18歳未満の方は入場をご遠慮下さい。

昔の日記 〜その19

 2015年07月12日(日)
 7月11日にIE11に登録してある www.minnano-av.comをクリックしたら、いきなりトロイの木馬型を検出した。もうどうしようもない。
 息子の結婚直後に岳父が息子と嫁に実印を作ってくれて、その時は、どうして?と思った。10年も前のことを思い出し、私も娘夫婦に実印を作ってやることにした。
 相続の時には実印が必要だ。
 2015年07月16日(木)
 15日は映画館に行った。映画館は去年7月の『ゴジラ』以来だ。観たのは『ターミネーター:新起動/ジェニシス』で、まあまあ楽しめた。
 帰宅してからオロチのサーバーを確かめたら復旧していた。それで、陶酔記の改訂分をUPした。
 2015年07月18日(土)
 新作金津園の遊び方をUPした。金津園遊びの手引きでは1月のあるソープ嬢の想い出以来の新作だ。
 ここ20年で週刊誌を買ったのは多分7冊ないと思うが、久しぶりに週刊誌を買った。地下鉄つり下げ広告で週刊新潮の次の記事が読みたいと思って買った。(関心度の高い順)
(1) 「貴ノ浪」が命を落とした午前10時のラブホテル
(2) 誰も反省していない「東芝」2000億円不正会計
(3) トヨタ役員だったから起訴猶予にする日本の検察が立派すぎる!
 で、感想は次。
(1) この腹上死の件は全く知らなかった。お気の毒だ。
(2) 目新しいことは書かれていなかった。
 とにかく東芝は事業責任者が経理処理まで左右させる風土を何年も続けた。これは大問題だ。
 私が昭和50年代に日立や東芝の財務諸表を研究していた頃は、東芝にこんな風土はなかったと思う。
 総務・経理・法務の専門領域は、事業部門とは別の当該職務領域を担当する部門が統括すべきだ。
 具体的には、事業部門の管理部門の長の人事は
    事業部門の長ではなく
    経理担当役員と経理部長のラインで
 決定されるべきで、また、経理担当役員と経理部長のラインでもって経理処理が左右されるべきだ。
 恐らく平成年代の東芝はそうなっていなかったと思われる。
  参考:経理部長の仕事
(3) 私は新聞で起訴猶予の記事を見た時何ら問題意識を感じなかった。
 しかし、週刊新潮の記事によれば、錠剤の数は新聞記事に書かれた数よりもはるかに多い。
 起訴猶予の妥当性に疑問を感ずる。
 2015年07月19日(日)
 夜、2chで次の書き込みを見た。
 ソープ板──【金津園】エル<第五章>
360 名前: 投稿日:2015/07/17(金) 14:07:47.65
エミリ・カナ・マイの三姉妹三輪車も妙に興奮したわ。
実の三姉妹がソープ嬢で同じ店に居たからなー。
 これには本当に驚いた。
 2015年07月22日(水)
 ソープ板──【金津園】懐かしのソープ嬢を眺めていたら、「金津園 有森麗で画像でググってみ」と出ていた。やってみると、有森麗時代の性器丸見え画像も、恵里亜の頃のケイの画像も出てきた。
 かなり結構な体型だし、陰核茎部とラビアの稜線が立派に浮き彫りだ。いろいろクリックしていると、ケイは平成3年まではNSで応対していたようだ。その頃に入浴しなかったのが悔やまれる。
 こんなのもあった。
 ソープ板─【スレ立て前に】金津園総合5【埋めるの荒らし】
458 名前: 投稿日:2015/07/21(火) 10:18:40.96
金津園デビューのチャンス到来!…しそうなんで情報探してたんだけど
良性記ってサイト、あれはネタ?
「初回AF」繰り返しとかハメ撮りアップとか続けてて出禁にならんって
結構衝撃的なんだけど。金津園の店/嬢って、そんなにユルいの?
459 名前: 投稿日:2015/07/21(火) 18:26:23.67
あそこはさらっと読んだだけじゃ真偽は理解出来んよ。
 2015年07月29日(水)
 女性がウンコを出す姿に美とエロを感ずる男を1とすれば、そんなことを否定する男は数百になるのではなかろうか。
 金津園の嬢がウンコを出すのをもうかなりの数拝見しているが、巷の排便動画を見ると、若い女性の大便の体積にびっくりする。こんな見事な排泄なんて見たことがない。ギャル曽根クラスの食べ方をしているのかと思ってしまう。
 私がウンコ出しを見た嬢は体型維持のためとにかく炭水化物の摂取が少ない。ウンコの量は子供の握り拳1つか2つぐらいだ。それは、2つの動画のモデルの女性の多くも同じではないかと思う。だから、ウンコの長さと太さが不思議でならない。
 2015年08月03日(月)
 先日新舞子マリンパークに行ったが、まともな水着姿の女性を5人しか見かけず、目の保養に全然ならなかった。海も泳ぎに適しているとは思いにくかった。
 男は性交しなければだめだという意識で良性記を創っているが、アクセス者の中で性交に情熱を注ぐ男がいかほどいるのか気になるところではある。
 7月末に金津園で新店が出た。美Majo、恵里亜系の店の感じだがよくわからない。ゴム着店か。
 2015年08月08日(土)
 7/18にUPした金津園の遊び方はとてもよく読まれている。ソープの初心者のためにも私が予想していた以上に読まれて、読者の中にソープ未経験者がどれだけいるのかが気になるところではある。
 去年、一昨年と今年との電力供給の違いがよくわかった。ラブホテルのfeliceとmirage、冷房の効き方が全然違って、今年はよく冷えてくれる。
 2015年08月21日(土)
 新作金津園に関して想うことをUPした。
 FC2創業者に逮捕状=わいせつ動画公開容疑―京都府警 とニュースが出て、とても小気味よい。このFC2は我がサイトを“猥褻画像”を理由にしてDELLTEしたから非常にムカついている。
 2015年08月27日(木)
 私には馬鹿馬鹿しく思えるニュースがあった。
「福岡市東区で2006年、飲酒した元同市職員の車に追突されたRVが海に落ち、幼児3人が死亡した事故から25日で9年を迎えた。台風15号の影響で追悼行事の多くが中止となったが、関係者は「事故を風化させない」と誓いを新たにした。」
 幼児3人の死亡の責任は飲酒運転で激しく追突して相手車を橋から落とした犯人にある。でも、私は行楽で幼児3人を20時までに帰宅させていない親の大失態を激しく咎めたい。
 まともな親なら、遠くでの法事等ならともかくもたかが行楽で、帰宅が夜半になるようなドライブを絶対にしない。幼児がおれば午後6時までの帰宅を最優先する。
 親は犯人を罵ると同時に自己の失態を激しく慚愧すべきだ。葬儀後まもなく子供を儲ける気にはならない筈だろう。(すぐに子供を作って2chで嗤われていた!)
