だ。店の女の半分は嵌めてしまい、長く愛用?する。だから、時限的なところを利用する気にならない。
 ところが、そのように思ってからもう相当の年数が経っている。同じ並びの宝石が消えてからも3年経とうとしている。
 ということは、道路拡張という話はオレンジハウスにとっては気の毒なことだ。(私のような思考をする多回数突撃客が数人いたらの話だ)
 宝石という店が無くなった時期を確かめるためにKWを見て驚いた。バナナピースディスティニーが先月に消えたのだ。

 金曜日は映画『スノーホワイト』を観た。やや期待はずれだったが、時間つぶしになる。
 映画館に行くのは年に2回程度。このところ女と一緒に行くことが多いから独りで観るのは久しぶりだ。
 2012年06月19日(火)
 毎度本当に感じ入る。これまで日記に同じことを書いたと思うが、徹頭徹尾感じ入るのだ。私は65歳だ。なのにどうして20代や30代の女がM字開脚してヒーハーとなるのか。不思議なものだ。
 私はセックスに物心がついてから50代までずーっと20代の女と60代の男が嵌めあっこするのは“気持ち悪い“、”おぞましい”と思っていた。そもそも60代になったら勃たないと思っていた。
 ところが60代になっても女は歓迎的に私のセックスを受け入れている。顔にたとえ演技があっても肉体に演技はない。ラブホに誘った女に聞いても「どうして。素敵よ」としか返らない。信じられない気分だ。
 まあ、仲本工事や加藤茶やラサール石井の年の差再婚などはちっとも不思議でない。
 このように考えると、谷崎潤一郎の少将滋幹の母、鍵、瘋癲老人日記などは自虐に過ぎるところがある。
 20代の女でも60代の男のどす黒いチンボを楽しそうにしゃぶり、斑点が浮いたしわくちゃの汚ねえ色のタマキンを舐めあげるのだ。嬉しいねえ。
 男はファックしないようになったら終わりだ。この世から“公認”売春は絶対になくしてはならない。
 チンコは楽しめるが、パチンコはこのところ楽しめない。
 2012年06月16日(土)
 新作高身長女に嵌め通い2をUPした。
 平成14年からこの年の15年は実に勃起力が弱くなった。この当時通い嬢がいつも3人ぐらいいたが、その相手以外では見事に勃ちが悪かった。切なかった。

 以前日記に次の文を載せた。

 厚生労働省年金局の年金財政ホームページの『公的年金制度の現状』の『厚生年金保険−年金額階級別老齢年金受給権者数 (2)』の表(注:この表は現在もネットで見られる)を確かめた。このうち年金額の低い欄を集約して、表を簡素にして掲げる。
 新規裁定の統計を2年分並べるから、じっと見つめるよろし。
 年金額

 単位:万円
平成18年度新規裁定−男子 平成19年度新規裁定−男子
受給権者数
    人
 構成比
   %
累積度数
   %
受給権者数
    人
 構成比
   %
累積度数
   %
 合計 516,960  100  100  635,544  100  100 
  〜 156 441,171  85.4  85.4  522,205  82.2  82.2 
156 〜 168 40,071  7.8  93.1  44,890  7.1  89.2 
168 〜 180 18,625  3.6  96.7  21,120  3.3  92.6 
180 〜 192 4,564  0.9  97.6  7,466  1.2  93.7 
192 〜 204 1,183  0.2  97.8  5,567  0.9  97.8 
204 〜 216 1,070  0.2  98.0  5,287  0.8  95.4 
216 〜 228 1,366  0.3  98.3  5,469  0.9  96.3 
228 〜 240 1,500  0.3  98.6  5,731  0.9  97.2 
240 〜 252 1,758  0.3  98.9  5,675  0.9  98.1 
