良性記

検索の言葉から思考する

 18歳未満の方は入場をご遠慮下さい。
 本作は2011年4月に発表したが、すぐにサイト(旧陶酔記━YAHOO!geocities)が抹殺された(2011年12月)。現良性記を再構築した際この作品は再UPしなかったけれど、捨てることもなかろうと考えを変えた。
 今サイトの所有者は、検索でのアクセス者がどのような言葉で検索し、アクセス後に我がサイトの中をどう動いたのかを基本的には知ることができない。だから、以下のような思考ができない。残念だ。
 我がサイトに毎日さまざまな検索でアクセスが入る。これを眺めると、検索者の意識が読み取れる気がする。これは2つ以上の言葉で検索するものが面白い。検索者の意図をより探れるからだ。
 検索到来の単語で考察してみよう。2011年1月のある数日間に検索到来したものだ。正月早々何を検索するんだとあきれるものばかり。

 陰裂の拭き方
 考えてみればすごい検索だ。女性が入れたのだろうか。まあ、女性は陰裂なる言葉を使わない。
 真面目に考えれば、拭くのではなく、押し当てるものだろう。中学生の男子が自分の亀頭を拭けるかと考えればわかる。(まあしかし、陰裂のクリトリスの下側は中学生の亀頭よりも鈍感だ)
 押し当てて優しくぬぐう際には陰裂をしっかり開くことが大切だ。しかし、いくら見事に拭いても、洗い方が下手くそならばここは必ずくさくなる。
 しかし、トイレの盗撮仕立ての作品(やらせの放尿物を含む)を見ると、大人の女性でも、トイレットペーパーをくしゃくしゃと丸めて、キューッと股ぐらを1回拭い、ポッと落とす、その紙丸めと紙虐げを1回か2回やって、もそもそっとショーツを上げるのが多いねえ。
 どんな美人の想い女でも、それがええところのお嬢さんで、とっても才媛でも、そんな姿を見たら百年の恋が冷めるよ。
 やっぱり自分の大切なところを拭く紙は、愛情を込めて折りたたみ、二度折りしたものを股間に優美に届かせてぬぐい、便器の中に上品に落とし、品良くショーツを上げてもらいたいものだ。
 日本人の女性の多くはこうしていると信じている。
 一方、中国や韓国の女性は「トイレットペーパーをくしゃくしゃと丸めて、キューッと股ぐらを1回拭い、ポッと落とす、その紙丸めと紙虐げを1回か2回やって、もそもそっとショーツを上げる」のが多いと思っている。
 検索者は、女性が紙を陰核から膣口のほうへ動かすのか、それとも、膣口から陰核のほうへ動かすのか知りたかったのだろうか。
 或いは、右手で拭くときに、右腿の前から割れ目に手を伸ばすのか、右腿の裏側から割れ目に手を伸ばすのか知りたかったのか。洋式トイレなら後者の拭きはあり得ない。そもそも質問者は洋式・和式のどちらを想定しているのか。
 どうでも良いじゃん。
 女の子の性器の洗いかた画像
 この画像の入った言葉の検索で我がサイトに入ったのが不思議だ。これで検索したのは男性なのか女性なのか。まあ、マンコのくささに悩み、切実な気持で検索したのならどちらでも良い。くさいマンコはたまらなくくさいからねえ。
 マンコの洗い方は画像や動画ではわかりにくいだろう。
 洗い方はなかなか難しい。難しいから、素人の女はセックスの前に洗っても、マンコにしっかりにおいが残っていることが多い。何が問題か。
1.全ての溝を完全に開いて洗っていない。
 ──指でしっかり開いていない。突っ立ったままで洗っている。
 ──突っ立ったままで洗うのは駄目。和式便器にしゃがむ形で、尻たぶを乗せた両足のかかとを横に開く。
 ──小陰唇の内側、膣口にばかり湯をぶっかけ、その他の微妙なところの洗い方が駄目。
 ──陰核包皮の内側、陰核茎部の両側の溝、ラビアの外側の付け根の溝、ここが疎かになっている。
2.膣口と陰毛の汚れしか気にかけていない。
 ──膣の中に強い水流で相応の量の湯を注ぎ込まねば駄目ですよ。
 ──陰核茎部周辺の洗い方もラビアの付け根の洗い方も不十分なことが多い。
3.陰毛のカットをしていない。
 ──陰核茎部の上側でなく、その下側の毛をカットすることが大切だ。
 マンコに拭き紙動画
 この動画の入った言葉の検索で我がサイトに入ったのが不思議だ。