 事故を風化させない──とは、飲酒運転だけでなく、幼児を抱えた親のあり方にも目を向けるべきだ。
 今話題の寝屋川の事件(中1の男女が殺害される)にしても、息子や娘の死骸を見て親が泣き叫ぶ資格があるのかと思う。
 まともな親なら、中学1年生の息子や娘が午後6時を過ぎて1人で外出するような行為を許さない。まともな親にきちんと教育された子供ならたかが中学1年ぐらいで真夜中に外出する願望を持たない。
 幼児3人生徒2人の死亡の責任は犯人と同等程度にそれぞれの親にもあると言って過言ではない。
 ところが、新聞やテレビの報道ではこのような指摘が先ず出ない。
 普通の行楽ドライブでまともに運行している車に追突した奴だけが責任を負う、とか、自由放任で子供を育てて何がいけない、とか思う層から、そんな指摘をしたMCやアナウンサーやコメンテーターに激しく非難の言葉が浴びせられるのを恐れて、犯罪者の作為だけが責められる。被害者側の親の不作為は不問だ。
 言論の自由と言うが錯覚みたいなものだ。自由、自由と言っても、世のしがらみがあれば、本当の自由はどこにもない。
 逆に、中学1年生の男女が真夜中の商店街をうろつくカメラの映像をテレビ局が執拗に流す自由があって良いのだろうかと思う。目撃者探し出しの限度を超えていて本当に腹が立つ。親の気持ちになって見ろと言いたい。目撃者を求めるならその地域だけで流せば良い。
 なお、Yahoo!ニュースでは、インターネット上などで「何で中学生が夜遊びしているのか」「親たちは何で止めなかったのか」など被害者家族に対する批判の声が上がっていたことについて『いわれなき中傷』と切りつけているものがあった。
 どうかと思う。中1女子生徒の母親が夜勤の仕事をしながら子育てに頑張っていたと宥恕を求めているが、たとえ夜勤でも、子供の精神指導はできる。(父親もいる!)
 1割?収入の多い夜勤を選択して子育てをいい加減にするよりも、1割?増のない通常勤務に就いて、生活費を1割切り詰め、子育てをしっかり努めるべきだろう。
 私が私立の東海中学に入った時、父の給料や実家の支援だけではやっていけず、母は共稼ぎをした。高級反物の行商で、帰宅が20時ぐらいになることが時々あった。私は18時に妹と自分の夕飯を作った。父と母が帰っていないからそれでどこかへ出かけるという発想が全くなかった。そのように躾けられていた。
 女性自身による8月25日(火)0時0分配信の記事だが、全体にご家族哀悼の内容だから、ネットでの親に関する責任論議に本気で腹を立てているようで、この記者は子育てをしたことがある人なのかと思う。
 キャロライン・ケネディ駐日米大使などが私用のメールアドレスを公務に使って非難されている。公人に個人メールを公務に使う自由はないらしい。秘匿性から問題にされるのだが、公用メールは公務として当該サーバを管理している者から管理され、結局は大統領や国務長官に報告される可能性がある。それを懸念してあえて個人メールを使うのであれば、自由の国アメリカでも自由は難しい。
 2015年09月05日(土)
 昔トライアングルだった建屋が壊されている。どうも艶グループの駐車場になるらしい。
 トライアングルは平成12年頃美優やマリア?などの顔出し名花がいて流行った。その後もしばらくは非顔出しの人気嬢がいて活気があった。しかし、その後は急速に客が離れ、とうとう経営が変わった。でも有力な嬢が入ることがなく、2015年6月に店を閉じた。上玉が入らない店は惨めなものだ。
 レビトラを20ミリそのままで服用して良いかと医師に聞くと、「全然問題ありません」と言われた。このところ効き目が悪くなったので、これからは半分に割らずに使うことにした。
 2015年09月08日(火)
 中日の川上憲伸投手と小笠原道大内野手が戦力外になるらしい。しかたがないだろう。
 東芝が不正会計問題で揺れているが、見抜けなかった監査法人が当然気になる。
 新日本監査法人は東芝の事例を見ればとてもへぼだった。
 新日本監査法人は、Wikiによれば「日本の大手監査法人。いわゆる4大監査法人の一つ。2008年(平成20年)7月1日、日本で最初の有限責任監査法人となった」とある。
 沿革は、昭和60年に監査法人太田哲三事務所と昭和監査法人が合併し太田昭和監査法人となり、平成12年に太田昭和監査法人とセンチュリー監査法人が統合し監査法人太田昭和センチュリーとなり、平成20年に新日本有限責任監査法人となった。
 太田哲三氏は私が経理の勉強をしていた頃とても有名な学者だった。昭和監査法人は私が経理屋の現役の頃とても深くつきあっていた。私は昭和監査法人の要人に(一般人が入れない特殊な場所で)接待麻雀をしていた。会食もよくしていた。後年監査法人太田昭和センチュリーに発展した頃も監査の関係で接触があったと思う。
 昭和監査法人の監査手法はよく知っている。まあ、全件チェックだ。元帳と補助元帳の照合、勘定残高の証憑との確認、こういう基本的な確認をしっかりとやる。
 しかし、経理に従事する人数が1000人2000人規模になる大会社で、このような経理の基本事項で第三者に発見されるようなミスはなかなかない。故意の経理操作も先ずない。立派な大学を出て公認会計士の難関を突破した連中が見つけるのは、全くの軽微なミスぐらいだ。やっていることは会社の経理のトレースに過ぎないと言って過言ではない。
 私は彼らを眺めていて『CPAは男子一生の仕事かいな』といつも思っていた。外資系の監査はこの手の確認は統計的判断の下に抜き取りチェックで確認し、もっと根本的なこと、政策的なことを、潜在ロスの調査のために確認していた。要するに、単なる経理実務者では対応しにくいことだ。
 昭和監査法人や監査法人太田昭和センチュリーは無形の資産計上額や引当額の妥当性の確認、商取引の恣意性のチェックとなるとはっきり言って踏み込みが弱かったと思う。
 NHKクローズアップ現代「東芝 不正会計の衝撃 〜問われる日本の企業風土〜」より
 子会社 元社長(取材メモより)
“西田さんはあからさまに『経理なんて言われたとおりに数字をつけておけばいいんだ』と発言し、そうした考えがほかの幹部の間でも広がっていった。
西田さん以来、経理の立場が弱まった。”
利益のかさ上げが最も大きかったのが、パソコン部品の取り引きを利用した不正でした。
当時のパソコン事業の営業利益の推移です。
6月、9月、12月と3か月ごとに大幅に利益が上がっています。
四半期決算のタイミングで利益のかさ上げが行われていたのです。
その方法です。
決算直前に、パソコンの製造を委託していた会社などに高値で部品を買ってもらい、一時的に利益を確保します。
決算後に完成品を買い戻すため、逆に利益が減ります。
再び決算前になると部品を高値で売り、見せかけの利益を計上していたのです。
社内では「押しこみ」や「借金」と呼ばれていました。
(中略)
一番大きな間違いというのは、利益は操作できる、利益は会計操作でどうとでもなるというふうに思ってしまったところではないかなと思います。
というのは利益というのは、会社にとっては、あるいは社長にとっては成績表のようなものなんです。
それを自分で成績を書き直すことができる、こういうふうに思ってしまうと、いったん始めたうそを次々と重ねていかなければいけなくなる。
そういう深刻な問題があって、それが長年続いた結果として、東芝ではこういうようなことになってしまったんだろうなというふうにいえるかと思います。
●経理・財務部門が異を唱えられず関係者が社長の意に沿う数字を作るように なぜこういうことが起きる?