252 〜 264 1,767  0.3  99.2  4,696  0.7  98.8 
264 〜 276 1,600  0.3  99.6  3,328  0.5  99.4 
276 〜 288 1,117  0.2  99.6  2,259  0.4  99.7 
288 〜 300 699  0.1  99.9  1,098  0.2  99.9 
300 〜 312 351  0.1  100  356  0.1  99.9 
312 〜 324 80  100  163  100 
324 〜 336 16  100  91  100 
336 〜 348 14  100  37  100 
348 〜 360 100  19  100 
360 〜 87  100 
公的年金制度の現状の「1.厚生年金」の●印の上から9番目の表    基礎年金額を含む
 私は平成20年の新規裁定だ。私はその時61歳だから基礎年金はまだ支給されない。私が得た裁定額をこの表に当てはめると、緑色の部分に当たる。
 平成19年度の表では、すぐ上の欄の累積度数が89.2%だから、全国で高い支給水準から10.8%の範囲に当たると思えば嬉しいが、私よりも上の支給水準の男が47,329人もいるのが不思議だ。
 大変しゃくに障るからそのわけを考えた。次が可能性のある理由だ。
(1) 現役時代の各年度の所得が私よりも雲泥の差で多かった人が大変多数いた。
(2) 中卒、高卒で、企業で立派に出世して、給与水準が高く、かつ、掛け金納付の期間の長い人がいた。
  ※ 大卒の私よりも納付期間が長い。
(3) 60歳を超えても働いて、掛け金納付の期間が私よりもしっかり長い人がいた。
(4) 新規裁定の時に、その人の到達年齢から基礎年金まで加わって高くなった。
 まあ、(3)と(4)が主たる理由だろう。
 この表を見て想うこと。
 民主党の誰かが「公的年金を 300万円支給するような制度は問題だ」と言っていた記憶だが、対象人数が少なくてこれは重要性が乏しい。
 平成18年度新規裁定の男子の数が平成19年度では約12万人(23%)増加した。凄い伸びだ。
 平成18年度新規裁定から平成19年度新規裁定へは
  年金額「〜 156万円」(全体の822%を占める層)で18%増加なのに(441,171→522,205人)
  全体では23%増──要するに、高いほうで人数が随分伸びている。これはどういうわけか。
 平成20年の新規裁定の統計がちっとも出てこない。仕事が遅すぎる。零点だ。
 私は基礎年金が加わっても 240万円を超える程度だから、この表を見ると腹が立つ。私より上がおりすぎだ。
 公的年金を 300万円ももらえるということはどういうことかというと、例えば64歳まで会社役員をやれば64歳まで保険料を払っているのだから、年金額がしっかり上がってくる。
 64歳まで重要な役職で采配を振るえるというのが素晴らしいことなんだから、そのように考えるとやっぱり年金支給には(例え対象者が少ないとしても)高額打ち止めの概念があっても良い。


 私は平成20年の新規裁定だからこの年までこの表を作りたいと思っていた。しかし、その後ネットでいろいろ調べても『年金額階級別』の統計が出ていないのだ。年金額別の統計は一番意見が出やすいものだから発表を控えるようになった可能性がある。
 民主党政権のやり方は汚い。
 2012年06月15日(金)
 エロを忌避する女性が大変多い。ところが、そういう女性でもセックスを上手にされることを望む。
 これは大変な矛盾だ。男性にエロ心がなかったならセックス上手はあり得ない。問題は、エロ心がある男性でも、自己虫の男は自己の射精快感だけが目的になるということだ。
 ソープ嬢が堅気の女性と比べて素晴らしいところは、男性のエロ心をよく認めていることだ。もともと私が「経験の浅い」嬢に入りたがらなかったのは、性技が期待できないということよりも、素人に近くてエロに忌避心が残っているからだと言える。