 セックスの後にマンコを紙で拭くものではない。それは戦前とか江戸時代とかの話だ。シャワーの設備が一般家庭に必ずある現代ではシャワーの湯をぶっかけにぶっかけるのが最適だ。
 マンコを紙で拭く動画を見てウッシッシとなりたい気持ちはわかるが、後始末は女の秘密の世界としておくものだ。
 そもそも───私、後始末にこの場を離れたくない。貴方にこのままくっついていたい───と思わせるのが真の男だ。
 レイプされアクメに達する率
 この率が存在してほしいと思う気持ちはわかるが、限りなく零だ。
 こんな検索で私のサイトの何がヒットするのだろう。確かめる気にもならない。
 それにしても低俗週刊誌に載っているエロ小説やエロ実話には、驚くほどレイプ→女性のイキという話が多い。低俗な男はこういう馬鹿なことを考えたがる、世の中に低俗な男の分布率・存在率が大変高いということが如実にわかる。
 クリトリス ワセリンオナニー
 ワセリンオナニーという言葉があるのを初めて知った。
 ワセリンを使ってオナニーするならそれは気持ち良かろう。だけど、すっごい生々しい光景になるぞ。男が女のこんな光景を一回覗き見すれば、火葬場に行くまで忘れなくなる。何しろクリトリスが金属色の光沢を放つ。
 女の本音ー逝かせて欲しい
 それは間違いない。
 でも、イカせる能力のある男性がかなり少ない。それが女性には気の毒だ。なにも、とっても難しい『中イキ』でなくてよいのだ。せめて『クリイキ』するように男は頑張らねばねえ。
 アダム徳永 マッサージ野郎
 大変嬉しい検索だ。
 本当にあの御仁はただのマッサージ野郎だ。マスコミがやけに贔屓するのが不思議でならない。
 中逝きできる割合 アンケート
 こういう検索をする心を褒めたい。
 中イキなんて、極端に言えば、男性の願望。ほんの数パーセント。10%は絶対にいない。
 これはアンケートをとっても全く正確にはならない。わかった女性は「中イキができる女を演じたい」からだ。それに、中イキができる体質の女性でも、女性に中イキさせるセックスのできる男性とセックスできる確率がかなり低い。
 男性の殆どは相当な速度をもってして単調に持続する行為を繰り返せば、5分以内に射精に至る。これでは先ず中イキはさせられない。更に、抽送行為が満足できるものであっても、女性の気持ちを高め、エクスタシーに誘導する力量がないから、中イキには持ち込めない。
 変態セックス仕方
 こんなの、人の考えを聞いてするもんかねえ。良きことするには本気の意欲と発想力と企画力を持つことが大切だ。読書らしい読書もせずに安直に検索するようでは、このようなものが備わっているとは思えない。
 なさけないと思うよ。男はもっと妄想を逞しくしろよと言いたい。先ず、煌々と明るい中でセックスするように女性を誘導する力をつけるべきだね。
 大陰唇 耳
 耳のように大きなラビアを納めた大陰唇を考えて検索したのか、大陰唇に耳を当てることを意識したのかどちらなのだろう。まあ、大陰唇に耳を当てたってどうってことないから、耳がついたような大陰唇なんだろう。
 でかい小陰唇というのは男の憧れるところだ。奇妙なもの見たさの気持もあろう。
 AV女優にはでかラビアの女性が大変多いと思っている。私は大変多くのソープ嬢とヘルス嬢の外性器を見ているが、一部のAV女優がお持ちのでかラビアのような立派なものを先ず見たことがない。
 でかラビアがついていると、早くから陰部に興味を持ち、男にたっぷりとおもちゃにされ、エロいことに忌避感が出ず、AV出演に興味を持つようになりやすいのではないかと思う。
 耳のように大きなラビアをしていると、マンコが大変マンコらしくなる。相対するのは一本スジマンコだが、両者を比べれば、マンコの具がベロンとしているほうがエロい。そして、オーラルプレイにしてもフィンガーペッティングにしても愛撫が楽しい。
 AV女優のエロマンコの吟味1に、もう見事に立派にベロンベロンの小陰唇がついたAV女優の名前を挙げている。
 ガーターベルトをつけてフェラチオ
 検索したのは男なのか女なのか、いかなる年齢の者が検索したのか、気になる。
