18歳未満の方は入場をご遠慮下さい。

昔の日記 〜 その18

 2014年07月27日(日)
 先日京都の貴船神社と下鴨神社に行った。
 貴船では川床料理の昼食を楽しんだ。
 (とは言っても旅行会社企画の団体旅行だから粗食だ)
下鴨
 とても暑かった。午後2時前後の下鴨神社ではもう意識が朦朧としてきたからほぼ熱中症で、たまらず境内の「さるや」に入った。
 頼んだのが「鴨の氷室の氷」の再現と称するもの。かき氷を食べるのはもう10数年ぶりだった。
 苺ミルクの氷を注文し、値段が 700円だったから、(所場代が高いだろうと思うと)子供の頃よく食べた、練乳とイチゴシロップをかけたものが出てくると想像していた。
 ところが、出てきた氷は全然違っていた。器がガラス製ではなく、素焼きの陶器?で雰囲気が良い。器を手に持っても、冷たすぎてかなわないということがない。
 氷は見事に白く細かく、そのようなものは見たことがなかった。更に、氷にかけてあったミルクが練乳ではなく、もっと自然なもので、とても上品な甘さだった。別の容器には、イチゴシロップとはかけ離れたイチゴジャム風の気品ある液体。
 とにかく味が絶品だった。普通のかき氷なら、半分食べるともう結構となるが、最後まで意欲的にスプーンを動かせた。(冷たさが守られ、器の底に氷の溶け水が溜まらないのが面白い)
 他の客の注文を見ると抹茶系ばかりだけれど、イチゴを選んだのはものすごく結構な判断だった。
 写真を撮っておく発想がなかったのが残念だ。食べだしてから激しく感心したのだからしかたがない。
 京都は良いところだ。名古屋はシャッターアイランドが至る所にある。私の家から10Km以内を考えても小さな店が商売を辞めているというのがやたらある。店主死去、店主高齢化、経営不振、こういうことでどんどん消えていく。
 ところが京都の街を眺めていると、その手の廃止店が非常に少ない。小規模店が軒並み生きている。名古屋との違いは何なのだろう。
 2014年07月29日(火)
 映画・ゴジラを観てきた。それなりに愉しめた。
 2014年08月09日(土)
 ソープ嬢の演出1〜2、ソープ嬢の秘技1〜3を増補改訂した。
 私は下着3点セット=パンティ、ブラ、ガーター と思っていたが、女性下着 3点セットでググると、どうもそういう用例が乏しいようなので、ソープ嬢の演出の記述から3点セットの文言をなくした。
 2014年08月11日(月)
 良性記はもう13年続いているが、今の作品の多くは当初からの8年間で発表した。文章は完全な創作なのに新作登場が早いが、それほど毎度新しいものを出しているわけではない。無料サーバーにDELETEを食らったのを機にいろいろ見直して再UPした。
 嬢の源氏名や店の名前については、最初の発表時にはおおかたは仮名にしてあった。で、再登場させる度に徐々に実際の名前に置き換えていった。
 たとえばソープの初会1に登場するルーブルの顔出し人気嬢の「蘭」は、平成18年ぐらいにUPした萎えマラ苦闘記では『Z店の忍』としていた。『Z店の忍』よりは『ルーブルの蘭』のほうが読む気になるだろう。特に、彼女とファックした人には私の体験談が興味深いと思う。
 萎えマラ苦闘記を出した時、これを読んでルーブルの蘭と察した人は蘭が気に入っていた人だろう。
 で、実名化した後、嬢が同じ店に(若しくは別の店に)以前の源氏名で復帰することがあるから困る。私はその嬢がもう金津園で働かないか、働いても別の源氏名にするだろうと思って、実名化するからだ。
 嬢の源氏名は仮名でも、仮名にしていた店の名前を実名化したケースもある。それは、その嬢がその店から出た場合(遊興から年数が充分経った場合には店の名を明らかにしたこともある)だ。それが(予想外にも)復帰されると、それもありがたくない。
 稼ぐだけ稼いだのだからどうしてすっぱり上がらないのかと思う。で、2chに当該ページのリンクが貼られるから不愉快だ。
 実名仮名を問わず、私の実体験録で取り上げた嬢がネットで話題されたことはこれまでかなりあった。リンクが貼ってなくてもアクセスに目立つ動きがあるから、何かがあったと察知できる。
 当然その嬢は、その時少しは客の増加があったかもしれないし、客から何か指摘されたかもしれない。どう感じたのだろうか。
 実体験録の登場嬢で、もう10年以上前の話でも、今なお現役の嬢がたくさんいる。仮名も実源氏名もあるが、彼女たちは良性記の当該文章を知っているのだろうか。
 書いた本人が読んで心から面白いと思う作品は面白い、と何かで読んだ記憶がある。私の金津園遊びの実録はどれも心から面白いと思うが、なかなか閲覧時間が上がらない。
 ソープに関する情報を求めて多くの人が良性記にやってくる。店名も源氏名も仮名では読む意欲が湧かないだろうと思ってなるべく実名化するけれど、それでもじっくり読んでくれる人が極めて少ない。
 世間のスマートフォンの操作を見ていると、パッパと画面変更をする人ばかりだから宜なるかなだ。映画を観る人が減ったのと呼応している。
 2014年08月13日(水)
 AVを見てもパイズリのシーンはとても多い。ソープでパイズリを願う客が多いのと呼応している。
 パイズリでは幹のところしか刺激できない。あんなものがどうして結構だと思うのだろうか。
 パイズリは、女が懸命に動作してもなかなか射精に繋がらないから、早漏の男がこれを好むのだと思う。恐らくオナニーのしかたは幹オナニーなのだろう。
 私はデカ乳の嬢にリピーターになったことはあんまりないが、その手の嬢を思い出すと、必ずパイズリを仕掛けた。私はそんな動作を8秒以上させたことはない。だから、その後嬢はパイズリをしようとすることはなかった。
 振り返ると、私に「(私がパイズリを求めてもいないのに)パイズリができなくてごめんね」とか、「パイズリがやれたら良いのになぁ」と言った嬢がとても多い。
 これは客の願いのおおかたに応えたい気持ちと、巨乳のほうが良い意識と、どちらが要因として強いのだろうか。まあ嬢の願望の傾向は、バストサイズよりは身長がより欲しいというほうが多かったように思う。
 2014年08月15日(金)
 PC内でサイト内検索をしようとした。ATOKで『しゅわるつねっがー』は上手く変換できないが、『しゅわるつぇねっがー』ではすぐに上手く表示されることがわかった。
 どうして『シュワルツェネッガー』で検索したかというと、昔1947年生まれの有名人を日記か何かに書いた記憶があり、そのデータが見たかった。