これはもうひと言でいうと、残念ながら会社人間でしかなかったと。
本来ならば経理・財務のプロとして、高い倫理観・使命感を持って仕事をすべき立場の人たちが、これはどうしようもないことかも分かりませんけれども、日本の企業風土では、会社のため、でも会社のためといっても会社のためではなく、社長のためというレベルで仕事をせざるをえなかったということではないかなと思っています。
(ほかの従業員の背信行為にもなり会社のためにならない、いわば倫理観というものもあると思うが?)
そうですね。
ところが日本の場合には、「就社」するというんでしょうか、就職するとはいえ、会社で勤め上げるというのが、特にエリート層においては理想になっています。
そのもとでは、社内で頑張れば頑張るほど、長年勤め上げれば勤め上げるほど、社内独自の会社の中での狭い倫理観に染まっていき、社会全体の倫理観からずれてしまっていることに気付かないということがあってもおかしくない、そういう事例ではないかなというふうに思います。
(中略)
●最後のとりでの外部監査法人 こうした不正会計は見つけやすい?
これはいろいろな大きな会計不祥事と比べますと、今回の事例というのは比較的、多くの部署において繰り返し行われていたような、そういう会計操作になっています。
ですので、本来ならばこれは難易度としては発見することが容易だったような種類の会計操作、会計不正だというふうにいえるかと思います。
 トップと喧嘩する経理部長や財務部長がいなかったのが最大の問題だったと思う。見識は大事だ。
 2015年09月11日(金)
 自己紹介、というか若き日への郷愁を手直しした。
 若き日 郷愁でググるとこれが1位掲載だ。大変たくさんの作品が掲載されているのに我が作品が1位というのは本当に気分が良い。内容が優れているかどうかは別にしても、1位で掲載されるというのは実にすごいことだ。それだけすごいんだから、我が良性記にアクセスした人はもっと真面目に作品を読んでもらいたいものだ。
 栃木・茨城等の豪雨被害はお気の毒なことだ。
 今後戦争が起こるとしたら、それは1945年までの戦争とは全く形態の違ったものになる。ミサイルでいきなり叩かれたら終わりだ。だから、抑止力がとても大切だ。多くの人が1945年まで我が国がしていた戦争で戦争をイメージしているのはとんでもないことだ。
 この観点からすれば今の安保法案は賛成することが必要だ。そもそも憲法の上での自衛の解釈について個別的自衛権とか集団的自衛権とか分けて考えるのがナンセンスだと思う。
 重要な意味を持つニュースが出た。(Yahoo!)
 アラスカ沖のアメリカ領海を中国艦隊がパレード 「アメリカをなめてるのか」と米海軍関係者は激怒
 トヨタ、65歳まで定年前の待遇維持 来年1月に新再雇用制度導入
 消費税率を8%から10%に引き上げる際の負担緩和策については、国民1人当たり年 4,000円程度を無条件にバックするやり方で良いと思う。現在の案の還付方法は面倒すぎる。手間のかからぬようにすべきだ。
 2015年09月13日(日)
 明治大法科大学院の青柳幸一教授が試験問題漏洩で懲戒免職処分となったが、彼は女子学生に何かと寄り添い、会話し、男子学生からも奇異の目で見られていたようだ。女子学生にモーションかけても彼女たちとファックまでしていたようには見えない。どうしてソープで若い女とファックしなかったのかと思う。
 陶酔記にアクセスできない。oroti にも入れない。最近これが多い。アクセス解析を見ると11日から駄目のようだ。
 2015年09月17日(木)
 陶酔記のサーバーの復活は15日だった。
 宇宙ステーションの中ではくしゃみの回数が超絶的に増えるらしい。驚いた。無重力空間だから細かいものが落ちてくれない。耳穴を指でほじれば耳垢が、小便をすれば乾いた恥垢が、空中をたくさんの異物が漂って浮遊していると思えばおかしくなる。
 2015年09月24日(木)
 小さな庭だが、バッタが現れるようになった。名古屋のコンクリートジャングルの中でバッタがいる家なんていかほどあろうか。マンションでは無理だ。一戸建てで庭があっても雑草を嫌って敷石や化粧石、コンクリートの面積が広いところが多い。それなりに植物が茂っていないと無理だ。
 蘭の鉢植えに大きいのと小さいのと2匹いる。
 私がテレビを見ていて一番不愉快なのは
 (1) 安保法案に対する偏った報道
 (2) デブのタレントの異常なる起用
 (3) おかまのタレントの異常なる起用
 この3点だ。
 街を歩いていて50歳以下とおぼしき女性のデブが出てくる確率よりも、テレビのバラエティ番組でこれを見かける確率のほうが高い。デブほど見苦しいものはないのにどうしてここまで露出するのか。デブほど自己抑制ができていないみっともない人間はいない。勿論病気によるデブは別儀だ。
 森公美子、渡辺直美、大島美幸、柳原可奈子、黒沢かずこ、近藤春菜、マツコデラックス、彦麻呂、冗談じゃない。
 視聴者がデブを嗤ったりさげすんだりする心におもねってデブを活用しているなら本当にあかんぜ。
 街を歩いていて女性の服装をした男なんて名古屋では滅多に見ない。というか気がついたことがない。なのに、どうしてテレビではああまでおかまタレントがもてはやされるのか。腹が立つ。
 この考えは差別ではない。デブと違って、ご本人にはどうしょうもない現象であることは理解している。テレビでの異常な起用過多が差別であり(恐いもの見たさ)、偏向だと言いたいのだ。
 とにかくデブとおかまを報道番組の愚見開陳者やバラエティ番組でああまで起用しないでくれと思う。
 2015年09月26日(土)
 07月18日にUPした金津園の遊び方が予想外に読まれている。それで少し加筆することを思い立った。それは今日UPした。
 ヘブンの店サイトがすっかり模様替えしているので驚いた。結構なものだとは思うが、やけに幅広にしたのはどうかと思う。
 陶酔記のサーバーが9月24日から駄目で本日復旧した。本当に頭に来る。引っ越しすべきか。
 年を取って都会から田舎に転居する人が多数出てきたが、転居しても結局都会に戻るのが多い。確かに田舎は物価が安く、風光明媚で、場所によっては自然災害の危険が減り、のんびり気分に浸れるだろう。
 でも、困って戻ってしまった人がいる。金銭面でかなり損をしたことになる。私の親戚でも1つ事例があった。
 田舎は買い物や受診が大変だ。田舎に転居することを考える人は、自分が本当に年を取ってロコモ障害になることを先ず想定していない。しっかり動作できるうちに死去を迎える人は少ない。ロコモになったら、コンビニや医院が近くにそろって、嫁に出した娘が容易に来られて、介護サービスがしっかりしている都会が良い。
 田舎に転居して良いのは、子供も孫も一緒に田舎に行くケースだけだ。