 ガーターベルト姿でフェラチオすれば確かにエロい。男がズボンと下着を膝まで下ろした格好でこれをされておれば、淫らさが最高だ。
 でも、私は、両者が全裸でこれをするほうが好きだ。ガーターベルトはとたんに娼婦っぽくなるから好きではない。潜在意識としては、ハリウッド女優っぽくなるから好きではないのかもしれない。
 そもそも、私は女性の生足が好きで、長靴下とつながるガーターベルトには忌避感があるようだ。
 助平な女性器の出産
 助平な女性器の出産という考えにはついて行けない。出産って大変神聖なものだろう。そこで女性器の形が助平かどうか気になるようなやつはどうかしていると思う。アンドレ・ザ・ジャイアントにチンボを肛門に突っ込まれろと言いたい。
 私は流血が嫌いだから、出産なんて見たくない。ただ、出産間近の女性のファック動画は大好きだ。開き気味の割れ目が実に卑猥でとても結構だ。
 巨根 うまいセックス
 どうしてこんな検索をするのだろう。巨根の男にうまいセックスをするのは先ずいない。殆どが自慢の剛刀で突き一本槍だ。
「痛い? 我慢して。なれれば気持ち良くなるよ」と言って、相手の顔を見て心の中で(ウッシッシ)と思っている。
 巨根の男の中で感性がまともに育っている男だけが、愛撫に努め、雰囲気を作り、デカマラが可憐な割れ目に楽に潜り込めるように努力する。
 となると、女が(早くイッて!)と思わなくなる。
 敷布団 かたさ セックス
 大変結構な発想の検索だと思う。
 世の中には、ラブホテルのクッションの良いベッドを愛好するとろい男がいる。そんなくだらないものを好むのは早漏の男やろう。ペニスを押し込めば、バギナが逃げていくようなベッドを好むなんて、カリが鋭敏すぎるとしか考えられない。
 きちんと抽送したい男は、突けばマンコが迎え撃つようなファックを望むものだ。膝頭が壊れないなら床でファックするのが一番結構だと言っても過言ではない。恥骨と恥骨ががっちんこだ。
 ソープの個室の床にバスタオルを敷いてファックすると、ソープ嬢にそんな硬いところで受け入れたことのあるのはまずいない。そして、性交なれしているせいか、必ず「これ、いーい!」と言う。ちんこのピストンをすごく感受できるのだ。
 ソープのベッドはまるで畳の上に煎餅布団を敷いたようなものだ。それでも、堅い床に寝たままガンガン突かれるのは新鮮味があるようだ。もっとも、野性味に惹かれているのかもしれないけれど。
 剥けちんぼ画像
 剥けちんぼに憧れる気持ちはわかるが、剥けちんぼ画像を見たい気持が理解できない。もろ見えのエロ動画を見ていない年齢の人なのかな。剥けちんぼなんて、エロ動画を見れば殆どの男優がずる剥けだ。
 ずる剥けのペニスは少ないから、私はソープ嬢によく感心される。ソープ嬢にずる剥けチンボをよく感心されたから、これの存在率が低いとわかる。
 どんなものでも努力が大切だ。私は世間一般の平均よりもはっきり秀でたものをそこそこの件数持っているが、何にでも努力をしてそうなったのであって、天性・天分で優れているものなど1つもない。
 ずる剥けのペニスは、ずる剥け状態でオナニーをするように努力し(包皮をカリエラのところで前後させるオコチャマオナニーは不可)、ズボンの2つのポケットに穴を開け、例えば、街を歩行中に包皮が被っていることに気づくと、直ちに剥きあげるという日々の壮烈な努力があったからだ。
 私はかなりの読書家だから、剥けちんぼが大切なことをわかっていて、高校1年生でこれをやり始めた時は、街を歩行中にカリがパンツに触れるたびにビクッとするわ、すぐに勃起してしまうわで、本当に困り果て、この鍛錬を放棄しようかと随分悩んだぞ!!。
 なにもせずに皮かむりを歎く馬鹿ばかりがこの世には横行している。
 皮かむりに限らず、何も努力せずに自分の不運・不幸・不始末・不出来・不手際・未熟を歎く奴は、年金保険料をしっかり払った上で、年金の受給権の確定前にご逝去してもらったほうがええ。
 人間のペニスはなぜ剥けたままなのか
 わからない。どうしてなのだろう。だけれど、犬の赤剥けチンボも馬の赤剥けチンボもすごいねえ。
