ソープの中出し考

 各人の生活環境では膣内で射精中出しをそんなにやれるものではないかもしれないけれど、とにかくこれは結構だ。だから、中出しを考える にていろいろ論じている。
 結構なものでも、ソープでは生ファックを認めない嬢が大勢いる。ソープで中出しできる確率は、昭和の頃や平成初期と比べると随分低いし、専ら高料金の店で可能になる。
 金津園は他のソープ街と比べればゴム着を要請しない店が多いらしい。
 平成26年7月に「名古屋 ソープ」でググった。名駅西の店のサイトがずらりと現れ、そこでは嬢に思いの外顔出しが多くて、若い子が、それも上玉っぽいのが数多く出てきたから大いに驚いた。
 (私は平成14年頃名駅西の店のサイトをよく眺めたし、遊んでもいたが、その頃とは雲泥の差だ)

 その嬢の殆どがNS応対をしないと思う。残念だが、名古屋で2〜3万円台で売春する場合、金津園の55,000円以上の高級店と比べると客層がはっきり落ちる。客にはソープ以外の低料金性風俗や援交でも遊ぶ独身の男が多く、金津園の艶やクラブロイヤルやルーブルなどの高級店の客の多くを占める学歴の高い妻帯者よりもSTDリスクに鈍感だ。ゴム着を守ったほうが社会正義に合致すると言える。
 射精時のドクンドクンをバギナで感じるのは女性にも愉しいことがある。生ならゴムずれに悩むことがない。素人とは雲泥の差で多回数のゴム着性交をこなすことにより、強靱すぎる膣壁になるのもつまらない。
 (どんな職業にも職業病がある。それは最も使う箇所から生じ、ソープ嬢の場合、腰、股関節、そして膣だ)
 それに、総額2万円の店ならともかくも5万円を超える店なら、STD保有客の確率が確実に低い。1日に8人の客につく“ショートコース”の店よりも、4人の客につく“ロングコース”の店のほうがSTD感染のリスクが低い。
 (From:バギナの傷み・疲労度の差、客の年収の差・既婚率の差=STD持ち込み率の差)
 5万円を超える店の待合室で案内待ちの客が何をしているか。学術論文や会社の企画書などの資料を眺めているのをよく見かける。スーツ姿のこの連中がSTDを持ち込むことは考えにくい。
 コンドームを使っても厄介なSTDにかかることはいくらでもあるし、現に定期的に受診しているなら、(高額店に出られるほどの上玉嬢は)そんなにNS拒否に頑なにならなくても、とどうしても思ってしまう。
 コンドームを着けないことをどうして「ノースキン」と言うのか。これが不思議でならない。私はNSの略語を頻繁に使うが、あくまで「ノーサック」である。
 ペニスの皮膚でバギナとの接触感を得、濡れ・襞・温かみ・収縮を直に感じ、バギナの皮膚でペニスとの接触感を得、先走り液・丸み・温かみ・動き・放ちを直に感じるのがファックの醍醐味だ。かように皮膚感覚が大事なのに、それを「ノー皮膚」と表現するのは全く馬鹿げている。
 極言すれば、NSの中出しだけが性交だ。ファックを終え、抜いたペニスがコンドームをまとい、その先が精液を貯めてだらーっと垂れ下がっている様ほど滑稽でだらしないものはないという女性の発言を昔女性週刊誌で見たことがある。
 金津園の馴染みの嬢で私以外の客ではゴム着にしていた複数の嬢からも同じ発言を聞いた。全く同感だ。NSでないファックは女体をオナニーグッズとして利用したに過ぎない。ピルこそ人類最大の発明品たる所以だ。