 金津園で半年働けばドエロに引っ込む女はあんまりいない。ところが、嬢にエロく持ちかけられないクソ遊び人が多すぎる。
 Googleで『金津園』にて検索すると
浅田匡子 金津園
浅田真央 母親 金津園
浅田真央 母親 匡子 金津園
が用語候補として出てくる。Googleが勝手にこのユーザー支援をするのだから気の毒なものだ。
 マンコ商売をしていた女は同業者とメール等し合う仲でないほうが無難だと思う。
 この検索でヒットするものを開いても、真央母が出ていた店の名を確定的に挙げるものはないようだ。
 私は以前日記で真央母が出ていた店は「入船」だと書いた。その時の文は───読者からメールがあり、浅田真央の母が「入船」のナンバーワンだったとわかった───だったが、実は読者ではなく、真央母の友人の友人だ。
 真央母の友人というのは多分上がってからの友人ではなく、上がる前からの友人なのだろう。

 木曜日のニュース。
会員数1万9,000人にのぼる都内最大規模の高級売春クラブ摘発  すごいねえ。金津園でちまちまと遊んでいたおいらとはレベルが違う。
 もう女が格段に上玉なんだろうねえ。叶姉妹というのもこういう所で体を売っていたんだろう。
 でも、セックスの技術は、ド高いドレスと装身具で着飾った女よりも金津の女のほうが上だろう。金津園の料金の30倍の金を払って遊ぶ価値のある女なんてそんなにいないぞ。
 マンコに嵌めて楽しむという行為において、金津園の普通の上玉に対して30倍の値打ちのある女なんて考えられない。25歳の北川景子や松たか子や黒木瞳のご本人が出てくるならわかる。でも、無名の女ならミスユニバースクラスの美貌の女でも10倍が限度だ。孔は孔。
 木曜日には『松兄幼稚園 名古屋』の検索でアクセスがあった。びっくりした。
 2012年06月13日(水)
 最古の「戸籍」木簡、太宰府で出土…大宝律令前───というニュースがあった。すごい。
 嬢と店の外で会っていた時、嬢の携帯に電話やメールの着信がよく入った。私は件数に驚いた。
 誰からのものかは聞かなかった。ただ、業界の子と連絡を取りあっているのかと聞くと、たくさんの人数いるとのことだった。
 私は彼女に「同業の女の子と(店を離れたところで)付き合うのはあんまり感心しない」と言った。わけは次だ。
(1) いつかは堅気になる。そうなった時、かってのつきあいが大変邪魔になることがある。
(2) 金を貸せなどのねだりに困却したという話を大変よく聞いている。
「ほんと、ろくなことないよ」と言ってやると、心に染みこんでいる顔だった。
 ふと気がついて感心したことがある。
 金津園ワールドの管理人は必ず全ての書き込みを事前検閲して掲載している。毎日の閲覧件数はなかなか数が多く、これを1996年からずーっと毎日やっているのだから、しかも、どうやらご本人は堅気の勤め人のようだから、本当に感心だ。
 というか、無駄な精力使いのような気がする。自分で制作した文章で網羅されているものなら百倍も値打ちがある。他人の愚見、愚問、戯言を一生懸命サイトに載っけて何が嬉しいのだろう。
 北陸方面の会社のシステム担当らしい。大体が、長期間の出張事務なんていうのがないのかねえ。
 2012年06月11日(月)
 NHK大河・平清盛は脚本がとろいねえ。BSで篤姫の再放送を見ているが、こっちの脚本のほうが遥かに出来が良い。
 中日がロッテの成瀬にこてんぱんにやられたが、クソ巨人もこてんこてんだからエクスタシーだった。
 大騒ぎしているバレーボール。男子が恒例のごとく五輪出場を逃し、嬉しい。チンボの長い連中が大きな顔をするのはいやだ。(セックスをよく知っている女はあんなでかい男と寝たがらない)