 人間のチンボが普段剥けていることがあるのは、きっと快楽志向が他の動物よりも強いからだろうね。普段から剥けておれば、いざ決戦の時ピストン運動が持続し、抽送快感を味わう時間が増える。それに、普段から剥けておれば、STD感染に強くなる。
 この2つは犬や馬でも同じだけれど、奴らは普段から剥けておれば傷つきやすくて大変だ。人間には下着というものがある。
 こういう論議を見れば、三こすり半の男は寂しい気持になってもらわねば困る。奥さんがいやいやまたを開く夫婦生活ではお話にならない。
 キンタマに負担をかけない体位
 変な検索だ。よっぽどキンタマの大きな人なのだろうか。
 私はいわゆる上付きで、女上位だとキンタマがつらいことがよくあった。だから、世の中には女上位が好きな男が多そうなのが不思議でならなかった。
 最近は、爺になって広島の牡蠣のようにだらりとしたキンタマになり、女上位でバコバコされてもちっとも苦しくならない。
 ゴルフやセックスは上手くても下手でもそれなりに楽しめる
 このググりで「約37,800件」というヒットだった。
 で、第1位の紹介が『Microsoft Access初心者入門講座: Accessの使い方』というもので、ここではこの検索の文言がそのまま使用されている。このサイトの他にはこのようにぴったりそのまま使っているサイトがなさそうだ。
 第2位の紹介は我がサイトの高度なソープ遊びへの提案で、ここでは検索の文言に合致するような文章は全くない。「セックスや対女性接近力の上手下手というものは他人となかなか比べられない」などと書いている。
 まあ、ゴルフやセックスは上手くても下手でもそれなりに楽しめることは間違いない。でも、この2つには大変大きな違いがある。それは、他人の行為を見て自分の行為と比較することがゴルフではできて、セックスではできないということだ。
 その結果、ゴルフでは自分や自分の周囲の人間の力量がプロの競技者とまるで違うとわかるが、セックスでは、そのような謙虚な心など出ず、自分がまともなセックス行為者だと思うか、自分がまともなセックス行為者からそれほど下回らない力量があると思ってしまうことだ。
 ピストン 速度 セックス
早いピストンは痛い セックス
 チンコピストンの速度はどれぐらいが良いのか。これを決めるのはファックされている女だろうが、恥ずかしがってなかなか答えてくれないことがあるし、(そんなもん、気持ち良いのはあんただけなんだから…)という意識からいい加減な答しか出てこないこともあるだろう。
 一つの目安としてエロビデオでの男優の腰を使う速度がある。しかし、私はこれはどちらかというと、早期の射精を警戒して速度が遅い傾向にあると見ている(射精を目指す時だけ速い)
 純粋に男だけの立場で考えれば、激しく射精するのが一番気持良いので、ガーッと猛烈に振り立てるのが良いだろう。しかし、早漏認定回避のためやたらゆっくりが多くなるかもしれない。
 昨年1年間日本でされた全異性間ノーマル性交で、その時の女性に「今のペニスピストンよりも速く動かれたら、良かったと思いますか?」と聞いたとしよう。答はYesとNoのどちらが多いだろう。
 私は多分Yesが多いと思う。ただ、そのほうが気持ちいいからという理由の他に、しなければならないことなら早く終わってくれたほうが良いからという理由も多いだろう。
 Noと答える女性の中には、速く動かれたら痛くてたまらないと思う人も相当いると思う。女性の気持ちが昂まらず、性器が亢奮に至らぬままチンコピストンを受けるケースは相当多いだろう。
 私の答は
「チンコピストンの速度はどれぐらいが良いのかを問えば相手の女がまともに本心を答える関係を築け。話はそれからだ」
「ど速くチンコピストンしたら、それが気持ち良くて絶叫が出てくるぐらいに、マンコをご本人のおつゆでベトベトにせよ。濡れてなくて急速ピストンは痛いだけ」
の2つだ。
 ワセリン ソープ嬢
 この検索は嬢がワセリンを使うのを鬱陶しいという気持でなしたのか、ソープ嬢がワセリンについて調べるためにしたのか、どちらなのだろう。
 まあ使用するなら、ぺぺローションのような潤滑剤よりもワセリンのほうが良いだろう。こんなものを使わざるを得ない嬢や一般の女性が可愛そうだ。
