18歳未満の方は入場をご遠慮下さい。

買春メモ5

 買春活動は愉しい。だから、帰宅してから嬢とした会話を思い出して、オヤッと思ったことをメモっておくと良い。ただ、私はあまりにも絡みに全集中で、オヤッと思ったことの多くを帰りのJRに乗った頃には忘れてしまうのが問題だ。
 日記で詳細なもの(  日 付  の文)は発表を目的に書いて、html化した後はそれほど読み返さないので、今回再編集すると実に懐かしい。
 簡略に書いたもの( 日 付 の文)は遊興の都度一太郎を使った手元のメモで、何のために書いたのかわからないくらいに読み返していない。今眺めると、簡略に過ぎて腹立たしい。
 この2つを今回初めて一緒にして眺めると、最後の買春奮戦期(私は60〜61歳)の活動がとても懐かしく感じられる。62歳(2009年)からは買春活動をガクンと縮小したが、その直前の活性期だ。初会の入浴も多いし、通い嬢もなかなか減らせなかった。
 本作に書いた出来事で特筆のものはAFでの痙攣絶頂だ。これは買春メモ1〜5の中で最も鮮烈で、かつ、意外な事件だ。
 1983年以降で私の性行為での重大な出来事10選は次だ。これは何度言及しても主張し足りない気がする。
 (1) 1983年(昭和58年)──初の買春
 (2) 1996年(平成8年)──初の3P(二輪車)
 (3) 1997年(平成9年)──初の撮影
 (4) 1998年(平成10年)──ペニスの初の尻穴没入
 (5) 2002年(平成14年)──二輪車で撮影
 (6) 2004年(平成16年)──初の排便鑑賞
 (7) 2005年(平成17年)──初の2回射精
 (8) 2007年(平成19年)──初のアナルイキ
 (9) 2009年(平成21年)──初の真正浮気・2人の素人の女性と致す(←初のラブホ利用)
 (10)2009年(平成22年)──20代の嬢とラブホでAF・浣腸・動画撮影の淫乱の極み
 選外は次だ。
 平成12年(ヘルスで本番)、平成19年(コットンクラブで濃厚に二輪車)、平成20年(ダイヤモンドクラブで卑猥に二輪車)、平成20〜21年(1つの店で浣腸多人数成功)
 ウンコショーは存外面白がって協力するものだ。意外!
 それにしても、上の (1) 1983年から (2) 1996年まで13年間平凡な入浴が続いたな。まあ、修業時代だったということか。
 2001年に良性記を出して平凡を脱却する行動ができたと言える。良性記の中身の制作は1993年に始めたからね。それで、二輪車や嵌め撮りや肛門性交を願望するようになり飛躍に至った。
 2007年05月15日(火) ハートムーン+ ミサ
 DVD7枚借りた。
 ソープ嬢は客からエロ作品をよくもらう。
 ネットで結構な動画を観ることがなかった時期、私は馴染みの嬢から無修整動画のDVDを借りたものだ。
 2007年05月22日(火) ダイヤモンドC リリカ 2回目
 マットのやり方を具体的に教える。
 ヘルスの時客の前でウンコをさせられたということだ。
 そんなことを聞けば、私も俄然それを志す。何しろリリカは初会でアナルをいただけた嬢だから。
 2007年05月22日(火)
 5/18(金)から21(月)まで大忙しになった。良性記が住処としていたBIGLOBEからいきなり削除を喰らったからだ。サイトの削除のみならずプロバイダーとしても拒絶されてしまった。これには参った。
 以下略 昔の日記1(2007年5月22日)の記事を参照
 初めて利用した無料サーバーで、6年4ヶ月問題なく過ごしてきたから、このDELETEはあまりにも痛撃だった。
 2007年05月29日(火) 恵里亜 彩香 23回目
 クンニリングスを満喫するだけで、私を愉しませてやろうという心が足りない。
 年内に上がるように言っておいた。
 これが彩香の最後の入浴になった。彼女にはとても愉しませてもらった。
 通いをやめた理由は次だ。
 (1) いい加減な人生の取り組み姿勢に残念感が脹らんだ。