 年金生活者が東南アジアに転居して、あたかも一流人のような暮らしをしているのがテレビでよく紹介される。海外転居支援を商売にしている業者もいる。これも疑問が浮かびすぎる。
 地方創生の政策に乗って地方に転居する。
 都会の住処を5千万円で売る。4千万円で田舎に住居を構える。1千万円は生活の充実に当てる。
 これでは相続人、将来の介護人に申し訳ないだろう。
 2015年09月29日(火)
 昨日は姫路城に行った。月曜日でもかなりの人出だった。外人さんも多かった。
 姫路城には行くべきだと思う。外観は素晴らしい。
 天守閣は犬山城の天守を4倍した感じだ。犬山城ほど見渡す景色が良いわけでもない。
 いろんな城に行ってみて思うのだが、天守閣に登ったところで(犬山城を除き)そんなに感動するわけではない。やはり城は外観だ。離れて眺めて素晴らしい。
 名古屋城はコンクリートで拵えたものだから馬鹿にされるが、あの石垣、そしてお堀は本当に見応えがある。彦根城のお堀も素晴らしい。桜に季節は特に映える。
 城は天守の中の見物よりも、全体像、庭園、御殿が楽しい。天守閣は飾りであって、中で人が生活したわけではない。内部はつまらない。木の柱と木の床があるだけだ。生活と対面の場である御殿に見所がある。そういう意味では、二条城の二の丸御殿と名古屋城の復元本丸御殿は素晴らしい。二条城の二の丸御殿を先に見て、それから名古屋城の本丸御殿を見るのが良いと思う。
 姫路城を見るまでは名古屋城の木造化に賛成だったけれど、ここの天守閣に上ってからは、本丸御殿や周辺(特に庭園)をしっかり復元すれば充分だと思うようになった。要するに、当時も戦がなければ全くの無用の長物だったもの、ただの権威の象徴にすぎないものを復元する必要があるのかと思う。
 陶酔記が09月28日から駄目だ。本当に頻繁だ。
 2015年10月02日(金)
 ホワイトハウスの跡にGGが大衆店として開店したので金津園全店時間料金一覧に書き足した。
 Yahoo!検索が SSL暗号化された。
 2015年10月05日(月)
 日曜日に名古屋城に行ってきた。やはり中国人観光客が多かった。思うに、やはり天守閣の木造復元は無駄で、本丸御殿が終わったら庭園をしっかり復旧して貰いたいと思った。
 08月21日にGSCの『モバイル ユーザビリティ』の勧めに従って良性記のほぼ全部の作品に
 <META NAME="viewport" CONTENT="width=device-width, initial-scale=1.0" />
を入れた。
 2015年10月17日(土)
 トップページの『エロへの分岐』に初会の金津園遊びを設けた。これに伴う改訂が次の通り。
 金津園遊びの実録にて廃止───ソープの初会1〜19、本指名の入浴3、本指名の入浴7
 改訂して先ず次を初会の金津園遊びにUP
ルーブルの看板嬢、いきなり玉舐めから始めた嬢、腰の括れが魅惑の嬢
小娘なのにエロいのが素敵な嬢、ルーブルの中堅嬢2人、魅惑のスレンダー嬢
  本指名の入浴の1、2、4、5、6はファイル名を改訂
 昨日は第28期竜王戦七番勝負第1局の棋譜を観戦した。実に面白かった。デブは嫌いだけれど、糸谷竜王は別だ。
 2015年10月20日(火)
 ソープの初会1〜19は実に読まれていなかった。私は読みかえして面白いと思うけれど、あの出し方では当然だ。それで、構成をすっかり変えた。
 ファイル名とタイトルを改め、初会の金津園遊びとして金津園遊びの実録から分離した。この改訂で良性記の7割ほどのファイルに何らかの修正が必要になる。コピペ作業が膨大でとても大変だった。
 2015年11月01日(日)
 ソープ遊びの考察と上達の手引きソープ遊びを考えると改称し、フォルダーを分離した。
 アナルファックでググって、クリックされるのが大幅に増加した。クンニリングスも増加した。
 今回ソープ遊びを考えるのフォルダーを独立したことでアドレスが替わった作品が検索掲載に果たしてどれぐらい悪影響を受けるだろうか。
 ファイル名を直したものもある。
  soap_biginer.html→soap_beginner.html (ソープの初心者のために)
  teiri.html→erotic_desire.html  (ソープ遊びでのエロい願望)
  manual_03.html〜manual_06.html→soap_question_01.html〜soap_question_04.html
     (ソープ遊びの質疑応答 1〜4)
 10月中旬から 275作の全ファイルに何らかの筆を入れたから大変な作業だった。フォルダーを2つ分けてかなりすっきりした。
 2015年11月03日(火)
 陶酔記は10月下旬から1週間以上サーバーが働いていない。本当に頭に来る。
 10月に次の改訂をした。本文の書き改めはそれほどたくさんしてはいないけれど、それでもかなり時間を費やして改修した。
1.初会の金津園遊びを設けた。(フォルダー新設)
金津園遊びの実録の26作を廃止
──ソープの初会1〜19、初会でアナル攻略1〜5、本指名の入浴3、本指名の入浴7
を改訂して初会の金津園遊びにUP(45作)
2.ソープ遊びの考察と上達の手引きソープ遊びを考えると改称(フォルダー新設)
 45作を新しいフォルダーに移動する。
 初会の金津園遊びの全作品の冒頭部を書き改め、<META NAME="Description" CONTENT="〜">はかなり記述を強化したし、1と2ではサイト内リンクの件数が多いから手直しにはかなり労力を使った。
 アクセスログやエラーリストを見ていると、修正ミスが意外にあった。(その都度修正)
 soap/soap_beginner.html『ソープの初心者のために』をsoap_biginer.htmlとスペルミスしていたのには参った。
 検索『ソープ 初心者』で良性記にアクセスされることが多いが、紹介されるのは
 ソープ遊びでのエロい願望(/kanazuen_play/teiri.html)
になって、ソープの初心者のためにを取り上げてもらえない。
 それで、今回teiri.htmlはerotic_desire.htmlに変えた。
 1つ疑問が湧いた。金津園に関して想うことに次を書いた。
 KWの『ひめひめ日記』に“にゃーにゃの本音のお礼日記”というのがあって、そのご本人捜しのような問答が入ったことから嫌気がさして、2015年6月に撤収するという出来事があった。
 検索『良性記』ではこの日記のページが現れるから、KWの管理人は再開を想定しているのか、ただリンクを消しただけのようだ。
 どうして検索でこのページが紹介されるのだろうか。KWからリンクが外されているのに。
 2015年11月14日(土)
 新作金津園ワールドの問答・続編をUPした。
 陶酔記は10月27日からアクセス不能だったが、11月08日朝ようやく復旧した。