 男がきちんと前戯をすれば、ワセリンなんて要らないのだ。ソープ嬢がワセリンを使うと白ける男というのは、それこそ去勢の刑に処すべきだ。
 ゴールドチェアのあるソープ 東海
 一見立派に遊び人のような検索だが、「東海」とついているのが気に入らない。金津園以外にまともなものがあろうか。『金津園 ゴールドチェア』で検索するのが正しい。
 これで何がヒットするか知らないが、ゴム着ソープ店でゴールドチェアなんて全く意味がない。こういうものは、そこで交わる時にゴムを着けるようでは話にならない。ゴムを着けるためにはペニスからローションを落とさなければならないからだ。
 なお、ピンクチェアよりはゴールドチェアのほうがエロい。何故なら、ピンクチェアは男が仰向けの体勢だけだが、ゴールドチェアのほうは仰向け・俯せの両方の体勢がある。
 部屋にゴールドチェアが置いてあって、相方の嬢がそれを使うと言っても、その嬢の指の爪にごってり化粧がされているなら、ゴールドチェアは遠慮したほうがよい。
 指を男のアナルに入れないゴールドチェアは正統なものではない。
 ソープ嬢は気に入った人にしかメルアドを教えないのか
 メルアドを教えるしか客をつなぐことのできない嬢と気持の弱い嬢が客にメルアドを教える。
 メルアドを教えなくても客をつなげる女は、これをするメリットが何もない。
 そもそもメールのやりとりは、何とかセックスに持ち込もうと男が努力する時にその作戦としてメールのやりとりを望むものだ。店で、男の希望する時にセックスをさせて、それでメールを望むとろい心に応じるとは何事か。
 だいたい、メールを願う客は、店に来る数よりもメールの発信件数のほうがはるかに多いという無意味な存在になる男ばかりだ。
 店の外で只でやれるようにするにはあまりにも魅力のない男ばかりがソープ嬢にメール交際を望む。そもそも女にさせるみっともないセックスしかしない。女が気持ち良くなる上等のセックスができない。
 魅力のない男ほどソープ嬢にメールを望むという歴然たる事実がある。年金の受給権の確定前にご逝去してもらったほうがええという男ばかりだ。
 風俗嬢 舐められる 手抜き
 ソープでこれを考えるが、このことは客にとって非常に切実な問題である。
 なめられる客は基本的に風貌と言動の不具合でなめられる。なめる女はどチンピラ嬢だ。
 要するに、どチンピラ嬢の存在率が低い高級店に行けばなめられて手抜きされることは少ない。
 しかし、いずれにしても風貌か言動にはっきり不具合があるからなめられるのであって、そのことを客はよく理解する必要がある。
 どういう男がなめられるか。そんなもん、想像すりゃわかるでしょう。
セックスに不慣れでおどおどしている、女の経験が乏しそう、よい歳をしてペニスが汚い、下着から上着まで衣装が安物、服装のセンスがとんでもなく酷い、農協や村の青年会の団体旅行の二次会から来た、穴がどこにあるのかわからない、女の裸を見ただけで恥ずかしがっている、パンツにウンコがついていた、どう見ても25歳未満だ、自己の職業を自慢げに語る
ぶおとこ過ぎる、体型が醜悪すぎる、息が強烈にくさすぎる
 金津園 会員登録 必要なもの
 ソープ店に会員登録するに当たって何かが必要だろうと思うのがすごいねえ。ソープに限らず客商売の何かの会員になったことがないのだろうか。
 ソープ店のメンバーというのは特に立派な特典があるのではない。要するに、メンバーになるというのは信頼関係の構築のようなものだ。
 メンバー制にしないというのはパソコンにデータベースを構築しないということだ。ということは、客の好みも客が店を愛顧している度合いもしっかりと相手に伝わらない。多回数利用する客にとってはうまみが少なくなる。
 金津園 ソープ パイパン
 パイパンなんてどうってことはない。真性パイパンなんて先ずいない。剃るか抜くかした女ばかりだ。
 私に言わせれば、パイパンにする必要は全くない。パイパンにすると世間の一般のつきあい、例えば、素人の一般の女性と一緒に温泉旅行がしにくいし、母親や妹と一緒に風呂に入ることがしにくくなるだけ。