(2) 撮影の最後が2005年12月で、その後撮影を拒まれても、そのことを気にかけず通い、再要請の言葉も出さなかったけれど、指導のうるさいRグループから恵里亜に移っても、彩香は撮影NG解除の言葉を出さなかった。歓待感をフル放散するだけに残念感が急に押し寄せた。
 2007年06月01日(金) コットンC チェリー 1回目
 後日素晴らしい経験ができた嬢に登場)
 網走の出。肌の白さと下腹の膨らみがエロい。
 退職祝いの二輪車遊びの下調べとして入浴した。顔の様子と体型にかなり違和感を感じ、かつ、向こうっ気の強そうな性格に抵抗を覚えたが、それまで会ったことのないタイプなので興味を抱いた。
 2007年06月03日(日)
 次を見つけた。
 2ちゃんねるより──《良性記》何故消えた?《千戸拾倍》
1 :名無しさん@入浴中:2007/06/02(土) 08:08:02
金津園に独自の文化で君臨していた千戸拾倍氏、ソープで梅毒を
貰ってヘルニアの手術ができなくても、懲りずに60近くの今春
まで現役として君臨されていた。氏の会社人事に関する考察も
面白いものがあったが全て消えてしまった。彼の心境変化は何に
起因するのであろうか。東海理化の事件と時期を同じにするのが
気になるが・・・。
氏を偲びつつ業績を称えようではありませんか。
参考までにアーカイブを置きます。(リンク消え)
2 :名無しさん@入浴中 :2007/06/02(土) 08:10:56
>>1
消えたというか引越したというか・・・・。
url−(リンク消え)
健在ではあるようですよ。
3 :名無しさん@入浴中:2007/06/02(土) 08:38:50
>>2
早速のお知らせ、有難うございました。
あれだけ色んなことを書きながら、ご健在でおられる。
相当、賢明な方だと思います。
織り交ぜている個人情報も脚色されているのがかなりあるんでしょう。
4 :名無しさん@入浴中:2007/06/02(土) 12:50:46
ここのHPは結構多くの香具師が見てると思うんだけど、
半月くらい旧サイトからリンクとか貼って誘導してくれたら良かったのにね。
1週間くらい見てなかったからびっくりしたよ。
 (以下略)
 アナル談義を参照)
 2007年06月08日(金) ダイヤモンドC リリカ 3回目
 8月には間違いなく浣腸されてウンコを出すところを見せると言った。
 OKにびっくりした:驚嘆の助平協力を参照
 2007年06月13日(水) ハートムーン+ ミサ
 吉原、大門などの相談。ハートムーンはフリーの客が少ないようだ。
 替わるのは止めろと勧めた。慰めにたっぷりよがらせた。
ポートレート(立ち姿)
床上床下男上前位で合体を三脚撮り
正上位近撮
嵌められ中のよがり顔
中出し液垂らす割れ目
 2007年06月22日(金) コットンクラブ 小春 4回目
 2回目発射できた。(22)
 チェリーを入れて二輪車。
 チェリーは2回目。5度目の二輪車に詳細。
 2回目発射できたのは二輪車という昂奮状況に加え、小春の熱心な支援の賜だ。
 小春のカリ首擦りは私が対戦した嬢の中で最高だと言える。ネチっこさと圧迫具合、そして、刺激のセンスの良さと強弱・擦る面積の工夫だ。
 2007年06月28日(木) ルネッサンス 香寿美 1回目
 裏を返せず残念でならない女に登場)
 2回目発射できた。(23)
 弟のパソコンでネットをしている。検索もしている。
 新居町から通い、親と同居につき早めに帰宅。ドレスも下着も自分で洗っている。
 経験4ヶ月程度。
 外出から帰宅して、尿意が我慢できず自宅の庭でおしっこをしたと説明した。勿論紙を使わない。
 会社の受付をしていた。業界入り前は3人ぐらいの男性経験。
 カスミは良性記の読者に感度が良い嬢と教えられて入浴した。まごうことなきイキイキギャルだったけれど、初会から1ヶ月経たないうちに退店したから、とても残念だった。
 2回目発射できたのはカスミの次の長所──(1) 体つきも動作も大層官能的 (2) 明るい性格で、ズベ公とは遠い普通の女の子──による。私は2度の放銃に驚いた。
 2007年07月03日(火) ダイヤモンドC リリカ 4回目
 ヒナの代わりに入る。即でアナル舐めをした。アナルセックスで射精。