 ソープで中出しに関して一番面白いことは何か。
 先ず、普段完全にゴム着で応対している嬢に『生中出し』をすることだ。心を掴んだ感触が確たるものになり、大変嬉しい。上手なオーラル攻めで、嬢が私をこれまで経験したことのない客と思い、歓待する気持ちが尋常でないほど高まって、(自主的な)協力を引き出す過程がとても愉しい。
 私は40代でもED気味だった(でも、調子が良い時は、嬢が「貴方のはカタ〜イ」と言うぐらいだから、落差が激しかった)。心の不調があるとよくEDに陥ったが、一旦コンドームを着けても、勃起が中途半端なとき嬢がそれを外すことがあった。
 それに、話が面白いこと、クンニがうまくて気持ち良くなれること、指名が期待できそうなこと、こういうことで、普段ゴム着応対している嬢から中出しまで協力されることがとてもたくさんあった。
 ピル不使用の嬢で、安全日に中出ししたことが、昔3人ほどいた。
 協力を引き出す過程と言っても、嬢に対して「生で良いかい?」の問いを殆どしていない。
 ただ、ゴム着の店でファックを開始する時、私のほうから「ゴムを着けてよ」と言ったこともない。
 正上位でかかる姿勢を見せて、相手がゴムを取り出すかどうかの時間を少し空けた。
「ちょっと待って」の声がかからなかった時ほど嬉しいことはない。
 協力を引き出す過程とは、1に素晴らしいクンニリングス、2に嬢が私を(とっても興味深い人)と思うように仕向けることだ。私はナンパするタイプではないので、良きのりを導くには精神的に結構疲れる。
 馴染みのヘルス嬢(ピル不使用)の場合はノーマル性交より先にアナルセックスを持ちかけることが多かった。本番を許していないAF未経験者ばかりだが、そのほうがベターだ。
 金津園にNS店が多くなった平成15年以降(新規に)ゴム着の店には入ってない。ゴム着の店で初会をしてゴムをつけた最後が平成13年で、ゴム着の店で生ファックが新規にできた最後が平成14年だ。春菜
 なお、中出しの数が最も多い嬢は次の通りだ。
  バギナ(200回)──由美 (恵里亜など5店)
  アナル(8回)───キララ(コットンクラブ:AF好きでも中出ししたのが少ないから、この数は特筆ものだ)

 中出しに関して一番意を注ぐことは何か。
 それは、その中出しがいかに気持ち良く達成できるかだ。もちろん私に射精複数回の能力がないこともあるが、だからこそいつも最大限の快感を引き出すべく頑張った。
 基本的に 100分で遊ぶ時(平成10年ぐらいまで)も、120分以上の時間で遊ぶ時も、発射は終了時刻の10分前程度にして、それまで限界までペニスを刺激されるのをできるだけ続けていた。このペニス刺激は、私が嬢に強烈なカリ首摩擦のテクニックを仕込むから、並の男なら悲鳴を上げるほどで、射精を我慢するのはかなり難しい。
 私が一方的にクンニしている時間と2人が会話等している時がペニスの休憩時間で、ペニス刺激の時間の長さと耐久力に殆どの嬢が驚く。
「貴方に教えられたとおりやったら、皆すぐに出してしまうし、2回イカせるのが楽になったわ」とよく嬢に言われた)
 私は嬢の見事な手業やフェラで我慢に我慢を重ね、それで最後のベッドで迫力のある抽送をすると、実に爆発的快感で射精できる。
 嬢に2度3度発射する男の快感の様子を聞くと、皆最初の射精が一番反応が強いと言う。後になるほど妙味が薄いというのは、全体の妙味を薄くすると思う。単純に多回数射精を願うのは愚かなことだ。
 中に放つ時の体勢は、ノーマル性交でもアナルセックスでも圧倒的に正上位が多い。私は女の顔を見ながらイキたい。
 後背位で放ったのは僅か数件、後背位のAFで放ったのが僅か数件だ。女上位で放ったのも僅か数件。他に、ピルを飲んでいない等で外出しが数件。平成5年ぐらいまではL字型正上位で中出しすることが多く、それ以降は重ね餅型の正上位で放つことが多くなった。
 変わった中出しの仕方としては、嬢が足をまっすぐ伸ばしたうつぶせの体勢で、私がその背にべったり重なり、嬢の尻を腰で叩きながらアナルに放ったことがある。珍しく後背位でアナル射精カエデ〜元ルーブル)
 マットや特殊椅子で射精した回数はそんなにはないが、レビトラを使うようになると、ここで2度目の中出しを決めることがあった。
多回数中出し

 中出しした後一番味気なさを感じるのが何かを考えよう。
 それはたとえば、(時間に余裕があるにもかかわらず)放った後嬢がさっと上体を起こし、ティッシュでペニスを拭いてから、すぐさま洗い場に行くことだろう。お義理の「良かったわ」や「頑張ったわねえ」の言葉や瞬間のニッコリが浮かぶこともあれば、無表情に近いままで一連の動作をすることもある。
 大体この手の嬢は、中出しを受けた体の洗浄時間が長い傾向にある。
 こういう経験が私は殆どないが、これでは相方が素晴らしい体型をした美女でも、しらーっとすること甚だしい。
 たとえばイベントで入るとか、ふりの入浴ではこういうのが多くなるし、高級店でも、嬢が客を一過性で、かつ、つまらない男と見るとこうなりかねない。