 準パイパンにすればよいのだ。陰核茎部より上の毛は生えている面積を小さくして形を整え、長いのを短くしておく。そして、陰核茎部より下の毛を除毛(剃毛)する。こうすればパイパンと同様で、しかも、堅気の女と一緒に温泉に入れる。
 準パイパンとパイパンの良い点は、そのように気を遣っているソープ嬢に、(1) マンコの臭い女 (2) STD感染対策に鈍い女 が先ずいないことだ。そして、客の気持ちを捉えようとする心がしっかりある。遊ぶには最適だ。
 ただ、こういう女をすれっからしと敬遠したがるオコチャマ客がとても多い。
 完全にパイパンにしている嬢は堅気の女とかなり接点の少ない生活をしている可能性がある。
 高級 ソープ 店外 禁止
 ソープ店が嬢と客との店外逢瀬(店には無断)を嫌う理由は次だ。
  1.店の得べかりし利益が減少する。
  2.嬢に犯罪遭遇の危険があり得る。
  3.客に犯罪(←女の策謀)遭遇の危険があり得る。
 金津園で考えると、この無断店外逢瀬を嫌う程度の強い店は嬢に客とのメール交際を禁じ、嬢同士の連携を阻害しない(結果として相互監視になり得る)。そして、客には「一般交際」とは格別の味わいがある椅子洗いや二輪車プレイを楽しむことを推奨する。アナルを露出するゴールドチェアやピンクチェアは性感プレイが当たり前になる。
 艶グループを思い浮かべればよい。
 嫌う程度の強くない店は嬢に客とのメール交際を禁じず(むしろ暗に推奨している)、嬢同士の連携については大変嫌う。そして、客にはソープらしい椅子洗いや二輪車プレイを推奨したりはせず、「そのようなことをする店とは方針が違う」と断ずる。当然性感プレイをする風土ではない。
 Rグループを思い浮かべればよい。
 まあ、余談はさておき、「客に犯罪遭遇の危険があり得る」ということはよく理解しなければならない。どんなに甘い笑みをまき散らそうと、店外逢瀬に応じる嬢の背後に何かがあり得ることはいくらでもある。
 何故なら、客は全くの一般人で、お金があって、女に関する判断力は悪い。そして、嬢の中には裏社会と密接な女もいるのだ。嬢のほうから外で会うことを提案してきたなら、通常あり得ないことなのだから、自分が男として認知されたなどと思わずに、君子危うきに近寄らず──だろう。
 そして、堅気の客がこれに遭遇したら、本人は強請等の犯罪被害者でも、何しろ買春の果てのことだから警察などに言いにくいし、もし事件化すると勤務先に辞表を出さなければならなくなる可能性がある。これはとっても悲惨だ。
 1と2は店の営業停止につながらないが、3は営業停止につながる。店としても絶対に3はあってはならないことだ。
 店は嬢の私生活まで関わっていない。嬢の自宅を知らないことはよくある。嬢がいかなる生活をしているのかは全く知らない。店での対面と携帯電話だけが接点なのだ。堅気の客の身の回りの雇用の形態とは全く違う。
 要するに、犯罪する資質の女であってもそれが店にはわからないのだ。店が自分の関知しない店外逢瀬を禁止するのは当たり前の自衛行為だ。
 性風俗で働く女は、海のものとも山のものともわからぬ女ばかりだ。堅気の男が恋愛対象にする女はおらず、堅気ではない男が恋愛対象にするのだ。堅気の男は店の個室で思いっきりエロく、時には疑似恋愛モードで遊んでおればよいのだ。
 性風俗で働く女の中にもとても純真な女は当然いる。そういう嬢を見つけ、(この子は別だ!)と思っても、正真正銘の堅気の男にはやっぱり釣り合いが取れないのだから、恋の相手としたい気持はとにかく邪道だ。そして、風俗の女をなめてはいけない。
 とにかく客は、店を通さない店外デートを妄想してはならない。万一事件が発生して、新聞沙汰になれば、職場を離れなければならなくなることが考えられる。こんなとんでもない悲劇を招いてはいけない。
 嬢は、店外デートを求める客はただ単に『俺の女化』したいだけのことだとよくわかっている。
 69 をいやがるソープ嬢
 私は長年ソープやヘルスで69をやりまくっているが、これを拒まれたり消極的な意向を見せられたりしたのはほんの数例しかない(いずれもマンコに悪臭あり!)