 これだけ故障が多いと、ここのページのメンテに力を入れる気が起きない。
 2015年11月17日(火)
 永源寺へ行く途中、久しぶりに琵琶湖に行った。東岸に佇んだのは初めてだ。
 大学生の時愛知川上流を遡行したことが2回あり、下流にある永源寺はどんなところかと思っていたが、ようやく参拝できた。大変結構なお寺だった。行ったことがない方には是非秋の参拝を勧める。
 彦根城にも行った。2度目だ。
 お城はそれなりの数見てきた。お城の善し悪しは、(1) お城全体の外観、(2) お堀、御殿、庭園などがしっかり残っているか──の2点で判断したい。その観点からすると彦根城と二条城が双璧だと思う。姫路城は物足りない。
 彦根城はお堀と庭園、樹木がとても立派だ。今回が2度目で、ようやく全体を見ることができた。いろんなものがとても良く残っている。素晴らしい。
 2015年11月24日(火)
 マルチオーガズム考を改訂した。
 日曜日に京都に出かけた。
 京都駅→(バス)→山城燉Y→神護寺→西明寺→高山寺→(タクシー)→直指庵→大覚寺
と廻ったが、まだ紅葉が不充分だったので残念だった。
 私は日曜日に観光するなんて絶対にやらないが、新幹線に乗ったことがなく、愛知県から出たことがない孫娘を連れて行きたくて、今回はあえて日曜日に行楽した。やはり人出が多くて嫌だった。日曜日の京都はこれを最後にすると思った。
 紅葉を楽しめなかったからもう一度京都に行こうと思う。
 2015年11月25日(水)
 庭の手入れは母がやって私は無関心だったが、その母が2012年あたりから全く庭を弄れなくなった。それで、私は水遣りと雑草取りだけしていた。
 2014年03月に至って突然庭木の強化を思い立ち、その月から主として覚王山日泰寺の縁日の植木の出店を利用して、2015年11月まで次の木を植えた。
  イロハモミジ×3、ヤマモミジ×2、楓×2(黄金イタヤ、紅シダレ)、牡丹×3、
  皐月、ツツジ、桜、椿、馬酔木、ニオイバンマツリ、木賊、金宝樹、ベニバナトキハマンサク、
  ドウダンツツジ、サザンカ、名前不明1本 計22本
 針葉樹の大きな木が庭に不調和だから重機で抜き、ヤマモミジなどの大きな木の植樹も頼んだので、費用は全部で40万円ぐらいかかった。
 調子の悪そうなものがいくつかあり、来春には枯れている木があるかも知れないが、この22本の木がどう育つか楽しみである。
 とにかく園芸・庭造りには無知で、植樹の際に肥を入れることも、植え替えには適切な季節があることも全く知らなかった。ネットで調べることすらせず、買ったものをそのまま植えていたから、まともに生育しない庭木が多かった。本当に馬鹿だった。
 今年亡くなった母に大改良した庭を見せられないのが残念だ。
 2015年11月27日(金)
 金曜日に京都に出かけた。
 (地下鉄)→国際会館駅→(タクシー)→実相院→(タクシー)→蓮華寺→(バス)→修学院駅前→
 曼殊院門跡→圓光寺→詩仙堂→(タクシー)→圓通寺→地下鉄北山駅
 ちょっと歩いただけでたっぷり疲れるようになった。
 2015年11月29日(日)
 昨日のフィギュアスケートGPシリーズ最終戦・NHK杯での羽生結弦選手の演技は鬼気迫るものがあった。びっくりしたよ。
 で、今朝中京テレビ(日本テレビ系列局)を見ていて驚いた。羽生結弦と浅田真央の2人ばかり取り上げて、女子シングル優勝者の宮原知子に全く触れないのだ。本当にミーハーそのもので頭に来る。1億総白痴番組の最たる放送局だ。
 中京テレビ──日本テレビは、24時間テレビという最低の内容の放送をするだけでなく、とにかく低俗番組が多い、何故かクソ巨人の選手及び元選手、公の放送を通じてクソ巨人愛をぶちまけるクソタレント、こういう人をやたら出す、東京地方の餌屋と水分補給屋をやたらと出して、全国放送の公平さが全くない、ということで、実に腹が立つ。
 2015年12月04日(金)
 10月下旬に初会の金津園遊び金津園遊びの実録から独立させ、初会のシリーズの各作品のタイトルを変えた。その結果アクセスは目立って増えた。
「海老名市の市議会議員が、自身のツイッターに「同性愛者は異常動物」などと投稿した問題で、3日市議会は、この市議に対する辞職勧告を決議しました」というニュースを考える。
 日本には言論の自由がある。問題発言は特定の個人誹謗を目的としたものではなく、また、同性愛を唾棄する人が少なからずいることは間違いない。この市会議員はお詫びの文書を公表し、それなりに慎んでいるようだ。ネットでの袋だたきに市議会が同調するのはいかがなものかと思う。
 古来我が国では男色が当たり前だった。有名人カップルのレスビアンもあった。男女のセックス以外は生物の摂理に反すると言っても、チンパンジーですら同性の性器愛撫はある。“異常”とするのは言い過ぎだろう。
 ただ、異常と思う気持ちもわかる。私は『正常でない』と思っている。だから、xvideos.com/のエロ動画を紹介しても同性同士の性行為がメインの作品は載せていない。
 私は次のような行為をする人間は「異常人間」と思っている。
( 1) 専ら同性同士の性行為
( 2) 歩きスマホ 100m以上が頻出
( 3) 過剰豊満体型の放置
( 4) ヒステリックなやせ願望
( 5) 路上に吸い殻捨て
( 6) 真性包茎の放置
( 7) 共産主義が心から良いと思う
( 8) 共産党に投票
( 9) 地下鉄の車内でアイメイク
(10) 漫画しか読まない
(11) 暴力団/極右
 私は婚姻という言葉は男女間のみで使用されるべきだと思っている。同性同士が世帯を持って、結婚したのと同一の権利を得るのは認める。“異常”ではあるが、現実にそういう人がいるからにはしかたがない。要するに同性婚は認める。
 ただ、この場合結婚という言葉を使うべきではない。何か他の言葉を造語すべきだ。そのほうが法律や条例や社規などの規定のしかたが楽になる。
 2015年12月06日(日)
 最近読んだ本。
天下統一 信長と秀吉が成し遂げた「革命」  藤田達生 中公新書 (二度目だ)
輪廻する宇宙 ダークエネルギーに満ちた宇宙の将来   横山順一 BLUE BACKS
  (この手の本をたくさん読んだが頭がついていかなくなった)
あっと驚く科学の数字 最新宇宙論から生命の不思議まで   BLUE BACKS (読みやすい)
職業としての風俗嬢    勅使河原守・中村淳彦 宝島社新書 (まあ参考にはなった)
人間・始皇帝      鶴間和幸 岩波新書 (とても興味深かった←発掘による新発見)
骨が語る日本人の歴史     片山一道 ちくま新書 (骨の話は面白くない)
戦国時代の天皇と公家衆たち 天皇制度は存亡の危機だったのか? 神田裕理 編 歴史新書y (good)
 2015年12月12日(土)
