良性記

ソープ嬢についての誤解

 18歳未満の方は入場をご遠慮下さい。

 ソープ客がソープ嬢について大いなる誤解をしていることを挙げます。いずれも良性記で書いていることですが、何度書いても良いことだと思っています。
(1) ソープ嬢はホストに金を遣っている女が多い。
── 極めて単純な発想です。確かにホストの客の多くが風俗嬢です。しかし、風俗嬢というのはソープ嬢以外にも沢山います。その中でソープ嬢の占める割合はそんなに高くはありません。
 月に15日以上店に出て、フルに客がつく嬢なら、ホストクラブなんて行ってられないですよ。くたくたです。
 従って、ホストクラブの客の主力はソープ嬢であり、ソープ嬢はホストに金を遣っているのがとても多い、と認定するのは間違っています。多少いる程度です。
 そもそも女性は基本的に金銭感覚が男性よりシビアです。それに、女性は男性よりもブランド品や服飾・美容にお金をかけたい傾向にあることを忘れています。
 AV女優とソープ嬢は特にこの傾向が強いです。他の風俗よりも目的意識があることが多いです。
補足:ソープ嬢の中で──男ってチョロいし、くだらない──と思う女の割合は存外高いと思います。
   ホストにお金を使おうと思う嬢は少ないでしょう。
(2) ソープ嬢は楽して大金が稼げて気持ち良いことがいつもできる。
── 基本認識が根底から間違っています。ソープ嬢の仕事は激務です。1日に5人〜6人の客についた時のソープ嬢の疲労と気疲れについて真面目に考察してください。
 楽してとは、顔で勝負というだけの嬢とお喋りするのが無上の娯楽で、数分の合体でセックスを終えている男が言いたがるのでは。
 客とのセックスでソープ嬢が気持ち良くなることは滅多にありません。そこまで盛り上がれる客はかなり少ないです。
 ソープ嬢は気持ちいいふりをすることが客へのサービスです。こうすればすんなりと複数回の射精が導けるし、射精の爆発度も高くなります。ソープ嬢は膣でもって客に素敵な射精をさせるのが仕事です。
(3) ソープ嬢は借金を抱えて業界入りした女が多い。
── 近頃は贅沢をしたくて性風俗の世界にやってきた女性が増えています。素人の時に既に身の回りに同性の風俗経験者がいて、ソープの仕事にそんなに拒絶感を覚えなかったという嬢は多いです。
 短大を出て普通に就職すれば、月給は20万円に満たないです。何か自分でやりたいことがあって、資金を貯めるつもりでソープに飛び込むという目的意識のある人も中にはいます。
(4) ソープ嬢と雖もつきあう男性がいない時には客に対してその手の関係を望む気持ちがあり得る。
── 大変勝手の良い想像です。
 人は自分のことを棚に上げて他人のことを審査する動物です。客は、自分が買春するまでに純真さを喪失していることが、女性から関心を寄せられるためにはネックになる、ということを忘れているし、ソープ嬢は深層心理において、自分が春を売っていることを棚に上げて、女を買う男を軽蔑しています。
(5) ソープ嬢はエッチが好きな女が業界入りする傾向があるからイキやすい。
── イカせるほど上手にエッチを進行する客が極めて少ない事実を忘れています。女はペニスの前後運動でなかなかイカないという事実も理解していません。
 客のフィンガーペッティングなんかでイカされたくないという気持ちもわかっていません。
 フェイクする嬢がいるから、『女』をわかっていない男が都合良く考えています。
(6) 嬢は客にイカされるのは迷惑/恥だと思っているから、客がイカせることを考えるべきではない。
── 上手にエッチを進行させればソープ嬢もイキまくります。
 ソープ嬢もたまにはイキたいのです。たとえイカされなくたって、気持ちの良い愛撫でもって濡れて、ペニスピストンでバギナに負荷を感じないようになりたいのです。
(7) ソープ嬢にたっぷりエロい言葉をかけたりエロい行為をしたりすると顰蹙を買うだけだ。
── ソープ嬢は、客にエロさがなくてあきれていることが多いです。やってちょうだい、の客や、乳首執念攻めの客ばかりであきれています。
 乳首は責めでクリトリスは攻めの違いがわかっていません。
(8) ソープ嬢を愛撫するときは、乳房の愛撫から始めるのが良い。
── 先入観です。若しくは、マンコを愛撫することを恥ずかしい行為だと思いすぎです。
(9) ソープ嬢を愛撫しようとすると嫌われる。
── 女遊びも女との交際もやめなされ。そんなふうに思うのは、愛撫のやり方がまるでなってない男ばかりだということです。
(10) ソープ嬢にはプレゼントをすべきである。
── そんなことをしなくても歓待される客はいくらでもいます。本指名をかけることが一番大切です。
 月1回本指名をかけても歓待されていないなら、相当魅力に欠ける男性だということです。それをプレゼントでカバーしようとするのは、かなり馬鹿げています。ソープ遊びをやめるか、男の魅力を磨き上げるかどちらかです。
 そもそも客から高額なプレゼントをもらって嬉しがっているような嬢に通っているのなら、女を見る目ができていません。
横寝姿