 本指名で対面した嬢に69を嫌がられることがよくあるなら、恐らくクンニリングスのやり方がまずいのだろう。吸い方やこすり方が強すぎるのだ。
 オーラル行為が問題なくやれても69を嫌がるのは、女にアナルを見られたくない気持が異常に強いことが考えられる。真っ暗にしてやるよりしかたがない。アナルにだけ無茶苦茶潔癖な女がたまにいる。
 ソープ嬢の性器
 ソープ嬢の性器はとっても良いよ。
 ペニスをブッ刺しても痛がらない。ペニスを長い時間ズコンズコンしても痛がらない。多毛でも見た目綺麗に処理してある。一回射精を果たしてからまた嵌めてもぶつくさ言わずに受け入れてくれる。ペニスを咥えたままでマンコを舐めさせるのが上手だ。洗い方がしっかりしている点で素晴らしい。STD対策がしっかりされているから結構。ハメ撮りすると性器をうまく露出してくれるから良き被写体になる。膣の中の凹凸が存外すり減っているから、早漏の男でも多少は長くピストンできる。ピルを飲んでいるから妊娠しない。
 (あくまで傾向として書いていて、例外はいくらでもある)
 コンジローマ ソープ
 警戒心でこういう検索をするなら大変結構だ。ソープでコンジ感染は当たり前にあることだ。
 少しでもこの感染を防ぎたかったら、客にコンジ感染者があんまりいない店を狙うのが良い。どういう店かというと値段の高い店だ。コンドームは関係ない。フェラチオでの感染が多いからだ。
 ソープ 逆マットプレイ
 嬢に対して逆マットプレイをしたい人が多いのが不思議だ。こういうことは何もマットの上でしなくたって良い。特にローションにこだわる必要もないと思う。
 女体を思う存分攻めたいなら、ベッドですれば良い。
 こちらのほうが、浴室よりも明るくでき、体が冷えず、つるつる滑らず、キスが自由にできて、69が好きなタイミングでやれて、体の安定が確保しやすく、部分的にローションを使うことが可能で、後の清掃が簡単、大人のおもちゃの併用もしやすく、嬢の体位を変えやすい。
 どう考えても、マットなんかよりも5倍も8倍も素晴らしい。
 私に言わせれば、逆マットプレイを、3回以上した男は完全に馬鹿である。2回までは好奇心ということで許す。
 ソープランド 独身が行くところではない 既婚者
 その通り。独身ソープ愛好者は次の点で大変好ましくない。
  1.STD繁栄のもと。
  2.独身者は貯蓄を殖やすのが最大の仕事だ。
  3.若い分際でプロとの遊びなんてもってのほかだ。すぐに恋愛ごっこにしたがる。
 信じられないことに、独身のソープ愛好者にはガールハントの気持がある男がいる。ソープ嬢には次の女がいることを全然わかっていない。
(1) 赤子の手をひねるように堅気の男を騙す女がいる。
(2) 純真でまともな心の女もいるが、そのような女はやむにやまれぬ家庭の事情で業界入りしている。
  その事情を解消することは男にはできないことが多いし、そんな事情のある女は先ず伴侶に不適正だ。
 業界をあがりさえすれば普通の女と同じという嬢もいるけれど、堅気の男とは住む世界が違うという女も相当数いることを忘れてはならない。
 ソープは女がわかっていない男には結構問題が多いところなのだ。
 ソープの待合室にカメラ
 少々昔のことだがシャトールーブルの上がり部屋で嬢の写真をカメラで撮った男がいて、それが店に見つかり叱責されたことがある。それで、ルーブルの上がり部屋には隠しカメラが置かれていると噂が出たことがあったような。
 ソープの待合室の鏡は裏から見られているのではないか、わかりにくいようにカメラが置いてあるのではないか、こんなことがよく心配されている。
 そこまでしている店というのは先ずないと思う。やっているのは非合法やそれに近い性風俗だろう。
 まあとにかく、やったら叱られるようなことをしなければよいのだ。
 客に好意を持っているソープ嬢の見分け方