 見つからないから、古い良性記の中にあったようだ。この古い良性記はずーっと残してあったけれど、先月間違えて消してしまった。アホだ。別保存することを考えずに、外付けHDをフォーマットしたのだ。
 で、1947年生まれの有名人を再度調べると次の通りだ。
尾木直樹、高田美和、デビッド・ボウイ、岸部一徳、橋本大二郎、衣笠祥雄、ビートたけし、高田純次、星野仙一、帚木蓬生、尾崎将司、西郷輝彦、弘田三枝子、松岡きっこ、鳩山由紀夫、奥村チヨ、井上順、三遊亭小遊三、湯原昌幸、キラー・カーン、宮本輝、梶芽衣子、左時枝、石田和雄、あき竹城、伊東ゆかり、千昌夫、緑川アコ、若松勉、柴俊夫、寺尾聰、小倉智昭、三田明、アーノルド・シュワルツェネッガー、アニマル浜口、中原誠、泉ピン子、ちあきなおみ、平松政次、谷沢健一、蛭子能収、ヒラリー・クリントン、竹田恆和、西田敏行、福本豊、森進一、根津甚八、立松和平、布施明、大矢明彦、柏木由紀子
 へーぇと思ったのが何人かいた。昭和22年だよ。私よりも遥かに生涯年収が多いはずのこの面々の♂の人が全員私よりも健康寿命が延びたら、たまらんなぁ。
 2014年08月23日(土)
 新作ルイ1〜3をUPした。この2の半ば、夏木ルイがマスターズをやめるまでが、私が初めて書いたソープ小説だ。小説と言っても作り話と誇張は全くない。
 まあ、ルイには私は翻弄させられた。何とも懐かしい女だ。マスターズのルイ、恵里亜の梓、この2人にベタ惚れして溺れたからこそ、後年私は良性記を拵える着想と意欲を得た。女に悩まされることほど愉しいものはないと思う。
 2014年08月28日(木)
 最近読んだ本。
  謎とき 東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗  渡邊大門 光文社新書 (読める)
  信長と将軍義昭 連携から追放、包囲網へ  谷口克広 中公新書 (とても読める)
 御万個の良しあしのヤフー検索でアクセスがあったから、これでググってみた。例示された文を見て、御万個はおまんこと解されているとわかった。
 近頃は迷惑メールがとても多い。何も見ずに廃棄している。もし、まともなメールがあったなら、申し訳ない。普通のメールがヤフーのシステムで迷惑メールになることはよくあるのだから。
 バレーボール:ワールドグランプリ女子を時々見ているが、日本チームはやりたくなる体型の女ばかりだな。女は顔ではない。体だ。中国チームにチン・セイシというのがいたからおかしかった。
 2014年08月31日(日)
 今月のトピックス(それはもう今年最大のトピックスになるかもしれない出来事だ)は嬢から店外デートを誘われたことだ。嬢から誘われたのは初めてで、全く驚いた。
 今年は金津園でそんなに遊んでいないのに女からデートを誘われるのは男冥利に尽きる。
 ラブホテル→名古屋港水族館のコースを提案して名駅で待ち合わせた。
 セックスは クンニ→69→正上位→69→正上位→AF→69→正上位→女上位 と進め、果てた(精液は出ず)。ラブホテルに長くいたため、結局水族館はやめにした。67歳にもなって、ナイスボディでプリプリのけつの若い女とホテルに長々といるというのは何という幸せかと思う。
 日記には書いてないが、8月25日にラブホテルに入った。
 ラブホテルでイチジク浣腸をしようとしたら買い忘れていて、悄然としたが、麗しの嬢が「私、持ってきたわよ」とのたまったから驚いた。立派な調教の成果に愉快になった。これが想い出だ。
 2014年09月03日(水)
 最近切迫シーンの夢を2つ、1週間以上の間を開けて2回ずつ見た。
 私は30代後半。1つは職場のトイレで大量にウンコして、それが全然流れてくれずに困却するシーンだ。バケツに水を入れて落とし込みの補助としても、かえって便器からウンコがあふれ出して青ざめている。
 もう一つは、職場のトイレでウンコをしたら、何故かそれが爆発的に飛び散って、壁や床に付着し、衣服もウンコだらけで困り果てるシーン。
 どうしてこんな馬鹿な夢を見なければならないのか。現実にあった出来事ではない。この手の夢を見る人は日本人で一体何割ぐらいいるのだろう。
 昨日食事中に何故かサイトを作り始めた2001年頃の腹立ちの光景をふと思い出した。
 文章の入力を終え、(ええ文章が着想できたぞ。良かったー!)とばかりに勢い込んで漢字変換のリターンキイを押した途端にパンク!。再作成が泣く想いだった。
 2000年から2004年ぐらいまで合計10回以上悲しい想いをした。昔のソフトやPCは実に脆弱だった。
 2014年09月06日(土)
 新作懐かしき山登りをUPした。復活候補に入れてなかったが、捨てることもないだろうと思って生き延びさせる。青春の素晴らしい想い出だ。
 2014年09月12日(金)
 最近読んだ本。
  日清戦争   近代日本初の対外戦争の実像   大谷 正 中公新書 (大変興味深い)
 どうも訪問者数はPCよりもスマートフォンのほうが多いのだ。
 それで理解できないことが1つある。スマートフォンでも日記へのアクセスが多いのだろうか。多いとすれば、これで日記に載せた xvideos.comのデータが利用しやすいのだろうか。
 ふと気がついた。クラブロイヤルの名花にアイとルイとユリがいた。Cロイヤルの人気1番手2番手などに書いてある。マスターズにも(別人ではあるが平成4年頃に)アイとルイとユリがいた。ということは、人気嬢の名前が継承されている。これは経営者の継続を意味するのではないか。
 2005年に金津園のある有力者(H氏)がRグループから離れたと聞いたが、その人がマスターズの時もここの経営にタッチしていて、この3つのビッグネームをクラブロイヤルでも使いたがったのではないか。H氏が離れた後は、クラブロイヤルはマスターズの時に使った源氏名を用いていない。
 面白いね。H氏には愛着があったんだな。愛着を覚えて当然の名花だったな。この3人は。但し、神崎愛は怪女だったが。
 ルイ3に書いたとおり、ルイはマスターズ→吉原→Z店→ルネッサンスと移ったが、Z店はルーブルだったような記憶だ。Z店をルイに紹介したのはH氏で、当時H氏はルーブルの面倒も見ていたようだ。相当な実力者だ。
 恐らくリサとマリアはH氏からルーブルの経営をバトンタッチしたのだろう。
 2014年09月20日(土)
 新作リピフリ、ドタキャンなどソープの関心事をUPした。
 2013年1月から営停のDuras Classic、GOLDS model's、キャッツアイ、フレンドがなかなか再開しない。