 私は性交自体はいろんなバリエーションを愉しむが、中出しは殆ど正上位によりベッドで果たす。その前提で次が言える。
 中出しに関して嬉しいケース1
 正上位で奮戦の後、中出し液の垂れの披露も情熱的な後舐めもないけれど、嬢がさっとベッドから立ち上がらず、横たわったまま文字通り陶然としていること。
 仕事慣れしたベテランでは仕事の遂行意識からこういうことはあんまりないが、若い嬢の場合これは本当に達成感がある。
「いつもこういうエッチをしているんですか?」というようなお言葉が必ず出る。
「(貴方に)しなければいけないことがあるけれど、無理!」や「もうだめー」や「エッチってこういうものなのね」とつぶやいた嬢もいた。
 抱きついてじっとされるのもたまらない風情があった。目が潤んでいたのが3人はあったかな。
 女上位で上下動するのが不得手な嬢にしっかりこれをさせて、男の射精後嬢がグターっとベッドに寝ると「手抜きされた」と吠える書き込みをよく目にする。本当にダメな男だと思う。
 中出しに関して嬉しいケース2
 私が体を離すや否や(嬢が進んで、若しくは、私がすぐさま頼んだことによって)中出し液の垂れを披露すること。これも私は大好きだ。
 M字開脚だけでも迫力のシーンなのに、ファックの満足感のお顔+垂れの披露と来ると実に素晴らしい。
「たくさん出たみたい」や「すっごい声が出たね」というような発言が愉しい。
「こんな恥ずかしいことをしたのは初めてよ!」と言われたことも多かった。
 膣口をペコペコさせてより一層排出しようとした嬢は当然ベテランばかりだ。3人ぐらいいたかな。
 私は若い頃から見たがったから、「そんなものは殿方に見ていただくものではありません」とピシャリ言われたこともある。
 中出し液の垂れ披露は、部屋を明るくしてファックしなければ意味がない。淫らにM字開脚して、更に、割れ目を指で開いて見せつけるのが初体験だった嬢は存外多かった。鑑賞しながら私が卑猥なことを言うのにのって自分でも体を屈めて覗き、(こういう景色なんだー!)とばかりに目を見開く。
 助平精神が薄弱な客が多いと思う。
 ♪垂れこそ命♪(水原弘) ♪垂れか故郷を思わざる♪(霧島昇) を口ずさみたくなる。垂れが為に金は要る!だ。
 多くの嬢で垂れ披露の全景をデジカメで撮っている。嬢の表情が菩薩的で、素晴らしい画像だけれど、ここに掲げられないのが残念だ。
 中出しに関して嬉しいケース3
 中出し液の垂れを見るタイミングなしで、嬢がさっと上体を起こし、粘液まみれのカリ首をためらうことなく口に含むのも実に愉しい。
 特に、カリを含んだまま、指で幹を扱いて残存液を出そうとする嬢は、口の吸引が強くて、扱き方も絶妙で、私は女の背から尻のラインを観ながら満足度が急上昇する。(参考:後舐め考
 これがアナル中出しの後なら更に感興が深まる。咥える時の一瞬のためらいを認めるのが愉しい。
 なお、AFの射精後で私から後舐めを求めたことは多分ないけれど、放つ前にアナルからペニスを抜いて69をしているから、私がデジカメを取り上げるとか他事をしない限り、先ず嬢は後舐めにかかる。
 中出しに関して嬉しいケース4
 これはアナルに初の中出しをした時に限るが、初体験の嬢が後処置をどうしたら良いかと悩むのが愉しい。この困ったお顔を見た数がとても多い。
 私は「放っておけば吸収されるよ」と返すのが多かったが、「シャワーと指でかき出せよ」と言うべきだったと思う。
 中出しに関して嬉しいケース5
「綿を詰めて持って帰りたいぐらい」と言われたことがある。「××さんの子供なら頭が良いと思うから、赤ちゃんができないかしら」と言われたこともある。親しく通っているなら、こういうのは嬉しい。
「他の人ならすぐに洗いに行くけれど、××さんならすぐに行きたくはない」
 こう言われたことがかなり多い
 中出しに関して嬉しいケース6
 私は時間に厳格な人間で、終了時刻の10分以上前に射精を果たすようにしているが、長年のソープ遊びで射精が間際になったことが何度もある。
 そういう場合、嬢も忙しくするのが殆どだが、「ゆっくりして良いから〜」と言われることも多い。
「××さんなら、できるだけ長く一緒にいたい」
「予約が入っているなら、その客は待たせれば良いのよ。つまんない奴ばっかりなんだから〜」
「店なんかどうでも良いわ」
 こういうのは嬉しい。まあ、だからといってゆっくりする性格ではないが。