 毎度楽しく女とファックしていて思うのだが、どうして男と女はもっとファックしようとしないのか。ファック自体は楽しくて気持ちが良いのだから、まだそんなに親しくなっていない男女だって、2人で卓球やカラオケを楽しむようにセックスをすれば良いのに、と心から思う。
 2012年06月09日(土)
 新作過激店の女3をUPした。
 過激店の女1〜3では艶グループの店での平成11〜14年の遊興を扱っている。懐かしい想い出だ。艶グループにはそれからしばらくは遠ざかった。何となく足が遠のいた程度のことだ。
 これ以降は艶グループ離脱者に入浴するのが大変多かった。とても良い接客ぶりの女ばかりだから、艶グループのやり方の下手さが目についた。
 2012年06月07日(木)
 朝パソコンを開いてびっくりした。「火星年代記」の米作家ブラッドベリさんが死去というニュースだ。彼が生きていたことに驚いたのだ。「ウは宇宙船のウ」などの作品を読んだのは40年も前のことだ。
 先日テレビを見ていたら、剣道で見事に1本を取ってガッツポーズをするとその1本が取り消しになることもあると説明していた。大相撲でも勝った力士(横綱・大関)が品位のない喜び方をすると必ず批判される。
 そういう考え方に慣れているから、今やっているバレーボールのロンドン五輪世界最終予選で男子チームの監督や選手が加点するたびに派手な喜び方をしてカメラがアップで写すのにとっても違和感を覚える。タイミング良くドアップで撮るからには、あのパフォーマンスはテレビ局が監督や選手に要請してのことなのかもしれない。そう考えるともっと不愉快になる。
 サッカーの得点時のパフォーマンスならまだわかる。4日に1度の試合で、1試合当たり2得点ぐらいだとするならシュートを決めて歓喜の雄叫びも結構だろう。
 しかし、バレーボールは連戦で、25点を先に3回取って勝利というゲームなのだから、1点取ってあのように喜びを態度で示すというのはどうかと思う。スポーツのショー化が嘆かわしい。
 2012年06月03日(日)
 最近読んだ本。
  重力とは何か(アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る) 大栗博司 著 幻冬舎新書(面白い)
  現存の12天守閣        山下景子 著  幻冬舎新書 (ぼちぼち)
  頼朝の天下草創 (日本の歴史09) 山本幸司 著  講談社 学術文庫 (再読した)
 金曜日に初めての性感プレイをUPした。
 2012年06月02日(土)
 新作初めての性感プレイをUPした。
 発表済み作品の見直しはなかなか楽しい作業だ。ここまでしっかり買春体験記を書いていると、昔の数々の嵌めマンコのことをきちんと思い出せるから実に愉快だ。凄い財産だ。
 2012年05月29日(火)
 陶酔記での月間訪問者数の最高は去年の8月の4万件だった。今の良性記は今月25,000件ぐらいだ。
 結構なもの。
 video241239/ video880935/ video1914814/ video330066/
 2012年05月26日(土)
 新作過激店の女2をUPした。
 50歳を超えるとソープ嬢に惚れることがなかなかできなくなる。好ましい女と思っても恋慕のレベルまでにはなかなか至らない。
 私が50歳以降でそれなりに恋慕の気持に至ったのは過激店の女2の香織と本指名の入浴1の春菜の2人だけだ。
 結構なもの。
 video2162647/ video1744623/
 2012年05月23日(水)
 私は今65歳だが、10年前に自分が65歳でもファックができるとは想像してなかった。ED傾向に打ちのめされていたから、65歳では勃たないだろうと思っていた。
 実際はどうか。レビトラを使わなくても、勃つ時は勃つ。イキまで持っていけれる。しかし、これはかなり無理があるし、楽しさが全然違うので、いつもレビトラを使っている。
 問題は、イク時の快感が4年前のそれこそ20%ぐらいにまで低下してしまったことだ。かなりセックスの妙味が薄くなった。どうして快感が落ちたかというと、射精がないからだ。タネなしのイキはかなり空振りの収縮だ。