 小説を渡す。ネットはしている。小百合が麗花から私のことを聞いている。

 ルーブルの麗花に会った最後は2005年8月だから驚いた。
 このように女たちの会話を聞き出すのは本当に愉しい。私は何かを聞き出そうと特に働きかけはしていない。こちらのソープ通と親近さの構築により嬢が進んで喋る。
 ルーブル系や艶グループでは嬢からいろいろ話が聞ける。Rグループではこれがない。つまらない店だ。
 相方が喋ってばかりでつまらなかったと腐す御仁がよくいるが、お喋りの面白さがわからないのは気の毒だし、最高に濃厚な絡みをしておればお喋りの時間は良い休憩になる。それに、喋らせておいてマムコを弄るかチムポを握らせておけば良いだろう。
 相方に好感を与えた上でのお喋りは興味深いものが多くなる。興味のないことを延々と喋られたら、それは相手が時間つぶしにかかったということで、そうさせた自分を猛省すべきだ。
 2007年07月06日(金)
 顧問をしている会社に週2回ぐらい顔を出すだけだから、毎日が暇でしょうがない。
 それで、久し振りに金津園ワールドの『質問データベース』を眺めた。そしたら、なにせ暇だから、毒舌を吐きたくなった。
初対面時に、みなさんは何話してますか?
 事前に嬢とどういうふうに話をするか会話の組み立てをしておくのは結構なことだ。軽口・ジョークというのは、嬢の気持ちを引き寄せるためにはとても大切だ。
 この質問者は普段ユーモアを仕込むような努力をしているのかな。くだらない質問を入れるぐらいなら、これをやってみろ!と吠えてやる。バカだ。
 何のために事前に会話の想定問答を構築するかというと、嬢に早く立派にエロ行為をしていただく、嬢に自分のことを紹介する、嬢の応答で性格を知る、親密化をはかる、これだ。
 言葉数をやたら多くせずに、初対面の嬢の心を捉えるのだ。
 高級店で話が長くなり「即に行くまでに60分」となったのは、質問者が嬢に相当舐められたか、嬢が新米だったかのどちらかだ。
ポッチャリ体系で鼻が高い姫は…
 ご本人が言うように「変わったフェチ」だ。(何のフェチかは原典が消されて不明)
 私がこの手の質問に苛立つのはこんな質問で、少数規模のメンバー制の秘密サイトならともかくも、極めて広く眺められるBBSにおいて、嬢の名前を求める質問者の感性のなさだ。こいつの肛門の中に希塩酸を入れてやりたい。嬢をなんと思っているのか。
 ここの管理人は、泡姫データベースで嬢の特質とかマイナスが少しでも感じられることがあると、かなりの配慮をする思いやりがあるのに、とうしてこんなくだらない質問を許して、ここに載せるのか。
 それにしてもこいつはバカだ。
名前の呼び方、呼ばれ方について
 男の風貌、会話のトーンと内容、そして男の年齢とリピート度合いによって、嬢が男に呼びかける言葉は変わってくる。
 どう変わるかは、人間を25年もやっておれば、想像がつくだろう。
 こんなくだらない質問をして、こいつはバカだ。
貸し切りについて
 貸し切ってもらえたことに、たいがいは嬢は感謝している。勿論不愉快だけれどもお金のためにつき合ったというケースも多い。
 私は、貸し切りについてはよく相方から話を聞く。それで得た結論。
(1) 嬢は指名本数が得られたことについての感謝の気持ちだけ。
(2) 貸し切りを嬢が客に願った場合──嬢はしたたか、客はバカ、というケースが圧倒的に多い。
(3) 貸し切りは通常エッチレス。
(4) 貸し切りをする客に、嬢を本当に悦ばせているセックスをしている奴は殆どいない。
 要するに、質問者も、自己の貸し切りについて語る回答者も、全部バカ。
キスが好きな姫探してます…
 若そうな1桁の遊興者だから、「二回とも姫様からキスをしてもらう事なく」は仕方なかろう。
 回答者のほうは大いに問題がある。どうして簡単に嬢の名前を出すのか。嬢を人間だと思っているのか。第一、その嬢が、このくだらない遊興人にキスをするかどうかはわからないだろう。
 むしろここで指摘すべきは、どの嬢もキスに応じたくなるようなちゃんとした遊興人というか、男になりなさい、ということしかない!!!