 気になっていたが、聞くところによると、4店舗の土地・建物の所有者がこぞって逮捕されたようで、もう所有者がソープ営業に貸す気がない、あっても、当局が営業を許可することはない、とのことだ。2014年5月に営停のバナナピースディスティニーも同じだろう。
 よって、良性記の店紹介から削除した。
 皆がスマホやパソコンから情報を得ようとし、ソープ情報誌が売れなくなったからには、ソープ店は自前のサイトを持つべきだろう。
 気まぐれ天使のサイトを見て、ここが艶グループの店であることがはっきりした。しかし、艶グループの店はどうして相互リンクをかけないのだろう。皆が知っていることなのに。
 2014年09月21日(日)
 http://ryoseiki.jp/apple-touch-icon-precomposed.pngをクリックすると馬鹿な画像が現れる。
 同じ役割の画像は、ヤフーならこれだ。
 スマホ利用者のために用意したほうが良いものだと知り、作ったが、スマホがないし、周りにも保有者がいないので、どういうふうに現れるのかさっぱりわからない。
 browserconfig.xml とwide.pngなどの画像もよく飲み込めぬまま作った。
 アップロードしたが、これも、私がWindows8.1を使っていないから、結果がどうなっているのかさっぱりわからない。
 作った PNG画像は如何にもセンスがないと思うが、私は画像データを拵えるに適したソフトを知らない。こんなものを研究するのも面倒だ。
 apple-touch-iconはエクセルで、ライブタイルはJTrimの文字入れで書いただけだ。グラジエーションや柄の見栄えなどの視覚的効果なし。
 2014年09月23日(火)
 robots.txtについて調べ、なくてもかまわないが、エラーログに出るのが癪だから作成した。
 ファイル検索には「JSファイル検索ツール」を使っているが、もっと進化した検索ソフトがあっても良かろうとふと思った。
 それでVectorからFile Diver(フリー)をDLした。なかなか結構なソフトだと思う。文書をよく操作する人には是非お勧めする。
 2014年09月29日(月)
 御嶽山の噴火で多くの人が大変なことになって気の毒だ。考えてみれば、登山愛好家とそうでない人とでは、性格の捻れた人の存在率が随分違うと思う。だから、よけいに気の毒だ。それに、私は御嶽山に3回登っている。ニュースをしっかり見てしまう。
 スマホを意識する等の理由によりほぼ全作品を手直しした。今週中にUPする。
 2014年10月01日(水)
 9月30日のニュースで、投稿サイト「FC2動画」の関係から公然猥褻幇助の疑いで、サイトを実質的に運営していたとみられる大阪市北区のインターネット関連会社「ホームページシステム」など数カ所が家宅捜索されたとあった。
 これまで摘発が投稿者に限られ、運営側に及んでいなかった背景には、サイトが米国で運営されているとみられていたことが大きい。京都府警に公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された男も、「FC2は海外のサーバーなので大丈夫だと思った」と供述していた。
 警視庁などは米国の運営法人に対し今月25日、違法な動画投稿を防ぐための措置を講じるよう通知したが、今回の強制捜査で日本国内での運営実態について、どこまで解明が進むのか注目されている。
──産経新聞 9月30日(火)15時11分配信
 xvideos.comなんかも対応を迫られるのかねえ。最近のDELETEの早さは異常だ。エロ動画が無料で見られなくなると寂しい。
 それにしても、FC2が捜査されたのはとても気分がよい。
 良性記は1年以上FC2に置いたが、載せた画像が猥褻という理由で削除を食らった。FC2にはもっと猥褻なもの(無修整)がいっぱいあって、良性記の画像は少なくとも修整を入れていたから、私はとっても腹が立った。
 まあ、誰かのたれ込みに対応せざるを得なかったのだろうが、気分が悪いことこの上もなかった。
 とにかくFC2はやっていることがおかしかった。
 たとえば、FC2はここを利用した個人サイトを、アクセスランキング表の形で世間にPRしていたが、各サイトのアクセス数が皆似たような値で全くたらめだった。
 良性記は実数によればアクセスのランキングで相当上位にいるはずだが、アクセス数がどーんと過小表示されていた。一方、アクセスカウンターを見て来訪の寂しいサイト(私の目から見ても来訪者が多くなるはずがないと思われる内容だ)が過大に表示されて、私は毎月これを眺める度に疑問符を浮かべていた。
 1日のアクセスが1桁のサイトが月間で5桁の訪問者数になって、第2位で紹介されるべき良性記は第40位台でいつも掲げられていた。酷いインチキだ。
 2014年10月02日(木)
 新作桂木 1、2をUPした。
 なお、同時にすべての作品を再UPした。改訂点は
(1) タイトルから『良性記−』をとった(独自ドメインにつき不要だろう)
(2) ルビのタグをとった。
(3) サイト内リンクを増やした。
(4) 1行50字を49字に統一した。
(5) 5字とか7字とかの大きな字下げを3字下げ程度に改めた。
(6) 若干文章を手直しした。
(7) 画像を増やした。
 中日だが、「小田幸平捕手(37)、中田亮二内野手(26)、堂上剛裕外野手(29)、田中大輔捕手(29)ら10選手が来季の戦力構想から外れ…」と出ていた。びっくりだ。
 2014年10月04日(土)
 最近の金津園は警察が紹介所を見回ったりパトカーが通ったりの数が増えているらしい。○暴との隠れたつながりというのがまだあるのかねえ。繋がっていないとソープというのはやれないのかしら。
 団塊の世代がソープを利用するのはとんとなくなり、ソープの客が相当減ってきたようだ。お茶挽きが当たり前のようになった。最近の若いソープ客は、酒・タバコ・ギャンブル全くしないのが多いそうだ。
 2014年10月07日(火)
 最近読んだ本。
  平安の春       角田文衛  講談社学術文庫 (名著だ)
 大変な名著だ。見事なまでに専門知識が豊富だ。この本はもう何度も読んでいる。私は蔵書の殆どを処分したが、この本は残してあった。角田先生は平清盛が白河法皇の落胤だと断定しておられる。
 2014年10月08日(水)
 赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏がノーベル物理学賞を受賞したのは明るい話題だ。
 このところノーベル賞受賞者に「名古屋大学で学ぶか教えるかをしたことのある人」が6人いるのが、名大OBとしてはとても嬉しい。
 ノーベル賞では京大と名大が目立ち、東大の影がやや薄くなっている。
 中日はOBの大塚晶文氏(42)を2軍投手コーチとして招くそうだ。森ヘッドコーチは今オフも選手調査のためドミニカ共和国に渡航するとのことで、強力投手の獲得を望む。
 楽天がブランコの獲得を狙っているようで、中日が再獲得できないかと思う。山井投手の流出も心配だ。
 クソ巨人が日本シリーズに進出できないことだけを願う。
 2014年10月09日(木)
 興味深い記事だ。
 これまで警察が手を拱(こまね)いていたのには理由がある。FC2の本社が、無修整のわいせつ動画配信が罪に問われない米国ネバダ州ラスベガスにあったためだ。
 警察担当記者が解説する。
「FC2の創業者は日本人で、日本の利用者を照準にしたサイトであることも明らかだったため、警察も問題視していたのです。昨年には、警視庁が17歳の少女のわいせつな姿を生放送した業者を摘発し、今年7月には短大生との性行為を生放送した男らを埼玉県警が摘発しています。ただし、FC2本体は『海外なので管轄外』という認識だった」
 その牙城を切り崩したのが、京都府警の捜査だった。
「実は京都府警のサイバー犯罪対策課は、警視庁も一目置くほどの機関なのです。その京都府警が今年6月、自分の性行為をFC2で生放送した大阪府の男(31)を公然わいせつ容疑で摘発した。男はネットで『帽子君』を名乗る有名人でしたが、この逮捕をきっかけに、FC2の広告を扱う大阪府内の会社『ホームページシステム』が、FC2の運営に実質関与していた疑いが浮上したのです」(同前)
 国内の会社となれば管轄内。これが決め手で今回の強制捜査となったという。
「捜索先には創業者の関係先も入っており、立件が視野にあるのは明らか。最終目標は『わいせつ動画配信の自主規制』でしょう」(同前)
 安心・安全の“神話”は迷信だったのである。
<週刊文春2014年10月16日号『THIS WEEK 社会』より>
 私がよく利用している『みんなのAV.com』が9月末から更新していないが、多分この事件の影響だろう。
 みんなのAV.com、みんなの麻雀.com、みんなの風俗.com、みんなのカメラ.com、4つ調べたらすべてアリゾナだ。どれぐらい利益を上げているのだろう。これだけ手広くやっているから、まさか個人ということはなかろう。
 もう一つ。
 警察庁は9日、パチンコや性風俗などの風俗営業店の経営者に対し、従業員の本籍や国籍を記載した名簿を作るよう定めた部分を削除した内閣府令改正案を決定した。人権やプライバシーに配慮した対応で、施行は17日の予定。
  共同通信 2014年10月9日
 ソープ嬢も戸籍抄本を出さなくて良くなったようだ。
 しかし、ヘルス嬢で戸籍抄本を出す必要があるなんて聞いた記憶がないぞ。どういうことかな。
 2014年10月10日(金)
 ふと思いついて金津園 ベッドでググった。
 掲載の1〜3位が良性記で、画像検索の1〜2枚目が良性記だった。画像のほうはありがたくない。
 それで、画像検索 拒否でググったら、METAタグで「NOIMAGEINDEX」を入れればGoogleには対応できそうだとわかった。
 2021年6月に金津園 ベッドで画像検索したら森ノ宮ルイが現れて驚いた。この嬢は結構以前に恵里亜やクラブロイヤルにいたはずだ。
 2014年10月11日(土)
 FFFTP でアップロードする前とした後でhtmlのサイズが変わるのが何故かと思っていて、ググった。
──Windowsでは改行コードの扱いは2バイトなのですが、サーバーに利用されている Unix系OSでの改行コードは1バイトになります。ですのでサーバーにアップした際に改行コードが2バイトから1バイトに変換される為、ファイルサイズが変わる(小さくなる)のです。
と出ていた。なるほど。
 09月23日の日記に───VectorからFile Diver(フリー)をDLした。なかなか結構なソフトだと思う。文書をよく操作する人には是非お勧めする───と書いた。
 どのように結構なのか。
 一に速い。二に回答が親切だ。
 私はKWの『質問データベース』をよく取り上げている。これを自分のhtml文書に入れる時、HTMLタグをいろいろ散りばめなければならない。原典に合わせて定型的に作りたい。
 受け入れるタグ構成が用意できていればhtml文書が手早く作れる。
 これまでのページに同様の引用例はあるが、どのhtml文書であったかは記憶がない。
 それで、File Diverを使い、『金津園のお店に関する質問』で用例を探す。見つかれば、そこからタグ構成を流用してからKWの必要箇所をコピーする。
 検索すると次のように示される。
Diver
 2つの文書が検索された。
 最後の行をダブルクリックすると、variety_buying_sex.html『ソープの様々な遊び方』がテキストエディターで開く。そこで必要な部分をコピーする。
(1) エクスプローラーを開いて、ドキュメントからvariety_buying_sex.htmlを探す。
(2) variety_buying_sex.htmlをIE11でなく、テキストエディターで開く。
(3) 開いた文書を『金津園のお店に関する質問』で検索して、必要なタグ群をコピーする。
 File Diverを使えばこれだけの手間が省ける。
 更に、<img のような htmlタグで文書を検索できるのがありがたい。これで画像を貼ったすべてのファイルと当該画像が探せる。
 2014年10月16日(木)
 今朝京都に向かった。
 京都駅前発8:30 バス → 延暦寺バスセンター下車 東塔のみを廻る。
 坂本ケーブル延暦寺駅発11:30 → 坂本駅へ 日吉大社、慈眼堂を廻る。
 京阪電車坂本駅発12:30 → 石山寺駅へ 石山寺参詣
 石山寺からバスでJR石山寺駅へ
根本中堂
 比叡山よりも高野山のほうが、神秘性と荘厳さで上回ると思う。写真は根本中堂。
 瀬田川は琵琶湖から出たところでもう充分流量が多い川なんだな。
珪灰石
 念願の石山寺にようやく参詣できた。
 花の季節に行くべきだった。
 2014年10月25日(土)
 新作をUPした。2ページ増加する。