 ただ、女と絡む楽しさは一向に低下していないから、金津園にも行くし、愛人ともしっぽりやっている。
 愛人は中イキの能力がある。よく性の指導書に書いてあるが───クリイキすると中イキしにくい───というのが彼女では完全に正解だ。あまりにアクメが見事だからペッティングでイカせてしまうことがあるが、そうなるとファックしても、中イキしそうで到達までは行かない。
 逆に、私がクンニも面倒ですぐに嵌めてガンガンやった時は見事に中イキまでたどり着くことがある。面白いものだ。
 愛人は私と付き合うようになって(私のいろんな指摘がきっかけで)初めて手鏡で自分の秘所を眺めた。奇怪な景色にびっくりしたそうだ。大土手の陰毛の処理の必要性もよく理解できたと言う。
 実は、私が会ったソープ嬢にも、業界入りしてから初めて手鏡で自分の秘所を眺めたというのが大変多い。私に言われてそうしたという嬢もいた。
 どうして女性は自分の性器にもっと向き合わないのだろうか。マンコをよく見ないと、あの見た目の醜悪さの理解も健康チェックも快感増進もいい加減になると思う。
 女陰ほどけったいな形をしたものは世の中にはないのだ。現にどの嬢も、「チンボは、ユーモラスな形をしていて、如何にも陽気な感じがして、心の状態がストレートに現れ、表裏のないわかりやすい存在で、おまんこの、くさそうで、汚そうで、引きこもって陰湿な感じがする形とは全然違うやろ?」と聞くと、ドーンと笑顔と声高な賛同の発言で頷く。
 金津園の<愛人>は先の女性と違ってまだ30前。残念ながら中イキは不可能で、クリイキすら実におぼつかない。要するに、性感度は、日本人女性に一番多い『低レベル』だ。毎度実に残念に思っている。
 でも、可愛い。低能力のカメラで撮った動画が10本を超える。
 アナルを犯し放題で、それもラブホでしたのが3回。大変結構な嬢だ。平成3年以前ならともかくも、それ以降で、私はイカない女にリピート通いしたのがたったの3人目だと思う。めずらしいケースだ。
 結構なもの。
 video2050337/ video2036123/ video141168/ video888771/
 山を登ったり、書を読んだり、カラオケに行ったり、ゴルフをしたり、家族と高級レストランに行ったりするのも良いけれど、自分で女とこのうちのいくつかの性行為をするのが、もっともっと愉しいと思う。
 2012年05月19日(土)
 新作本指名の入浴2をUPした。
 ソープ嬢と一般の会社で事務を執る女やブティックで販売活動をしている女と、一体何が違うだろうか。
 前者は稼ぐために働く。後者も稼ぐために働くが、同時に、働くことが楽しくて、働く時にいろんな創意工夫をすることが楽しくて仕事に邁進している。給料の額なんてどうでも良いと思って働いている女だっているだろう。
 これが、両者の違いだ。でも、ソープ嬢でも売れっ子とか性格の真面目な女とかはやはり創意工夫をし努力を傾けることに存外心を砕いている。本指名の入浴2のミサはそういう女だった。
 だから、高身長女に嵌め通い1の末尾に書いた通り、ミサは対面数の多い女のリストの第2位に登場する。ミサの想い出が多いから本指名の入浴2を書いた。
 2012年05月16日(水)
 最近は本を殆ど買っていない。昼間はパチンコ、夜はスカパーの野球中継というふうに時間を使っているからだ。
 ただ、NHK大河ドラマ・平清盛を観ることから次の本を再読した。
   武士の王・平清盛  改革者の夢と挫折   伊東 潤 著 洋泉社歴史新書y
   武士の成長と院政 (日本の歴史07) 下向井龍彦 著  講談社学術文庫
 2012年05月12日(土)
 新作過激店の女1をUPした。実録のシリーズは、初会シリーズ、本指名シリーズ、初めてシリーズ、二輪車シリーズ、高身長女シリーズ、過激店シリーズ、驚嘆のシリーズ、と揃った。後は想い出シリーズを残すだけで、これはそれ以外のシリーズの作品を出し終えてから発表する予定だ。