 このところ陶酔記のサーバーがダメになっている。実に頻繁で不愉快だ。
 昨年からレビトラ10ミリの効き目がはっきり低下した。医師に20ミリでも大丈夫かと聞くと、「全く問題ありません」と言う。
 7月と8月に20ミリを使ってみたが、あんまり調子が良くないから老化を認識して気落ちした。12月の服用では、ご飯の量を3分の1にして、食後の時間を4時間ほど空けたので、実にピンピンが続いた。
 空腹時と非空腹時の効き目の差が昔よりも拡大した。
 勃ちが良いから相手の女性には中イキ2回半をもたらすことができた。ラブホテルに申し訳ないぐらいにシーツを派手にべとべとにしてしまった。レビトラは本当に妙薬だ。
 後日──私は腕とか、全身が筋肉痛な感じ。幸せ痛ね──とメールが来た。
 2015年12月17日(木)
 蛍光ランプの取り替えにとても苦痛を覚えた。
 Wikiによれば── 2014年3月には業界の先陣を切ってパナソニックが「白熱電球及び蛍光灯を用いる一般住宅向け従来型照明器具の生産を2015年度を以て終了し、今後はLEDへ完全移行する」旨を公式発表した──ということもあり、この際照明器具3つをLED照明に変えた。
 天井が広くなり、とても明るいし、手元操作で消灯ができるし、私が死ぬまでの間にランプの交換が多分不要だろうから、とても結構だ。
 ただ、3基88,000円なのが痛い。
 最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は16日、夫婦別姓を認めない規定は「合憲」とする初判断を示し、原告側の上告を棄却した。───賛成
 最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は16日、「離婚した女性は6カ月間再婚できない」とする民法の規定の 100日を超える部分は「憲法違反」とする初判断を示した。───賛成
 論評を見ていると、夫婦別姓問題について子供の立場から論じたものが見られない。とんでもない思考不足だ。
(1) 子供の姓は誰がいつ決める。
(2) 子供は姓が嫌になったなら変えられるのか。
(3) クラスの仲間が夫婦同姓家族なのに、自分が両親のどちらかと姓が違うと違和感を覚える。
 もし夫婦別姓とするなら夫婦別姓選択可能制ではなく、完全夫婦別姓制とすべきだろう。(お墓は戒名で入るので、××家の墓に別姓配偶者も入れると考えたい)
 イルカ漁やクジラ漁は日本の風土・文化で容認されるべきだと言いたいなら、夫婦同姓も、諸外国から男女不平等な悪習と非難されようが、それが我が国の歴史的習慣で日本の風土・文化だとすべきだ。
 ネットで苔を注文したのが届いた。説明書を見ると、種をまいてからセキスイポールを地面に差し込んで遮光ネットを張らねばならないとあり、面倒だ。
 送料、培養土の料金を含めて 9,400円かかったが、うまく育つかとても不安だ。
2021年7月追記:
 この苔は完全に失敗した。素人は苔を種から育てるのを考えないほうがよい。
 2015年12月20日(日)
 今年はヘビーな年だった。母が亡くなった。
2021年7月追記:
 葬儀、相続関係の処理、両親の遺品整理、死去に伴う住宅の改造とエクステリアの改修→庭の整備、全て慣れないことでもあり、なかなか大変だった。ヘビーな年だった。
 1月に介助のもとに立つ(両膝を伸ばす)ことができなくなった。意識も一段と朦朧状態に至った。その後数ヶ月同じような厄介な状態が続き、医師から「2日間の昏睡がよく起きるようになると、近いと思います」と言われて数日後に自宅で老衰にて死去した。
 6年の重度の介護からは解放されたありがたさはあるが(とにかくワイフも要介護者、私は大変!)、やはりショックが大きい。母の最後の頃は「坊はご飯は?」とワイフに聞くようになった。もう心が20代に戻って私のことを考えていたようだ。ワイフが女中さんに見えたのだろう。妹が毎月4回ぐらい介護に来たが、母の話題が幼少期の私のことに傾斜して、面白くなかったらしい。
 お襁褓の処理、着せ替え、座敷トイレ、移動は私が担当で、ヘルパーさんの制度がなかったら、私は絶対に発狂したと思う。とにかく直近6年間を考えれば、入院が必要になる病気にならないから、全部が介護期間だ。ガンや心筋梗塞、脳血栓などで入院させておけば良いのとは全く違う。
 2015年12月26日(土)
 新作写真で随想 FをUPした。
 ネットの記事によれば
 スマートフォンなど携帯端末を使いインターネットの掲示板やツイッターに投稿した人のうち、他人の悪口など「悪意ある投稿」をした人は、10代で42%となり、前年調査の30%から12ポイント増加したことが23日、情報処理推進機構(IPA)の調査で分かった。
 全体では27%で、横ばいだった。悪意ある投稿の理由では、10〜20代の若い世代で「いらいらした」との回答が増え、約30%となった。
 調査は9月、13歳以上の男女を対象に、ネット上で匿名で実施。主に携帯端末でネットを利用する5千人のうち、掲示板やツイッターなどに投稿した人は2624人と半数を超えた。
  共同通信 2015年12月23日
 人間の心は本当に醜い。人間の性器は本当に臭い。
 古舘伊知郎氏が長時間報道番組を降板するのがやけにニュースになっているが、氏の報道姿勢は上の悪意ある投稿をした人と僅かながら似たところがある。
 事件が起きれば、当事者になったような沈痛な顔をして、行政や企業の失態・手落ちを言い立てるだけ。事件が起きる前に大々的に指摘することもなければ、「これこれの良い施策もしていたけれど、残念ながらこれこれのところに…」という中立的な言い方もしない。とにかくご本人が(これはよくなかった)と思うところを言い立てるだけで、そのための費用や心理的抵抗などは絶対に取り上げない。公平と弱者保護のスタンスを装い、有識者・見識者のごとくひたすら腐す。先ず先に政府や大企業を悪者にするのが良識とするような奴はテレビの画面から消えてほしい。
 池上彰氏のようなご立派な見識とは天と地の差があり、こんな奴が何故ニュースにならねばならないのかと思う。
 2015年12月30日(水)
 Qさま!!というクイズ番組を見ていて驚いた。
 男と女でどちらが多いかという設問で、生涯未婚率についてだ。
 私も妻も生涯未婚率は女のほうが高いと思った。ところが、男のほうが断然高いのだ。(後日調べると、内閣府の統計によれば、男:20%女:10%/平成2年に逆転/男は中卒・高卒で数値が高くなる)
 理由として、私は内心男の性交意欲の減少と結婚の面倒さの忌避を考えた。
 妻はすぐさま理由と思うことを声高に言い出した。要するに、今は共稼ぎが当たり前→共稼ぎでも旦那は小遣いを4万円程度に抑えられる→結婚は馬鹿馬鹿しい ということだ。