ソープ遊び手引き書 1〜2 ソープ初心者のために 新作:全くの初心者用に制作
ソープ遊び手引き書 前・後 改訂
ソープ遊び手引き書 3〜5 ソープ遊びの質疑応答 1〜4 改訂:3作→4作 とする
ソープ初心者のために〜指南 ソープ遊びでのエロい願望 改題
 2014年10月28日(火)
 金津園全店時間料金一覧をまとめてつくづく思うことがある。店がヘブンでサイトを持つことによる功罪だ。
 想像するに、ヘブンは店にイベント対策/定型フォームによる出勤予定の登録/No.1〜3の公表/価格の明示/ヘブンが用意する仕組みで嬢に関するPRを要請している。
 これに引きずられて店の自前サイトはかなり変わってきた。各店がイベントを打つようになったこと以外はよいことばかりだ。
 次の記事を見つけた。  特殊浴場防犯組合の会長は今はどこの店の人だろうか。その店は本当に無料案内所を使っていないのだろうか。やや信じられない。
 2014年10月29日(水)
 移動端末とインターネットの普及で何が変わったか。
1.本の売上減
2.腕時計の売上減
3.1円玉の発行の減(ネット決済等の増)
4.写真印刷の売上減
5.公衆電話の設置数の減
6.個室ビデオ屋の減
7.ネット販売の増
8.出会い系やデリヘルの隆盛(副次的にラブホテルの活況)
9.AV視聴の増
10.移動端末やインターネットの利点を活用した犯罪の増
 これを金津園絡みで考えると何が変わったか。
1.ソープ情報誌(漫遊記、ヘブン)の大幅縮小
2.店サイトの利用増によるKWの利用減
3.売れ行きの良い嬢と悪い嬢との格差拡大
4.店格差の拡大
 本屋で漫遊記やヘブンを手に取ると、雑誌が薄くなったことと、嬢のカラー写真の減少に驚く。10年前とは全く様変わりだ。でも、ヘブンはネット時代への移行がうまく行った。漫遊記は失敗した。
 店サイトは、数年前ヘブンサイトで事足りるとして自前サイトをあきらめた店が多かったが、このところ店サイトがかなり増えてきた。
 やはり、店サイトを出して、金津園検索で40位以内に入るように努力したほうが良い。ヘブンサイトでは金津園検索でそのサイトが出てこない。
 金津園全店入浴時間料金比較は店が自前サイトかヘブン頼りか明らかにして、自前サイトをあきらめた店を冷やかす意図もあって創っていたが、殆どの店が自前サイトを創ったので、金津園の中級店・高級店と統合して、金津園全店時間料金一覧とした。
 KWも驚くほど書き込み件数が減った。ここに質問を入れなくても、スマホを操作しておればかなりのことがわかる。自分の遊興ぶりを世間に知らしめたいなら、ブログを立ち上げれば良い。
 KWというのは、愚かしいソープ客を浮き彫りにするだけで、本当に苛々する存在だ。まあ2chよりは全然ましなんだが。
 2014年11月03日(月)
 最近読んだ本。
  信長研究の最前線 ここまでわかった「革新者」の実像 日本史史料研究会編 歴史新書y(大変興味深い)
 ここに次の文がある。
 また、秀吉の弟秀長は、当初「長秀」の実名を名乗っており、信長から「長」の偏諱を拝領していた。天正二年(1574)の伊勢長島合戦では、信長本人が指揮した「中筋はやお口」の先陣として奮闘したように(信長公記)、秀吉の弟ながら、信長直臣としての一面も併せ持っていたようである。秀吉の弟という縁故で織田家中に出仕したが、信長本人とも偏諱を授与される程度に濃い主従関係が形成されていたのであろう。
 豊臣秀長といえばテレビドラマで、秀吉が出世してから母と姉を尾張中村から迎え入れ、それに弟が百姓姿でついてきてまごまごしている姿がよく描かれている。そんな光景がこびり付いていたが、信長の直臣で「長秀」だったとはねえ。
 この本では秀吉は下層民出身としているが、私は何かの本で見た説──秀吉もその父も織田家の下層武士──が正しいと思う。
 秀吉がそこそこの年齢になってから下僕として織田家に入り、どんどん出世を遂げ、秀吉の3つ年下の弟が信長から偏諱を許されるなんていうのは考えられない。
 ただ、Wikiの豊臣秀長の記述では丹羽長秀から「長」をもらったことになっている。
 しかし、信長からの偏諱の「(丹羽)長秀」から、またいただくってあるのだろうか。
 なお、この本で私が一番注目したのは、桶狭間の合戦の後自領を回復した徳川家康がすぐに今川の最西部を攻めたという論考だ。今川の指示により尾張最東部を攻めたという通説を否定している。面白い。
 2014年11月05日(水)
 最近読んだ本。
  川はどうしてできるか     藤岡換太郎 BLUEBACKS (ぼちぼちだ)
 毎日無為に過ごす年金生活者としては年に数回する旅だけが楽しみだ。(恋愛の楽しみは別にあるが…)
 先月は比叡山と石山寺に行ったが、比叡山ドライブウェイのバスの車窓から眼下に見た琵琶湖、瀬田川沿いに石山寺へ歩む道すがら振り返って眺めた瀬田の唐橋、実に結構だった。
 今日は京都洛西の名所を廻った。
 等持院、竜安寺、仁和寺、桂春院、大心院、大陰唇、妙心寺、退蔵院、二条城と見てきた。
等持院
 等持院庭園
 10時03分等持院南町バス停下車→(徒歩)→等持院→(徒歩)→竜安寺
 庭も良かったが、霊光殿の足利歴代将軍の木像と尊氏公墓所が見られて嬉しかった。
 等持院はこれ以降廻ったところと比べると雲泥の差で観光客が少なかった。でも、私は断トツでここを推す。素晴らしいところだと思う。
 等持院から竜安寺まで歩く間立命館大学沿いだった。立命館は本当に素晴らしいところに建っている。
竜安寺
 竜安寺石庭
 竜安寺前→(バス)→御室仁和寺→仁和寺参詣→(徒歩)→桂春院
 まあ驚いた。観光者は日本人よりも外国人のほうが多いのではないかと思うぐらいだった。これは二条城でも同様だが、二条城は中国人の一行と修学旅行の生徒が大変目についた。
 西洋人の観光客もやはり小母さんの比率が高いようだ。石庭では、西洋人の男はじっと見入っている感じで感心だ。西洋人の婆は仲間同士喋ってばかりいる。
 仁和寺の金堂(国宝)は紫宸殿の移築ということで、雅の景観が楽しめた。仁和寺の御室桜を是非開花時期に見たい。
 竜安寺前でバスに乗ったのが11時半、昼食は仁和寺の門前で摂った。
 桂春院→大心院→妙心寺→退蔵院→妙心寺前→(バス)→堀川御池→二条城→堀川三条→(バス)→京都駅前
 どれも素晴らしかったが、法堂の雲龍の図と退蔵院の元信の庭は特に良かった。それにしても、仁和寺と妙心寺の広いことには驚いた。