 要するに、質問者も(嬢以外の)回答者も、全部バカ。
姫の誕生日って、どれくらい本当なんでしょうか。
 くだらない質問すぎる。遊興人にどういう関係があるのか。
 ソープ遊興で完成度の高いものとは、互いがいかに男と女になりきっているかということだ!!!
 要するに、質問者はバカすぎる。
ソフトタッチの姫はいませんか?
 亀頭部をもっと鍛えることを考えたほうがいいよ、というのが最善の回答だ。
 しかし、「強いタッチ」ではなくて「弱いタッチ」を求めるなんてねえ。「弱いタッチ」なんて誰でもできる。それを頼んで、そのようにしてもらうという、男としての、客としての気概がない。
 こんなのは初心者以前の問題だ。なんと嘆かわしい。あほくさい。どうしてこんなレベルの低い男がソープのようなお金のかかる遊びができるのだろうか。
 包茎度が高いならば、まずそれを直せ。
キスについて
「普通にキスはするのですが
 舌を絡ませようと入れるのですが絡めようとしてこないのは
 駄目って事なのでしょうか?」
「Yes」しか答はなかろう。あくまで、お前さん及び類似の客がダメなんじゃ。バカすぎる。
客を彼氏と思ってプレイできませんか?
「恋人プレー大好き。たかだか100分間。恋人のように接してくれる姫は客を時間制限付きの条件あるが、彼氏と思って接してくれていますか。彼女ができない人の癒しになってもらえないでしょうか?仕事と割り切られるとさみしいです。時間だけ気にしてあとは仕事忘れてもらえませんか」
 そんなの自分の腕、人間性だろう。嬢は相手によって態度が変わるのが当たり前だ。誰に対しても愛想良く同じ姿勢できちんと答えるデパートのエレベーターガールのようなものだと思っているのか。
 褒め、舐め、読め、で誘導しろ。
 面白い会話をし、動作がスマートで、彼氏よりも素晴らしいエッチをすることによって、年齢が35も違うワシでも、可能なことだ。
母娘姫について妄想です
 母娘がソープ嬢なんていう気の毒な話を、客面して、ソープ嬢もよく眺めるここに書くお前は、人間の心があるかい!!!
 こいつはバカすぎる。ソープ客としてだけではなく、人間として零点だ。
クンニ好きなんですが…
 質問には何ら違和感を感じない。
 マン臭の話で持ちきりだが、洗えば済むこと。
 彼女が洗うように誘導する力量、というか、エッチプレイの一環として、自分の無骨な指で優しくクサマンを洗うように持ち込んでしまう力量が必要だ。
言葉攻めでじらしていかせることのできる姫君は?