 恋愛して結婚すること自体がなかなか難しいのと、昔のように結婚を世話されて結婚に至ることが少なくなったのと、刀に決まった鞘が欲しいと思う欲望が少なくなったこともあろうが、妻が言うように、自分の稼ぎを全部今の自分にために使いたいという刹那の快楽思考が強まったのも大きそうだ。とにかく今は見かけ上本当の貧乏人が少なくなった。皆が携帯とスマホ、車、ゴルフ道具、ブランド品を持ちたがる。自分の将来の幸せ・満足感を考えて所帯を持つことを第一義に考える人が減ったのがとても残念だ。
 更に調べると、「現在、20歳前後の若い世代が50歳になるころには、男35.4%、女27%前後にもなってしまいます」とあった。全く大変なことだ。
 次の施策を講じるべきだと思う。
(1) 子供がいる家族への支援強化(保育、教育、子育て)
(2) 結婚式費用の高騰への抑制策(高額費用への強烈な贅沢税)
(3) 海外新婚旅行への強烈な贅沢税
(4) 新婚住居支援(含む、親と同居)
(5) 結婚時の家財道具に税制的支援(含む、親が用意する嫁入り道具)
 2016年01月04日(月)
 久しぶりにヘビーな介護をせずに済むお正月をのんびり過ごせるかと思いきや、年末から嘔吐と下痢でつまらない想いをした。
 回復した3日はスターウォーズ・フォースの覚醒IMAXを観た。
 2016年01月09日(土)
 新作ソープ嬢の基本をUPした。
 最近読んだ本。
蘇我氏の古代        吉村武彦 著 岩波新書 (興味深い)
うちのお寺は曹洞宗     我が家の宗教を知る会 双葉文庫 (とてもためになった)
 キーボードだが、うかつにもカナ文字が載っていないものを買ってしまった。30年以上カナ入力でやっているから参った。
 時々ローマ字入力するととても遅くていやになったが、今回はそれほど苦労しなかった。どうしてかと思ったが、わけがわかった。キーにカナ文字が入ってないからローマ字が拾いやすいのだ。
 同時にマウスも買ったが、キーボードとともに無線式だ。初めて使ったが無線式はとても良い。
 2016年01月13日(水)
 キーボードをまた買った(\2,400、乾電池式・無線)。カナ入力ができないのはやっぱり困る。先に買った\7,400の太陽電池搭載の無線式キーボードが無駄になった。
 サーバ貸与の会社のマニュアルに「存在しないページがブラウザに表示されます」というQ&Aの項があり、その現象はサーバの仕様ということだ。
 解決方法は、“.htaccess”ファイルを作り、そこに「AcceptPathInfo Default」の記述を追加せよということらしい。
 困ったこと。
 1.空の“.htaccess”ファイルが作れない。
 2.当該ファイルに「AcceptPathInfo Default」の記述を追加せよと指示されても、追加とあるので、他に何を書くべきなのかさっぱりわからない。
 2については.htaccessAcceptPathInfo Defaultでググって調べたが、難しいことばかり書いてあって、さっぱりわけがわからない。
 ただ、最初は“.htaccess.txt”でテキスト文書として作って改名せよとのことで、これを作って、中身はとりあえず「AcceptPathInfo Default」の1文とした。
 1については苦労した。結局方法は次の通り。
 “.htaccess.txt”をPC上で“1.htaccess”と改名
 →サーバにUPしてからFFFTPで“1.htaccess”を“.htaccess”と改名
 で、うまく行った。エラーにすべきアクセスが 404エラーになった。
 2016年01月15日(金)
 俳優のアラン・リックマンさんががんで亡くなられた。記事を見たら私と同年(69)だ。心から御冥福をお祈りする。
 陶酔記のサーバがストップしている。面白くない。
 次の改訂をしたので大変労力を要した。
改訂前 改訂後
/img の中身 嬢の画像/その他の画像 が混在 嬢の画像のみ
/gazou の中身 嬢の画像/その他の画像 が混在 その他の画像のみ
/img9(新設)の中身 フォルダなし その他の画像のみ
 2016年01月16日(土)
 Google Search Consoleにエラー多発のメールが入った。何と404エラーが5,511というものすごい数だ。これまでこのエラーは殆ど出たことがない。
 中身を見ると ryoseiki.jp/index.html/〜 のなが〜いurlで、例えば次のようなもの。
 ryoseiki.jp/index.html/kanazuen_play/essay/kanazuen_play
  /soap/soap/how_to_sex/sexgate.html
 こんなとんでもないアクセスをするのはGoogleだった。どうしてこんなおかしなURLを僅か1日で大量に飛ばすのだろう。サーバを妨害しているのと同じだ。全く合点がいかない。
 直リンク拒否の方法を調べて、『画像の右クリック拒否』についての記事を見つけた。前々からどうやってこれを実現するのだろうかと思っていたので、早速実験してみた。
 2016年01月21日(木)
 エラーが多いから不思議だ。
 ヒットの状況も奇妙だ。
タイトル 12月 1/1〜20
トップページ 16,666  45,215 
金津園遊びの手引き 10,190  7,306 
 トップページだけが12月に比べてヒット数を超急増させている。
 ryoseiki.jp/index.html/shokai/how_to_sex/
  kanazuen_talk/how_to_sex/essay/essaygate.html
 このような存在しないページに、1月に入って検索エンジンがクロールするようになって(12月では数十件だった記憶だ)、特に、トップページのヒット数が増えた。このアクセスは、エラーで弾いていない12日までは有効なアクセスで、それ以降は上の表のようにエラーにしているからヒット数に含まれないはずだ。
 しょうもないアクセスが入るのは、サーバ、検索エンジン、どちらのせいなのかさっぱりわからない。
 2016年01月23日(土)
 新作写真で随想 GをUPした。
 また陶酔記がダウンしている。移転すべきか悩ましい。
 2016年01月26日(火)
 初会の金津園遊びの次の作品について
07slender_c~royal.html
08_09popular_lady_c~royal.html
10tall_lady_c~royal.html
12_13c~royal_middle-class.html
15_16fascination_c~royal.html
17_18from_en_c~royal.html
20unique_lady_c~royal.html
56~58suzume_rune_rubul.html
~ を - に変えた。
 2016年01月29日(金)