 二条城の中も、二の丸、本丸としっかり見て回り、歩いた距離がなかなかのものだから、午後4時に京都駅に着いた頃にはもうバテバテだった。
 2014年11月09日(日)
 へーぇと思うニュースだ。
<昆虫>出現4億8000万年前 陸上植物出現から間もなく
毎日新聞 11月8日(土)10時15分配信
 地球上に昆虫が出現したのは、これまで考えられていた約4億年前より古い約4億8000万年前だったとの分析を、日米など13カ国・地域の研究チームが7日付の米科学誌サイエンスに発表した。陸上植物の出現(約5億1000万年前)から間もない時期で、昆虫が陸上の生態系形成に初期の段階からかかわっていたことになる。
 チームは、昆虫のさまざまな特徴を網羅した103種の約1500遺伝子を解析するとともに、化石資料と比較。進化や分化の速度を計算し、諸説ある昆虫の系統図を見直した。
 その結果、昆虫の起源が約4億8000万年前にさかのぼることが判明。また、羽で飛ぶ能力を持ったのは約4億年前、幼虫→さなぎ→成虫と変わる「完全変態昆虫」の出現は約3億5000万年前と、それぞれ通説より5000万年さかのぼった。シラミの仲間が完全変態昆虫に近いグループであることも、新たに分かった。(以下略)
 昆虫の原始形はミミズみたいなものだ。というか、ムカデみたいな多足の生き物。
 これが、たくさんある体節を減らしながら頭部・胸部・腹部を徐々に形成していく。
 昆虫が陸上に進出して 僅か8,000万年で翅を得たなんて信じられない。水生昆虫の気管鰓が翅に変わっていったらしいが、葉脈のように伸びる翅脈を考えると鰓起源は納得できる。しかし、体に付着したヒラヒラしたものが外へ大きく伸び出して翅になるという変異がどうして起きるのか。それが1億年弱でできあがるのか。まあ、不思議だ。
 ただ、原始ほ乳類の何かが2億年だかかかって人類に進化したことを思えば、あっても良いか。
 1000万年後、もし人類が残っていたら、チムポとマムコは一体どうなっているのだろう。
 2014年11月12日(水)
 1.睡眠中に、あたかも現実の経験であるかのように感じる一連の観念や心像
 2.将来実現させたいと思っている事柄
 の説明である。
 良性記をで検索すると、夢中・夢想のような熟語はでてくるが、自分の言葉としてこの字の単独使用例が極めて少ない。特に、上の2の用例が少ない。まあ、このことは想像はできた。夢のない人生だったのかなと思うし、夢を追うという行為をした記憶がないような気分だ。
 1の用例は日記によく出ている。
 どうしてこんな思索?に至ったのか。それは、毎日見る夢が現役時代の挫折・苦闘・恥辱のシーンばかりだからだ。あれだけいろいろ女遊びをして楽しんだのに、楽しかったことはちっとも夢に出てこない。夢に家族が登場することもかなり少ない。
 中年以上の男性の夢は皆こんなものなのだろうか。
 私は firefoxではexciteのサイトをよく見ているが、ここにアクセスする度にやたらCookieが増えて、メールなど開くのが遅くなることに腹を立てていた。マルウェアなど本当に腹が立ってくる。
 2chを見ていてadblock plusというものがあると知った。
 Adblock Plusは広告をブロックするウェブブラウザの拡張機能である。その他、トラッキング(アクセス解析、行動追跡など)、マルウェアを配布していたサイト、ソーシャルボタンをブロックする機能も持つ──とのことだ。
 IEでダウンロードしたらうまく行かなかった。で、 firefoxでダウンロードしたら上手くインストールできた。『Firefox アドオン』の意味がわかった。2chのインターネット板のようなものは時々役に立つことがある。
 firefox のユーザーでAdblock Plusを利用していない人は是非これを入れると良い。それにしてもexciteの広告浴びせは酷すぎる。
 2014年11月15日(土)
 本郷理華ちゃん、ロシア杯フィギュア優勝。すごい体型だなぁ。
 ニュースタイトル「ジェットコースター 男性はねる」というのがあった。ジェットコースターは人をはねるような行為をしない。決まったコースしか進まないジェットコースターに対して、人がはねられるような行為をしたから事故が起きた。ならば「男性 ジェットコースターにはねられる」とすべきではないか。
 NHKの「グレートトラバース〜日本百名山一筆書き踏破〜[BSプレミアム]」を時々見ているが、アドベンチャーレーサーとの冠称の田中陽希氏の健脚には感心する。
 ひとつ全く理解できないことがある。あの壮烈な健脚にどうやってカメラマンなどのスタッフがついていっているのか。交代制でやっているのだろうが、部分的な同行にせよ、重い撮影機材を持って追いかけるというのは、スタッフは田中陽希氏よりも健脚である可能性がある。
 まあ、本当にすごい。
 2014年11月29日(土)
 新作ナンバーワンソープ嬢をUPした。No.1嬢は本当に素晴らしい。数々の逢瀬を思い出しながら楽しく書いた。
 紅葉の京都に行ってきた。考えてみれば40代以降秋の行楽は記憶がない。先月の比叡山と石山寺、今月初めの京都洛西の名所巡りが久しぶりの秋の行楽だ。
 今度は京都洛東の名所巡りをした。銀閣寺前のバス停着が9時47分だった。そこから銀閣寺、法然院、光雲寺、永観堂、南禅寺、無鄰菴と廻り、神宮道でタクシーに乗った。新幹線京都発が15時過ぎとなった。
 バス停・銀閣寺前から神宮道までしっかり歩いた。主に哲学の道を歩いたが、ここを歩く人が意外に多かった。それに外国人が結構歩いていた。
 銀閣寺
 銀閣寺は予想外に広く、そして、見所いっぱいだった。京都の名所をたくさん見たが、銀閣寺を私は第1位に推したい。
 2014年12月04日(木)
 最近読んだ本。
  インフレーション宇宙論 ビッグバンの前に何が起こったのか 佐藤勝彦 著 BLUE BACKS(再読だ)
 森内俊之竜王と糸谷哲郎七段の激闘:第27期竜王戦は挑戦者が勝利した。ずーっと応援していたから喜ばしい。
 私は長身の男とデブの男が嫌いだけれど、デブよりは長身のほうが好かんし、現役プロ棋士で日本の国立大学(大阪大学文学部)に合格・進学したのが初めてという糸谷君を応援した。
 第1局以外はすべてネット中継で楽しんだ。
 2014年12月10日(水)
 最近読んだ本。
  戦争の日本中世史 「下剋上」は本当にあったのか 呉座勇一 著 新潮選書(とても結構だ)
 南北朝を扱った歴史書として群を抜いていると思う。南北朝時代史は面白い。先日等持院に行き足利尊氏の墓に手を合わせたのが思い出される。