 過激店シリーズは艶グループの女を扱う。艶グループの女は基本的に(職務に関して)真面目なのが多い。感心する。
 最近のxvideos.com は実につまらなくなった。とりあえず次を紹介。
  video1334005/ video1986381/
 2012年05月05日(土)
 新作初めてのアナルセックスをUPした。初めてのアナルセックスというのは13年も前のことで大変懐かしい。あの時の達成感は凄かった。
 この歓喜を思い出すと、遊び人の多くに気概がないことにあきれる。ネットの発言は「アナルセックスができる子、教えてください」ばっかりだ。「××ができる子、教えてください」、「サービスの良い子、教えてください」が多すぎる。
 アナルセックスにしたって、そこら中の男からけつの穴にチンボを突っ込まれている女の拡張性バカ豊かなアナルに嵌めて、何が楽しいやら。どんなことでも新規開拓・処女打開が美しいのだ。
 アナルセックスは、女の困った顔、怖がる顔、心配な顔、好奇心が満たされた顔、暇そうな割れ目、こういうのが趣なのだ。
 振り返れば、平成11年のアナル初攻略以降、私は随分アナルセックス未経験嬢のアナルを犯してきた。まあ、チンボが14cmもあったらこうはできなかったと思う。でかいチンボは本当に邪魔になるだけだ。女からは先ず嫌われる。
 アナルセックスはこれが未経験の女を誘導してする、生セックスはいつもゴム着で嵌めさせる女を誘導してする、男のベロなんか咥えたことのない女を上手に導くことによってベロをしゃぶらせる、ウンコのにおいが残るアナルを舐めたことがない女のエロ精神をかきたててこれをさせる、女遊びとはこうすることだ。
 どうしたらできるか。先ず月に2回ソープに行けない人はこんな願望を持たないほうが良い。
(1) 本指名をしっかりかけてくれるという期待感を持たせる。
(2) 女に優しい。
(3) エッチが上手である。
(4) 対面していて楽しくなる。
(5) 次に該当しない。
(股間がくさい、醜男すぎる、口臭が強い、チンボがでかすぎる、早漏である、遅漏である)
 店で売れ筋が5番目までの女は、いろんな願望を口にする常連客が何人かいるものだ。そんな客のことを聞くと、本指名をしっかり入れてはいても、(2)〜(4)のどれかが当てはまらないんだよね。それじゃあだめだ。
 120分以上のコースで毎月2コマ入れている客ならまだ脈があるし、そのような男は先ず「××ができる子、教えてください」とネットに書き込むことはしないだろう。
 馬鹿なこと書きたがるのは月1の入浴すらできない経済力不足の男だ。
 月1の入浴すらできない経済力の男は、そんな程度ではどの女も協力する気にはならないということをよく理解すべきだ。ソープ嬢は、貧乏な客は眼中にない。
 いかに見た目好男子でも全然魅力がないのだから、貧乏な客はマンコできるということだけで満足せよと言いたい。「女の子と××がしたい」と思うのが、月1の入浴すらできない男なら僭越なのだ。嬢が本気で応対する『客』には全く該当しない。金銭を得て射精させてあげる射精棒をぶら下げている男に過ぎない。
 嬢が応ずる気にならないような願望を正面からちらつかせる客に次のようなのがよくいる。
(A) コースが、80分、100分、120分とある店で、毎月80分で指名する常連客。
(B) 総額5万円以上の店で、3ヶ月か2ヶ月に1回の頻度で指名する常連?客。
(C) 総額4万円以下の店で、月に1回の頻度で指名する常連客。
 この程度では嬢は客のみょうな願望に応ずる気にはならない。常連客気取りで話しかけるだけで(客に対しては笑顔でも内心は)笑止千万なのだ。チンボまで奇妙な物体に思えるのだ。嬢がそう思うのだからしょうがない。私が思うのではない。
 こういう客を腐す発言を私は通い女からよく聞いた。