 ryoseiki.jp/index.html/〜 の多数の異様なアクセスがあったことから、site:ryoseiki.jpでググるのをしつこく何度もしたことがあった。
 すると検索結果の画面に「貴方は良性記のサイトのオーナーさんですか? もしオーナーさんならGoogleのSearch Consoleを活用しませんか」という内容のコメントが現れた。
 びっくりしたし、気味が悪かった。Googleはこんなしかけまで用意していたのだ。人が入力したのではなくて、機械的に作文したと思うが、すごい!の一言。
 ただ、ここまでやるなら、良性記でSearch Consoleが利用されているかどうかGoogleはどうして調べないのかと思う。
 2016年02月04日(木)
 サーバー側で用意するアクセス解析にファイル毎のヒット数の統計がある。1日からの3日間では次のようなヒット数だ。
1,453 トップページ
 875 /kanazuen_play/kanazu_pa.html
 817 /kanazuen_play/ns_soap.html
 622 /essay/diary/diary_29.html
    ∫    ∫
 116 /img/h
 この/img/hがここで26番目という高い位置だが、これが何かわからない。タグを見る解析ではこれらしいアクセスログが現れない。
 不思議に思って「/h」がわかるものがないかと探るため 画像 一括ダウンロードでググると、たくさんの対応ソフトがある。「Web ページ内に貼られている画像を一括してダウンロード」という説明だから、/imgフォルダーより、画像のファイル名を指定することなくまとめて落とすことはできないはずだ。
 わけがわからない。どういうテクニックなのだろう。
 検索エンジンが画像のurlを指定してしつこくクロールする。ひょっとしてこのクロールを集約した数字かと思ったがどうもそうではない。先月まではあった/gazou/hがないからだ。1/14に/gazouフォルダーは嬢の写真をなしにした結果アクセスがなくなった。
 本当に腹立たしい。わざわざ落とさなければならないほどのエロい写真でもないのにどのように使うのだろう。116hitで落としたのは8,651KBytes。
 2016年02月06日(土)
 新作良性記のサイト構成をUPした。
 初会の金津園遊びは平成17年からの嬢58人との初会を書いているが(平成22年まで)、42人目が金津園遊びの手引き私の入浴の一コマに載せてあった。
 整合性を取るべく、これを私の入浴の一コマから抜き、よく店を移った顔出し嬢として独立させた。
 初会の金津園遊びが1作増えたことになる。
 http://googleweblight.com/が 400エラーになるから、一体どういうことかと不思議でならなかったが、今日ようやくわかった。携帯電話のための変換ソフトだ。これも他サイトからの直リンク扱いで蹴っ飛ばされるのだな。
 2016年02月08日(月)
 最近読んだ本。
源頼政と木曽義仲 (勝者になれなかった源氏) 永井 晋 中公新書 (とてもよく書けていておもしろい)
ハーバードでいちばん人気の国・日本   佐藤智恵 PHP新書 (読んでためにならないことはない)
消えた戦国武将と「その後」   歴史REAL編集部 編 洋泉社 歴史新書 (ぼちぼちだな)
 画像などの直リンクを拒んでわかったこと。
 (1) 一般サイトで直リンクをかけるものがそれなりにあった。
 (2) 検索エンジンの画像へのクロールがものすごい数ある。
 でも、<META NAME="ROBOTS" CONTENT="NOIMAGEINDEX"> としているのに、どうしてGoogleは画像にクロールをかけるのだろうか。
 どうも NOINDEX としているファイルの画像にもクロールしているようにも思われる。今後検索エンジンのクロールに関するエラーがどうなっていくかを注目したい。
 2016年02月11日(木)
 新作内緒のソープ遊興記5をUPした。これは禁断のソープ遊びという新設のフォルダーに置いた。
 今年の姫初めが01月26日で、これが金津園ではなかった。金津園に行くのは1983年からで、姫初めの相手がソープ嬢でないのは1983年以降初めてのことかと感慨に浸ったが、昨日セックス日記を確かめたら、2013年も2015年もそうだった。
 でも、姫初めが1月下旬と激しく遅いのは、間違いなく1984年1月以降初めてだ。33年というのはたいそう長い期間だなぁ。
 嬢からメールが来るが、まだ行っていない。これから死ぬまでに必要になりそうなお金を考えたら、ソープ遊びがやりにくくなった。とほほ。
 甥、姪、孫に関する結婚祝い、出産祝いや襖、畳、台所の全面的補修に要する金額、それに、自分たちの入院費用の可能性を考えたら、絶対に8百万円はいる。この中では建物補修費用が一番でかい。
 考えてみれば築33年。水回りが相当痛むのは当然だ。これまで、屋根(雨洩れ)、壁の塗り直し、塀の作り直し(地震倒壊対策)、倉庫撤去、襖・カーペットの取り替えなどで、恐らく9百万円以上を投じた。この中の半分が退職後だから痛い。
 今後の住宅補修も相当な額を覚悟しなければならない。息子がやってくれたら良いけれど、それはなかなか難しそうだ。となると、何百万という医療費が発生しないことを祈るのみだ。
 建物補修のことを考えると、これを建てたからホッとして金津園に行くようになったのだなぁ!と感慨に浸る。持ち家を用意せずにソープ遊びをするようなクソ馬鹿は、さっさと陰茎がんか精巣がんか直腸がんか膀胱がんか前立腺がんになれば良い。
 自分の家を建ててから女買いを始めて、徹底的に遂行し、69歳になってもセックス日記をつけながら天下国家のことを考えている賢人が世の中にはどれぐらいいるだろう。
 2016年02月22日(月)
 陶酔記が死んでいる。本当に頭に来る。
 最近読んだ本。
百人一首の謎を解く         草野 隆 新潮新書 (なかなかおもしろい)
日本海 その深層で起こっていること   蒲生俊敬 ブルーバックス (興味深い)
 ネットしていて高須克弥が私より2つも年上だと知って驚いた。年齢を確認するためWiKiを見て、記述の全面的“審議中”という事態にまた驚いた。好かん野郎だ。
 2016年02月27日(土)
 最近読んだ本。
  知られざる源氏物語         西村 亨 講談社学術文庫 (なんど読んでも興味深い)
 振り返れば15年前の今頃、良性記を立ち上げるためにFTPで苦労していた。全く誰にも一言も教えを請わずに、htmlファイルを作ってアップロードするのはやっぱりかなり難しいことだ。ようやくサイトが見られた時の歓喜が懐かしい。
次へ 日記 えろえろ考察 秘密の愉しみ トップページ
(千戸拾倍 著)