 現役の会社員はボーナスが出る。退役者は年金が減らされる一方。実につまらない。
 今泉健司氏が将棋・プロ棋士編入試験の12月08日の対局を勝利して41歳にしてプロ編入を決めた。9日の朝Wikiの同氏のページを見たら既にそのことが書いてあった。早いものだ。
 それにしてもよく頑張ったねえ。プロ相手の将棋の勝率が7割を超えていたなんて立派だよ。
 中日ドラゴンズの大島選手の契約更改が話題になっている。これを見ていると『業績対応賃金』という言葉が頭に浮かぶ。『業績対応賃金』の考えが今はグーンと強くなっている。
 業績には個人の業績と会社の業績がある。業績連動賃金の考え方は15年前と比べれば相当進行した。一般の企業の場合、部長クラスで前年と当年で同じような個人業績を上げても、会社が前年──黒字、当年──零の利益、ということなら、年収で2百万円ぐらい差が出るのは当たり前だ。
 そう考えれば、球団側が大島選手の希望額について「2位3位なら出せるが、4位では出せない」と言う以上2千万円程度のギャップ解消希望は無理な抵抗であろう。
 他球団の選手の過去の事例を取り上げて検討しても、個人業績だけに視点を当て、球団業績に目を向けないなら、それは間違っている。
 2014年12月20日(土)
 新作想い出の女をUPした。これで陶酔記の『陶酔のソープ実体験小説』で発表した作品と発表を予定していた作品(要するに平成23年末にあったもの)は添削の上すべて金津園遊びの実録にUPし終えた。
 新良性記では、長い作品を分割し、タイトルを工夫して、少しでも読む意欲が増すよう、また、検索で良き扱いが受けられるようにした。この再構築がなかなか愉快だった。
 小説を出し終えたと思うと何だか寂しい。それにしても、ここに登場する嬢で今でも金津園の店のサイトに載っているのを見ると、長い現役にあきれるとともに、昔の対面が懐かしく思い出される。
 皆全く“愛人”だった。金を払って会い、不特定多数の客を相手にするソープの女が愛人かよ!と言いたい人がいるだろう。でも、その考えは全く間違っている。
 正規の伴侶がいる男にとって、その人たちが思う素人の愛人は、とにかくお金がかかり、何かと気配りをして、自分の日常生活に時には支障が出たりすることがあるものである。実際に素人の愛人を持てばそのことがよくわかる。(正規の伴侶がいない男のヘビーな愛人は『内縁の妻』であって、もう愛人ではない)
 2015年01月06日(火)
 最近読んだ本。
  奈良大和路の古寺  古寺巡礼12  JTBパブリッシング  (写真がしっかりしている)
 この本は何度も眺めている。暖かくなったらまた奈良に行きたい。
 2015年01月10日(土)
 新作あるソープ嬢の想い出をUPした。これは陶酔記では採録しなかったが、旧良性記では『皆さんからの投稿』に出していた作品だ。没にしたくなくて今回UPした。
 最近読んだ本。
  将軍と側近  室鳩巣の手紙を読む    福留真紀 著  新潮新書  (興味深い)
 断捨離は良い。日記は今回3度目の整理をして、また量を圧縮した。
 2015年01月20日(火)
 最近読んだ本。
  戦国史が面白くなる「戦国武将」の秘密 渡邊大門 著 洋泉社歴史新書(この人の著作はなかなか良い)
 花手毬のサイトが終わっているようだ。
 びっくりだ。柔道・斉藤仁氏54歳、元中日・大豊泰昭氏51歳、早いよねえ。
 回線速度、朝110〜50、23時頃10〜3、どういうことか。フレッツ光ってこんなものか。
 2015年01月28日(水)
 最近読んだ本。
  徳川家が見た 幕末の怪   徳川宗英 著 角川ONEテーマ21 (まあ知っている話ばかりだった)
 2015年01月31日(土)
 新作写真で随想 DをUPした。
 確定申告の作業を終えた。昨年は復興特別所得税を失念したため還付がとても遅れた。
 2015年02月03日(火)
 最近読んだ本。
  哺乳類誕生   乳の獲得と進化の謎     酒井仙吉 著 BLUEBACKS (ぼちぼちだ)
 道路拡張により金津園・オレンジハウスが閉店した。
 検挙により閉店中のところが何軒かあるが、岐阜警察はオレンジがそれらのどこかで再開することを認めないと決定した。地主や家主に罪が認められているからだ。
 それでオレンジハウスはセントレアと一緒になるようだ。
 2015年02月06日(金)
 今朝確かめたら、セントレアのヘブンサイトが消えていた。結局オレンジとの統合なのかねえ。あそこは内装にかなり手をかけないと高級店らしくはならないよ。
 ロランジュのサイトはまだ出ていない。
 ATOK2011を使っているが、Winsows7になってから不具合がある。今回ATOK2015が出たので早速購入した。
 2015年02月08日(日)
 ヘブンにロランジュのサイトが出た。
 オレンジとセントレアが統合したようで、NS・ゴム着・熟女の混合コースだ。サイトの嬢紹介で30歳超えが11人も。テリブルだ。70分コースを設けるようでは駄目だね。年収4百万と1千万の両方の層を狙うのは、結局後者の客をなくす。
 2015年02月11日(水)
 花手毬はしばらく前から営業していないようだが、組合の自称公式ホームページにも店案内が出ていないことに気がついた。営業権を放棄するのだろうか。元オレンジにどうして任さなかったのかねえ。
 2015年02月14日(土)
 最近読んだ本。
  戦国乱世から太平の世へ  シリーズ日本近世史@  藤井讓治著 岩波新書 (わかりやすい)
 2015年02月17日(火)
 15年ネットをしていて、今日初めて気がついたこと。
1.開きっぱなしにしていたサイトを最新の情報に更新する時
2.ドキュメントのhtml文書の加筆修正を終えて保存し、そのページを更新する時
 いずれもIE7のurl欄の右端のボタンを押していたが、これはF5キーを押すことでやれる。
 マウスに手を伸ばさずに済むのでこちらのほうが良い場合がある。
 2015年02月21日(土)
 最近読んだ本。
  日本史の森をゆく  史料が語るとっておきの42話  東京大学資料編集所編 中公新書 (結構だ)
 確定申告による還付税の通知が来た。毎年10万円以上の還付だ。
 昨年は覚王山日泰寺の縁日などで、皐月、ツツジ、桜、椿、馬酔木、名前わからず2本の計7本を買って、庭に植えた。