 そんなもん、自分の力量次第だ。
 でも、本当にイカせる力量があるんかいな。
 もし、イカせる力量がある遊興人なら、絶対にこんなところで質問しない。嬢のフェイクでその気になっているだけのくだらない男なんだろう。ひどすぎる。みじめすぎる。
 要するに、質問者はバカ。それも、偉大なバカ。
 この連中は、金津園ワールドなんか眺めるよりも良性記を読んだほうがいい。良性記を読んで、ソープ遊興人の行動について真剣に考え、良性記の内容を範として、ソープ遊興回数に拍車をかけた人が存外に多いのだから。
 2007年07月09日(月) 艶 ヒナ 9回目
 前回渡した小説は面白かったそうだ。今回は小説とビデオを渡した。

 ヒナは年上の仲間にも大変好かれて、要するに魅力ある性格だ。でも、艶のような値段の高い店に入るのは私の主義に反して、ヒナには──止めるべきだと言い聞かせながらも──入浴し続けた。逢っていて気持ちが安らぐ女だった。
 ただ、口内唾垂らしの拒否や、ハメ撮り写真集を見せた時の様子から、写真撮影は頼めないと思ったし、アナルセックスも認めないと判断して、通いを止めにすべきだと考えた。思い切り悪くその後3回、累計9回入浴してから止めた。
 ヒナは2002年に19歳で業界入りした。2007年のこの時は25歳だ。26歳までには上がると言って、(まあ、皆そう言うよな)と思っていたが、ほぼそのようにしたから本当に偉い。
 そう言えば、膣道がツルッツルのスベッスベだった。味の乏しいバギナが思い出だ。把握力があったからよいけれど、なければ全然魅力なしのバギナになる。2chでツルッツルのバギナをかなり貶されていたけれど、あれが不満なら、チンボが相当細いか勃起時の張りが鈍いのだろう。
 指を入れての判断も含め、同系統のバギナと言えば、彩香モモカ麗花だ。
 逆に、モワーッと包み込むような感じのバギナは、小春、マリ、ミサとなる。
 2007年07月17日(火) ハートムーン+ ミサ
 16時にスタート(こんな遅い時刻で入ったのは久しぶりだ)
 2007年07月23日(月) コットンクラブ 小春 5回目
 アナル即舐め、フェラ→小春をソファーに座らせてクンニリングス→そのままファック→ベッドでクンニリングス→69→正上位(アナル→バギナ)→バックでアナル→射精
 アナルに入ったチンボをねぶらせた。
 チェリーと小春の二人からのプレゼントとしてDUOを1カートン貰った。
 2007年07月27日(金) 恵里亜 ルカ 1回目
 情趣のある美女に登場)
 名古屋から通っていたのを岐阜からに変えた。高卒、医療関係の専門学校を出た。
 すずめの頃から13キロ減量。素人の時にアナルファックを経験した。
 小春と会ったことがある。前日ユリから電話があった。
 ルカにはRグループに出ていた時から興味があった。何しろ艶グループの出だ。でも、私が未だRグループを利用していない頃で、突撃は迷った。
 ところが、ルカはマキシムに移ってしまった。マキシムは平成5年頃の恵里亜の店長が関わっていて、私はその人には良性記の制作者と悟られる可能性があるから、マキシムとその姉妹店のセ・ラヴィには行けなかった。
 で、ルカがマキシムを出たことを知るとようやく予約した。
 文中のユリは艶グループを出た嬢2人に登場の嬢だろう。
 2007年08月03日(金) ダイヤモンドC リリカ 5回目
 何故かコットンのチェリーに会ったことがある。
 5Fの小百合の部屋にはトイレがあった。
 浣腸をした。2度目の射精はできず。
 サユリが休みの日に自分の使う部屋ではなく、5階の部屋にしたのはそういう意図があったのだろう。
 2007年08月08日(水) コットンC チェリー 3回目
 AFでアクメった。とっても嬉しい。大感激だ。
 驚嘆のアナルイキに詳しく書いたが、とにかく驚いた。
 二輪車の時、チェリーはレズプレイで小春をイカせたと思ったようだ。
 私の本命は小春で自分への指名はないと思っていたそうだ。