 (腐すのは、一人前の顔をして何やら要請するからだ。みょうな要請をしなかったら、腐しはしない)
 かくのごとく考察すれば、ソープ遊びの醍醐味は、高級店月1回程度の入浴で、月に3コマ4コマ入れる客を凌駕する歓待を受けてほくそ笑むことだ。
 私は月1回程度の入浴で、やりたい放題をして楽しんできた。女遊びはパチンコと同じで勝ち負けがよくわかるのが良い。
 私が月に3コマも入れるような遊び方をしていたのは平成17年夏までだ。それでは相手から歓待を得たことの値打ちが下がる。
 そんな遊び方をやめて、原則(嬢1人につき)月1回にしてから、歓待のされ方が同じだとわかったし、また、私が通う女に私以上に通っている男が、嬢から如何に歯牙にもかけられていないかがよくわかるようになった。(私以上に当該嬢に通っている男について興味を持ち、いろいろ質問するようになったから)
 とにかく大して指名していないのにメルアドを聞きたがり、店外デートの可能性を探るクソ男があまりにも多いのだ。
 2012年04月28日(土)
 新作本指名の入浴1をUPした。新作と言っても旧作の再UPだが。再UPにあたってはどの作品もそれなりに手を入れているけれど、これはそんなに加筆修正するところがなかった。
 2012年04月21日(土)
 新作高身長女に嵌め通い1をUPした。 170cmを超えるような女は本当に素晴らしいと思う。買春遊びで女が自分より背が高いと敬遠するなんて、阿呆な心だ。
 金曜日は巨人が3連敗、中日が3連勝したから、私がパチ3連敗しても大変気分が良かった。
 2012年04月16日(月)
 馴染みの嬢が言った。
「ねえねえ、店長が店外デートは禁止だ、と言ったわよ」
 妙な話だなと思った。店外デートなんて、店長には(教えない限り)わからない。
 今日2ちゃんねるの次の書き込みを見て、これのことかな、と思った。
 ソープ板──【金津園】金津園総合 3【岐阜】
215 名前: 名無しさん@入浴中 投稿日: 2012/04/16(月) 15:34:02.24 ID:zR3i/w110
金津全店が外出禁止になったらしいで
 外出を認めるのはやめたほうが良い。どんな危険があるのかわからない。恋人ごっこは売買春を前提としない風俗ですればよいのだ。
 店長が店外デートを禁止するのも正しいことだと思う。
 2012年04月14日(土)
 新作4度目の二輪車をUPした。ある意味私の最大の思い出だ。これを読んだ55歳未満の人はここで私が主張していることを是非よく心に留め置いてほしい。
 13日のニュース。
 首都圏連続不審死事件の木嶋佳苗被告に死刑判決が出た。証拠が状況証拠のようなものばかりで無罪の可能性があると見ていたから大変結構だ。多分最高裁まで行くだろう。
 北朝鮮のミサイル失敗。実に愉快なニュースだ。
 2012年04月12日(木)
 2008年8月と9月で合計6百万円ほど投資信託に預けた。ところが2009年には現在価値が4百万円まで下落してしまった。その後ずーっと含み損のまま3年半苛々してきたが、今日届いた信託銀行からの報告書では初めて『含み益』に転じた。含み益と含み液が大好きだからとっても嬉しい。
 私は女買いにパチンコとそこそこの浪費家だから危機回避のため、リタイアした時当座資産の6割はワイフ名義の預金等にしていた。自分名義の口座からお金を下ろして女買いとパチンコに娯楽を求めていた。その自分名義の預金のうち絶対に手を付けないと決めた額を投資信託に預けた。
 それで、定期預金などに残した金額がまだそこそこ残っている。それほど女遊びをしたい意欲がないのでなんとかやっていけそうだ。
 それでも月に一度は買春を楽しむ。昨日帰宅してふと気がついた。何やら唇がヒリヒリする。どうしてかと考えた。いつもは、オーラル行為をやり過ぎて唇がヒリヒリする。しかし、その日はクンニを一度もしなかった。