 こういうものはねえ、売れっ子なら手練手管として繰り出す行為や言葉でもって判定したら駄目だよ。
 姫予約の取りつけ、メールの受発信、有料店外の応諾、軽いプレゼント品、超甘い言葉、笑顔の乱発、こんなものが該当する。
 本当に(間違いない)好意が確認できる行為は次だ。(記載順序に意味はない)
( 1) ハメ撮り。
( 2) 浣腸→ウンコショー。
( 3) 初の(即の)アナル舐め。
( 4) アナル処女の進呈。
( 5) 初のアナルへのバイブの挿入。
( 6) 店の仲間を呼び寄せて酒盛り。
( 7) 店の仲間を呼び寄せて皆で入浴→そこに招待。
( 8) 店の玄関口まで見送りするなどスタッフが驚くような応対。
( 9) 無料の店外デート。
(10) 中の料金が只(総額前払いでない場合)。
(11) 延長の料金が嬢持ち。
(12) 値の張る品のプレゼント
 このうち( 8)〜(12)は腕の立つ嬢なら客を持続させるためにすることがよくある。( 1)〜(12)がたくさん成立してやっと『営業的配慮の行為』ではないと認定できる。
 射精誘導我慢術
 誘導と言うのであるから、ソープやヘルスの話の可能性がある。
 だったら我慢する必要はない。何度も射精すればよいのだ。射精の回数制限があって、それで我慢したいということなら、射精してから親密的会話が弾むようにして楽しめばよいのではないか。おおらかな心で遊ぶことが大切だ。
 相手を気持ち良くさせたくて射精を我慢したいなら、チンコピストンで気持ち良くさせたいと思うのが間違いだと言いたい。
 まあ誘導と言うからには、早漏を小馬鹿にされたくないという気持なのだろう。本当にその気持ちがあるなら訓練すればよいのだ。何事も努力せずに結果だけ求める態度は良くない。やり方は次だ。
 真剣にオナニーする。皮を前後させるやり方と幹を二本の指で摘んで激しく前後させるやり方は駄目。
 手のひらに先走り汁と唾をからめ、その手のひらで穂先を包み、グリグリする。揉み揉みする。クニュクニュする。射精しそうになったら一旦止めて、射精を我慢する。落ち着いたらまた同じ刺激をする。
 この動作を、エロ写真やエロ動画を見ながら延々とする。手が疲れ、チンボの先が擦過でおかしくなるぐらいに続けるのが望ましい。
 エロいキスの仕方
 エロいキスの仕方をキスのテクニックに求めてはならない。
 エロいキスを実現するには次が必要だ。
(1) 先ずご本人がしっかりエロい男になることが必要。(エロさのイメージはせめて私の半分程度まで)
(2) 情熱的なオーラル愛撫をする。
(3) 時には優しさで女を感動させ、時にはユーモアで女をくすりとさせ、時には女に可愛く思わせ…。
 簡単なことだ。その心がありさえすれば。
 ウォルト・ディズニー 東洋人 嫌い
 そうなんだよ。このことは相当はっきりしている事実だ。ディズニーの作品を見れば、黒人、東洋人、アラビア人、こびと、かたわもの、ブスの女性、容姿の劣る老婆に対して愛情のある、或いは、同等視した描き方を全くしていないよ。1900年代の作品を観ればそのことは容易にわかる。
 だから、東洋人はディズニー物を好いてはいけないのだ。あそこの敷地はもっと立派に液状化すべきであった。
 この頃は検索された言葉が容易にわかった。だから、アクセス解析でよくこの検索データを眺めた。
 しかし、この後検索の暗号化対策だか何かでサイトの側でこれがわからなくなった。Yahoo!検索では全くわからない。Google検索はGSC(Google Seach Console)を見ればわかるけれど、レポートはほぼ一覧性がなくて、全部見るためには何度もクリックが必要で、かつ、その検索でどのページに入ったのかすんなりわからない。要するに、情報の質があの頃と比べて雲泥の差で劣るから、GSCで検索単語の全体状況を見ることが殆どない。
 つまらない防備をしてくれたものだ。
えろえろ考察  良性記のトップページ
(千戸拾倍 著)