 私と小春が随分長くつき合っているように見えたらしい。
 2007年08月15日(水) ハートムーン+ ミサ
 中イキした。(詳細は勃起不全からの脱出の通り)
 2007年08月21日(火) ダイヤモンドC マドカ 1回目
 (仮名:抜き屋と評される嬢に登場 実際の源氏名はカンナ)
 オナニー毎日。中イキなし。眼鏡をかけて現れた。すごいグラマー。
 リンクの作品には眼鏡のことを書いていない。仮名にするからには当然だ。
 2007年08月21日(火)
 今日は、良いファックができた。初対面のマドカに大変満足した。
 マドカは21歳の終わりかけにヘルスに入り、1年ヘルスで働き、その後、昨年の秋にダイヤモンドクラブに来たと説明した。その時に講習をしてくれた女の名前まで言った。
「じゃあ、今はまだ23歳ぐらいなのかい?」と聞くと笑顔で頷いた。
 しかし、帰宅してからKWの泡姫データベースを見ると、それが真っ赤な嘘で、金津園に来たのは6、7年も前だ。
 遊興終了に近い頃の談話で、私と相当うちとけたと思っていたのに、これだけ見事に嘘をつかれると、あの時の親密さは一体何だったかと思ってしまう。
 私は不必要な嘘をつく女は嫌いだから、裏を返す気が全くなくなった。最後のベッドでの燃え方が大変魅力的なだけに、私のような年寄りにそこまで業界歴と年齢をごまかそうとしたのが不愉快きわまりない。本当に残念だ。
 とんでもない嘘を言って、客がリピーターになったらどう取り繕うのだろう。本当に馬鹿な女だ。ソープ嬢だって純な女はいる。私はやっぱり純な女が良い。
 対面当初〜35点、対面終盤〜95点、帰宅後〜25点
 こんな白け方だったし、おへその辺りで輪切りにしたら円形に近い女体にいつもは意欲がかき立てられないが、帰宅して日記を書く頃には高評価も沸き上がって、何故か熱意に燃えてマドカには9回も入浴した。ペニスの刺激が巧かったし、「オナニー毎日」の唆しに弱いから、そういう結果になった。
 驚くことには2020年に至っても現役だ。対面中に(何じゃ、この女は!)と頻繁に思った初会から13年近く経とうとしているとはねえ。懐かしい。
 2007年08月28日(火) ルネッサンス モナ 1回目
 長身クォーターに痺れるに登場)
 24歳、8/14より出勤、その前は飲み屋ホステス、存外マットが上手い。
 3回講習(5万円×3)、イタリア系クォーター、女子高校を出るまでは処女。
 業界入りの前までに6人の男性経験、その男の1人に中イキの経験があった。
 中イキ後、だんだん男がイクのが早くなっていき、その後中イキがなくなった。
 オナニーはそんなにしていないと言う。
 まだ裏を返した男はいないが、来週あたり来そうだと説明した。
 月1回おかまバーで発散(15,000円)
 長身にそそられて予約し、西洋人の顔だちに驚いたのが想い出だ。業界入り前の性経験の話でますますそそられた。(私の上手な前戯と卑猥さ満開の振る舞いを知って、嬢は露骨な話をよくするものだ)
 それにしても、講習費用というのが、本当にRグループというのはやり方が汚い。
 裏を返した男はいないは私が尋ねたからだ。私はそういうことをズバッと聞く。そういう直裁的な質問に嬢が答を返す気になるタイプの質問者だという自信はある。
 2007年09月03日(月) ルーブル リリカ 6回目
 艶のヒナと結構知り合いらしい。
 アナルとバギナの両方でイッた。メルアドを渡した。
 前の月まではダイヤモンドクラブにいた。遊興単価が2万円近く上がってがっくりした。
 驚嘆のアナルイキに詳しく書いたが、様変わりのアクメの形相に私のエロ心は破裂せんばかりだった。ルーブルは壁もカーペットもベッドの側壁も白系の色だ。とても明るい部屋で白い肌が輝くばかりのリリカの明瞭なアナルイキに、買春を趣味とした幸せを噛みしめた。
 着色が殆どない尻穴とピンク色の陰裂が実に神々しかった。
 2007年09月08日(土) コットンクラブ 小春 6回目