 そこで、女にキスをたっぷりされすぎたことに思い当たった。女も亢奮するとキスが強くなる。がんがん腰を叩き続けている間私の口が強烈に吸われ続けていたのだ。とっても嬉しくなった。
 過去20年間考えると、金津園でクンニをしなかったことは一度もないと思う。昨日は嵌めてばかりだ。
 牙狼で15箱も床置きできる人と、2008年秋から2009年末までに投資信託に預けた人と、65歳になっても精液を放てる人が羨ましい。
 video1932750/ video1925441/ 生々しくてエロい。
 2012年04月10日(火)
 良性記は orotiの無料サーバーに住まいしているが、参ったね。7〜10日に利用不可能になった。サーバーの復旧は10日の朝9時だ。頭に来るのはサーバー利用者に何の広報もないこと。
 9日に orotiの後掲示板を見たらサーバー管理人の書き込みがあり、次のようになっていた。
2012/04/09 15:54 abcオロチサーバー管理人
大変申し訳ございません。
毎日、掲示板をみてはいるのですが、
当PCで、掲示板が更新されず、
情報が入ってきませんでした。
すぐに、復旧させていただきます。
 サーバー管理人への連絡方法が掲示板以外にはなさそうなんだよね。ゴチャゴチャ言われるのを拒絶するやり方にしている。しょうがないのかな。
 ソニーが1万人規模の人員削減だって。大変だねえ。
 8日に俳優の安岡力也氏が亡くなられた。私と同学年だ。私は彼のように息子から肝臓をもらうことはしない。
 サーバーが落ちている間に読者の3人のかたから心配するメールを寄せていただいた。私も大変心を痛めていたが、帰宅すると、良性記が開けられて喜んだ。
 中村屋のウニあられをボリボリかじりながら早速日記を書いた。中村屋のウニあられは名古屋三越で昨日買い、一袋 315円。こういうのが好き。東京に住んでいた頃もよく食べた。
 video1252518/ こういうのが好き。
 2012年04月07日(土)
 新作驚嘆の即々生セックスをUPした。トキハの女の思い出だ。
 金曜日は巨人が負けて中日が勝ったから実に素晴らしい。
 東電の依頼退職の件数が例年の3〜4倍にあたるほど上昇しているそうだ。理由は「東電に勤めていることで子供や家族がいじめられることや、将来に希望が持てないことなど」となっているが、打算もかなりあると思う。
 今後退職金や企業年金がどんどん下げられていくことや、仕事がきつくなっていくことが必定だからだ。
 傲慢な企業が打ちのめされるというのは結構なことだ。
 2012年04月01日(日)
 プロ野球は悪の権化・傲慢不遜の巨人が連敗し、愛しの中日が連勝したから、もう歓喜・歓喜・歓喜だ。
 私の体調に関してだが、今年に入って
(1) 全身の肌の痒みが甚だしい。
   ビーソフテン軟膏を毎年使っているが、今年は使用量が例年の3倍だ。
(2) 起床は大体7時にしているのに、早朝4〜6時におしっこでトイレに行くことが毎日のようになった。
   もともと夜中にトイレに立つことは殆どなかった。
という惨状で、私はこれを老化の現れと寒さのせいだと思っていた。しかし、3月に至ってなおも痒みが激しいから牛乳を飲むようになったせいだろうかと思い始めた。
 快便対策のイサゴール50億を飲みだした01月12日から、これを牛乳に溶かして飲んでいた。実は、アレルギーに悩んでいた10代半ばに牛乳を飲むのをやめた。しかし、還暦を過ぎたなら体質も変わっているだろうと思い、牛乳を使うようにした。少量だから良かろうと思っていた。
 イサゴール50億を飲むに当たって、1週間前から、牛乳に溶かすのをカルピスウォーターに溶かすように変えた。
 その結果は、全身の痒みが薄らぎ、朝の小用は7時の起床時に済ます(→夜中にトイレに立たずに済む)というように改善できた。私は牛乳がとても美味しく感じるけれど、私の体にはかなり悪いもののようだ。
 牛乳って人によっては恐ろしい飲料だ。
次へ  えろえろ考察  良性記のトップページ
(千戸拾倍 著)