 今日は木賊、楓、牡丹の3鉢を買った。言い値で計2万円。随分高かったが、17,000円の支払いになった。車を持っていなくて、タクシーで2往復。参道が長く、鉢植えは重い。大変だった。
 これだけ庭に植えられるということは、狭い庭でもスペースがたくさんあるのに、一昨年までは庭の草木に全く関心がなかったことの表れだ。老齢の無為が庭の強化の心に繋がった。
 2015年02月24日(火)
 金津園遊びの手引きの作品が多くなったのでこれを二分し、ソープ遊びの考察と上達の手引きを分けた。まとまりが良くなったと思う。大きすぎると良くないのは、サイトの入り口も巨根も同じだ。
 2015年02月28日(土)
 新作写真で随想EをUPした。
 NHK大河ドラマ『花燃ゆ』の視聴率低迷はスマホが原因だった!?──というニュースが出た。
    DMMニュース(2月25日 07時50分)
(前略)かつては日曜夜の高視聴率枠であったNHK大河ドラマの凋落ぶりに比し、同じくNHKの朝ドラは、なぜか大人気を博している。
 国民的ドラマとなった『あまちゃん』を筆頭に、『花子とあん』、『まっさん』と、続々と20%超を誇る番組を送り出している。いったい、何が違うのか? 前出の放送作家はいう。
「ドラマ自体の質、役者の陣容を比べたら、確実に大河のほうが上です。しかし、大河は凋落し、朝ドラは躍進している。この背景にはスマホ時代特有の理由があると思います。いま、ネットニュースにしろ、動画サイトにしろ、コンパクトで短いものが主流。ある学者の研究によれば、スマホが主流となった現代において、人々が動画を集中して見ることのできる時間は平均15分程度だそうです。
そうなるとCMなしで45分間ノンストップの大河ドラマはあまりに長い。一方の朝ドラは15分間です。この違いが両者の視聴率の違いに現れているのではないでしょうか」
 情けない話だ。長いものを受け付けないのは、長いペニスだけでよい。あれは女にとってもパンツにとっても邪魔だ。ありがたいのは小便器の床だけ。
 良性記はこれからも長さで勝負していく。アクセスログを眺めると、長いものを味わえないお馬鹿さんらしき人が実に目につく。良性記創成の頃でも「長すぎて読むに堪えない」と馬鹿によく罵られたものだ。
 小型のスマホでは良性記は読めない。小型のスマホでソープ情報や金津園情報を漁る人は───A嬢はきつまんだ、B嬢は写真よりも実物のほうが女らしい、C嬢は即アナル舐めをする、D嬢は大きなタトゥーが腿にある、E嬢はヘビースモーカーだ、F嬢は射精回数無制限だ、G嬢は潮を噴く、H嬢は子供がいる、I嬢は常連客にNSでしている、J嬢の椅子は絶品だ、K嬢は店外デートに持ち込みやすい、L嬢はにこにこして可愛い───のような情報を求めるのが多いだろう。
 良性記はそんな情報を出さない。ソープの遊び方、セックスのしかたを説いている。こういうものは例示の情報と違い、論述する文章にある程度長さがいる。
 フィーチャーフォンや小型スマホからのアクセスを門前払いしたいぐらいだ。そうとう迷っている。ネットユーザーは眺めるサイトを選ぶ自由がある。サイトも、不適切なサイズの画面でのアクセスを拒む自由がある。
かなり前から考えていること
 不適切なサイズの画面でのアクセス───「もっと大きな画面でご覧ください」
 直近の20件のアクセスの8割以上が日記というアクセス──「動画閲覧よりも自分で性交してください」
 2ch関係からのアクセス────「2chソープ板ユーザーは良性記とは相容れません」
と画面に出させる。小気味良いんだがなー。
 どんな来訪者もゲストさんなれど、下司人はいやだ。
 このところトップページや各入り口のページをスマホ対応の意識でもって直している。決してスマホアクセス者のためにしているのではない。我がサイトはパソコンで見てもらうために作っている。
 しかし、スマホでの閲覧に冷たいサイトは検索紹介で順位が下がる可能性があるらしい。そこでやむを得ずそこそこの対策をしている。
 ビューポートを設定する必要があるらしい。でも、私はスマホを持っていないのでこの改訂に取りかかれない。困ったものだ。
 2015年03月05日(木)
 以前は食事後2、3時間でレビトラを使っても効果があったが、68歳になるとかなり効き目が落ちた。それで、午前11時にセックスする際に朝食を抜いてみた。するとレビトラの効果がしっかり出た。
 2015年03月14日(土)
 最近読んだ本。
  新・ローマ帝国衰亡史     南川高志著 岩波新書 (面白かった)
 先日金津園のPremiumのサイトが死んでいることに気がついた。どうしたんだろう。オレンジハウスの建屋は壊されているし、寂しいねえ。
 2015年03月22日(日)
 良性記にリンクしているサイトに「全部読むのに3年かかる」と書かれていた。なるほど。初出から16年のサイトだからねえ。
 少し前まで小売の酒屋が廃業するとコンビニになった。最近は介護ヘルパーのステーションになるのが目につく。ほんとうに介護の時代だと思う。
 同居の寝たきりの母の介護が大変な時期が続いた。ただ、心肺関係は丈夫で、命が尽きる感じは全くなかった。
 ところが、数日前に突然母が亡くなり、惑乱の日々が続いた。日記では触れないようにしていた。
 2015年03月28日(土)
 AV女優の愛乃なみは本当に素敵なプロポーションをしている。彼女の出演作を見る度に、顔の輪郭と体形からクラブロイヤルのマリ個性的で魅惑の嬢2人に登場)を思い出す。懐かしい。
 2015年04月03日(金)
 昨日は奈良に出かけた。母の死去以降のドタバタの疲れを癒やすべく突然旅に出た。
 名古屋 07:50 → 奈良 10:30   奈良 13:50 → 名古屋 16:35
というバス利用だから行楽の時間は3時間しかなく、浄瑠璃寺と西大寺の2ヶ所で終わりだ。
  奈良までバス往復 4,100円、浄瑠璃寺までのタクシー代 3,270円、
  浄瑠璃寺→近鉄奈良駅のバス代 570円、近鉄西大寺駅までの往復 420円
 交通費はこれだけ。
 浄瑠璃寺も西大寺も見物客が殆どいないのがとても嬉しい。特に浄瑠璃寺は必見だと思う。仏像が素晴らしい。9体の阿弥陀坐像と四天王立像4体だ。
 西大寺は心が落ち着く。拝観に関して親切なところが良い。どのお寺も仏壇近くには立ち入り禁止の境界があるが、西大寺にはそれがなく、仏像にかなり近づくことができた。称徳天皇の位牌がセンターだった。
 その後開化天皇陵を見学した。天皇陵というものを初めて見た。
次へ  日記  トップページ
(千戸拾倍 著)