 本指名の入浴 小春に登場)
 AFした。チェリーのアナルイキが見たいと言った。
 最初は艶だったと言う。
 2007年09月14日(水) ハートムーン+ ミサ
 射精後に中イキした。(詳しくは次の日記に)
 2007年09月14日(金)
 今日はめずらしいことがあった。(以下の記述は勃起不全からの脱出に載せた)
 ミサをクンニで2回イカせた後正上位で合体した。
 先月ミサを久し振りに中イキをさせられたので、なんとか今月も中イキさせたい、と願った。ところが、ペニスを嵌めてすぐに射精感覚の事前感覚が生まれた。これは中イキさせるまで持続させるなんて無理だぞ、と思いながら腰を振っていた。
 ミサの反応が良くなってきた。ペニスを長持ちさせるには、ガンガンの勃起状態を保つのが一番良い。そして、刺激を変えることだ。
 それで、「イキそうだから、舐めあっこに変えよう!」と声をかけて69をした。ミサも私のペニスが微妙なことを心得て、玉舐めからはじめ、カリを含んでも強くこすりはしなかった。
 また、正上位でかかった。射精しそうなのが治まったと思ったけれど、間もなくまた兆してきた。
 ミサが快感反応を見せてきただけに、(中イキさせられずに撃沈するのは残念至極)と思いながら、懸命に射精をこらえた。しかし、ペニスの先があまりにも気持ちよすぎた。
「もうダメ。イクぞ!」
 そう声をかけると、ミサが激しく首を振った。
「まだ、だめーっ!」
 そう絶叫されても、止めることはできない。私はあえなく精液をバギナの奥にぶちまけた。
「もう、ちょっとだったのにー」
 完全な怒り顔だ。
 私は強い放出感で、ミサにしがみついたままフーフーしていたが、ミサにしきりに残念がられると、動作をする気になった。まだ萎えていないペニスをとにかく動かしてみた。
「あっ、それいい」
 そういうや否や、ミサの顔が最前のように乱れだした。ものすごい力で私にしがみついてきた。
 私は強く腰を押しつけたまま両手でミサの肩口を持って強い力で引き寄せながら、腰を振りまくった。
 突然ミサの力が抜けた。イッたのだ。ふるえは出なかったけれど、表情が変わった。
 体を離して横に寝そべった。
「今、イッたんだよな」
「うん。……一緒でなくて、ダメだよー」
「そんなものは、とにかくイケばいいんだろう」
「気持ちよかったー」
 ミサがティッシュを取ろうとするのを見たら、指先が震えていた。
 ペニスを拭いた後、立ち上がろうとしたけれど、「ダメー」と言ってしゃがみ込んだ。
「立ちくらみになりそう」
「じゃあ、一緒に寝ていよう」
「うん」
「射精し終わった少し柔らかいペニスで、よくイケたねえ」
「精液がグチュグチュになって、それで穴の中でちんちんの動くのが気持ち良かったぁ」
 果てたペニスで中イキさせたのは初めての体験だ。
 2007年09月21日(金) ルネッサンス モナ 2回目
 貧血気味。私のために出てきたと媚びを振りまいた。
 この立派な顔と肉体で本指名の客が少ないのか!と思った。
 2007年09月27日(木) ダイヤモンドC マドカ 2回目
 アナル即舐めをした。「スカトロプレイをしたと聞いたけれど、貴男だったの?」と言った。
 女は何でも喋ってしまう難物だから会話していて楽しい。
 ところが、そんな女の特性を楽しめないのが、女同士の交流を禁止するRグループというバカな店だ。
 2007年10月05日(金) コットンC チェリー 4回目
 アナルが緊張してAFができなかった。小説が好評だった。
 2007年10月12日(金) ルーブル リリカ 7回目
 メルアドは該当なしになったとのこと。(リリカの入力ミス)
 アナルセックスの最中にトイレに行った。
 部屋がかなり明るかった。目の下に隈がなかった。
 ルーブルに移って心を乱されることが多かったようだ。
 2007年10月19日(金) ハートムーン+ ミサ
 中イキさせられなかった。レミーを買ってあった。
 2007年10月19日(金)