「客がエロくなくて、どいつもこいつも同じだから、とってもつまらない」
 これは私が長年ソープ嬢からよく耳にする発言です。写真の嬢もその1人です。
 客がエロくないから、その手の客はソープ嬢を愛撫するとき、必ずと言っていいほど次の動作をします。
 嬢の正面から右手を嬢の左の乳房に伸ばし、左手を嬢の右の乳房に伸ばし、それぞれ中指を曲げる伸ばすの急速動作で振動させてチョロチョロチョロチョロと乳首を弄い、これを延々と続ける。
 アホですねえ。嬢は何にも感じることができずに、しょうがないから感に堪えないという声を作ります。
 乳房を鷲掴みにしてぐいぐい揉みまくることをしないだけ良いけれど、ついた客の全員にこうされて、これが何日も続くと、乳首がもげそうに感じます。
 で、客はこれだけ乳房の愛撫に拘っておきながら、クンニリングスとかペッティング(クリトリスに働きかけるもの)は全くやらないか、形ばかりにしかしない。とにかくエネルギーと根気と時間の無駄遣い。
 嬢の乳首が陥没していようものなら、指先でリズミカルに撫でることができないからつまらなくて、「××は陥没乳首だ!」と2ちゃんねるで囃したてる。もう究極の未熟者です。
 エロくないから「おしっこをするところを見せて」と申し出ません。たとえお願いしたとしても、心の近接も果たしていないからあっさりと断られます。
 エロくないから、せっかくバギナの中に射精しても、膣口から原液が垂れるところを覗き込もうともしません。膣の中に原液を安置させたまま、精子くんには大変迷惑でも、ペニスピストンではアクメらなかった嬢の蜜壺に華麗な指攻めをして、スコーンと気をやらせる発想がありません。嬢も本当の心の近接がないから、絶対にそんな淫らな協力をする気にはなりません。
 エロくないから、馴染みの嬢に即尺を受けるときに、「パンツの横から口を突っ込んで僕のチンボを咥え出して!」なんてエロいおねだりができません。お願いしたとしても(アホか!)という眼差しで睨まれるだけです。
 エロくないから、せっかく嬢にオナニーショーをさせても、股ぐらを正面から眺めて、小陰唇や尿道口が揺れる様をじーっと見つめながらカリ首を自分でさするようなエロいことをしません。相手にオナニーさせるなら、自分もオナニーを見せてあげなければねえ。それに、そこまで恥ずかしいことを若い女にさせておきながら、勃起していなかったら失礼でしょ。
 で、何をしているかというと、乳首を口に含んでいます。乳首を口に含んでいたら、嬢が指をどのように踊らせているのかも、膣口に愛液が溜まっているのかも確認できないでしょう。それでは、本気で指を使っているのかどうかがわかりません。
 近頃のエロ動画は必ずと言っていいほど女のオナニーショーがあるから、20代の嬢がそれを見習って、頑張ってオナニーショーを客に見せているのに、客の振る舞い方がこんな程度では、嬢は(この人は40歳超えてもガキだなぁ)と思っているのですよ。
 そりゃそうでしょ。若い女が度胸決めて割れ目にはしたなくも指を使っているのに、客がずーっと女の顔や胸を見ていて、一番卑猥な光景をあんまり見ないようにしているのだから。思いっ切り助平そうな顔をしてにたにたと股間に顔を寄せて卑猥なことを言ってあげるのがエロプレイの作法というものです。
 正面から揺れる割れ目を見つめ、自分でカリ首を撫でているようなエロい男で、しかし、性技のテクニックがうまいという優しい男なら、オナニーしている嬢はフェイクはしないし、途中で「指、入れて!」と言うことでしょう。
 いろいろ書きましたが、エロへの誘導が上手になり、エロな言動が様になってない限り、本指名を当該嬢に4回かけてから(但し、4ヶ月以内で4回)やったほうが良いですよ。
 何度か会っているうちに相方の応対に手抜きが感じられるようになった──こんな気持ちに2、3回なったことのある男性は、誰を相方にしても、相手をエロに誘導するのは不可能です。これを願う前に、ご自分がエロとは何か、人間性が豊かとはどういうことであるのか、これを真剣に勉強する必要があります。
ソープ嬢を愛しむ  良性記のトップページ
金津園遊びの手引き  ソープ遊びを考える  ソープ嬢の秘技を考える
(千戸拾倍 著)