 顧問をしている会社に指導に行くことにして、家を出た。いずれ会社とは完全に縁が切れるが、そうなったらどう理由をつくって家を出るのかが難しい。
 ミサはレミーマルタン1瓶を買って待っていた。
 その箱にグラスがついていて、細いものだったから、即のファックピストンで道を拡げてから、底側からバギナに入れてみた。時間をかけてようやく全部入って、そこで詠める句一つ。
   膣グラス 覗いてみても ただの穴
 つまらない句だ。
 ミサは前の客の愚痴をしきりに言った。要するに、ものすごく働かされたのだ。マットプレイを全く休みなしで3回連続でさせられて、その客は3度ともゴムの中に射精した。
 全身汗だらけ+筋肉痛+髪の毛ベタベタ+水分欠乏症、とぼやいていたが、月に3回来てくれるオイシイ客なので、頑張って射精させろや、と慰めた。
 ミサはレミーのツーフィンガー3杯分をロックで飲み、何やら想い出話ばかりして、最後には完全に酔っぱらった。
 私はミサに金的とアナルのまわりの毛を剃らせた。疲れて気が入っていないから、剃り方が甘かった。
 その後の対戦は、気をやったのが2回で、そのクリイキが早かった。
 69後のピストン運動はあんまり長持ちしなかった。ミサに怒られた。
 私は「お前のフェラチオが強烈すぎて、もうあの段階で出そうだった。あれは厳しすぎるよ」と抵抗すると、「だって、亢奮していたんだもん」と返してきた。
 昼食から2時間後の入浴だから、レビトラの効きが最強ではない。だから、射精起動が早い。それで、中出し液が入ったままで指ピストンしたけれど、あんまり効き目がなかったようだ。
 やはり、食後4時間ぐらい空けた上で、空きっ腹でファックするのが一番ベターだ。私が逢っている女は皆、仕事の日は、朝起きてから何も食べずに働いて、その日の最初の食事が大体4時頃だ。私が入浴するのは4時前が多いから、私も空きっ腹のほうが良い。

 ミサは以前私のためにVOを用意した。VOは酒ではないまがい物だと教えた(酒を販売していた父が二級酒を飲むのは漢ではないと強く言っていた)ことがある。それで、VSOに替えたが、今回はVSOPを用意した。
 艶グループやルーブルの女はVSOPやXOを用意するから感心だ。普段は精々VSOPを出すのに、私は特別にXOを用意することがよくあった。こういうのは痺れる。
 私のために用意した高級ブランデーを、嬢が非番の時に勝手に使われたという嘆き・怒りの発言を聞いたことが多分3回はある。いろいろ想い出が蘇る。女遊びは本当に面白い。逢う度にベトマンにするから、高級ブランデーを気前よく用意してもらえるのだ。
 素人の女をベトベトマンチョにするのは容易だけれど、玄人の女はこれがなかなか難しい。だからこそ、プロスティチュートにベトマンをもたらすのは美しい行為だ。ベトマン化自体が好意の発露だし、本当に効果が大きい。ありとあらゆる意味で楽しい。ベトマン化大作戦が私のソープ/ヘルス遊びだ。
 私が裏を返すのはベトマン化が狙いだ。それが無理とわかればそれで終わる。ベトマン化できればAFや撮影を狙う。
 2007年10月25日(木) ダイヤモンドC あかり 1回目
 若くて愉快な美女に登場)
 1千万の借金。小百合に入って感想を聞かせてほしいと言った。
 ラビアがでかい。アナルがいびつ。
 上玉でベトマン化もしたけれど、裏を返さなかった。借金の額等から性格的に敬遠だ。
 2007年11月02日(金) ルーブル リリカ 8回目
 190分で入った。浣腸に不安感が強い。
 2007年11月09日(金) コットンクラブ 小春 7回目
 小春を床に仰向けにさせて即のアナル舐め。
 射精はAF。
 割と長身の小春が床に裸体で寝そべるのを上から眺め、お顔の上に嗜虐的に尻を下ろして、時にはベトマンを弄いながら、長々と未洗浄の尻穴をねぶらせ、タマキンをマウスマッサージさせて、実に楽しかった。
次へ  日記  えろえろ考察  秘密の愉しみ  トップページ
(千戸拾倍 著)