 その他中出しに関する思い出
 1.嬢が中出しを受けたバギナに指を入れ、その指を舐めた。
(好奇心でした。嬢の初めての行為)
 2.射精が小量で、奥に飛ばしたらしくて、嬢がM字開脚してもなかなか出てこなかった。
(その時、嬢が垂れるのを見せるべく何とか出そうと奮闘したのがとても淫らな光景だった)
 3.嬢が中出しを受けた後「わたし、ピルを飲んでいないのにこんなことをしてしまった」と言った。
 いずれもどこの店の嬢だったか全く覚えていない。何しろ金津園の店がゴム着を申し合わせた平成4年より前のことだ。
 4.数多く入浴しても中出しがたった1度という嬢がいる。相互手淫が壮烈に愉快だったからだ。
いろんな初めて 1の『デブでも通った嬢の初めて』)
 5.数多く入浴して中出しが1度という嬢がいる。ゴム着の主義で、安全日に許された。
(恵里亜のミユキ:ゴム着で初めての通いに記載)
 6.アナルに中出しした後、嬢が尻穴の違和感から、手鏡を尻の下に置いてその箇所を確かめた。
   私の目の前でしゃがんでこれをやったからとても印象的だ。
(ルーブルの麗花驚嘆のレビトラ効果に記載)
 7.ペニス型のバイブを尻穴に突っ込んだままバギナに中出しした。→感覚のたえなること極まりなし。
 8.尻穴からペニスを抜いた瞬間、精液が絡まった軟便がピュッと飛び出た。
9.昔は初会の嬢が(ざっと言えば平成9年以前)中出しの後すぐティッシュを取り、自分の股ぐらに当てる動作が多かった。しかし、その後はそんなにその動作を見ないように思う。私の射精量が少ないとか、すぐに後舐めにかかるからかもしれないが、気質の変化があるのかもしれない。
 紙をさっと股ぐらに運ぶ動作は、女の妖艶な表情が伴うと、それはそれで風情があるのだが。
 ここまで書いて気がついた。私の最高の中出しはどう考えても
 浣腸してからマットで重ね餅正上位により、嬢の「出しても良い?」の悲鳴とその後の呻きを聞きながら果たした中出しの初体験だろう。驚嘆の濃厚プレイに記載)
 なお、私は女上位で放った記憶が1件を除いて全くない。その1件は即のベッドで抜いた後、マットプレイで放ったものだ。(何やこの女は?)と白け、イケるはずがないと思っていたところで、見事な高速上下動でもって兆し、射精感がとても強かったから印象深い。上下動がすごい嬢のマヤ)

 金津園がゴム着用を申し合わせたのが平成4年5月で、それまで私はコンドームを着けたことがない。
 平成5年から金津園遊びの記録をつけているので、これから私の射精形態を振り返ろう。
  ゴム着店 NS店
ゴム着 NS
平成5〜6年 43  102 
平成7〜8年 152 
平成9〜10年 102 
平成11〜12年 43  15 
平成13〜14年 50  21 
平成15〜16年 73 
平成17〜18年 24  79 
平成19〜20年 14  89 
平成21〜22年 51 
平成23〜24年 30 
合計 ※ 52  560  302 
対象人数 22人  *16人  78人 
 右表では次のように扱っている。
(1) ある嬢にゴム着店で初会〜ゴム着、3回の本指名〜NSの場合
  ゴム着──1、NS──3 と数える。
(2) この場合、対象人数は『NS』でカウント。
  なお、ゴム着で何度も入浴し、安全日に中出しした場合、
  対象人数は『ゴム着』でカウント。
(3) 1回の入浴で2度射精しても1とカウントする。
(4) 二輪車を6回して、放銃も6回だった。
  よって“性交しても射精に持ち込まず”と“性交せず”の嬢が6人。
ゴム着店のゴム着嬢で─ 2 
ゴム着店のNS嬢で── 2(NSは私に対してだけ)
NS店の嬢で───── 2(コットンクラブとダイヤモンドクラブ)
  この6人は、もしその時射精に持ち込んだとしたらとして判定した。
(5) 手コキ射精と口内射精が次のようにある。
ゴム着必須の通い嬢ので──14 
ゴム着の嬢相手に中折れで── 1 
NSの嬢相手に中折れで─── 4
  これは性交で射精したらという仮定で判定した。
(6) 合計射精数が914
  不発で帰ったことはなく、(3) の通り2回戦での放銃を含まず、(4) の通り二輪車の非射精相方を含む。
(7) なお、現在はゴム着店でも公然とNS接客する嬢がいる店が大変多くなったが、ここで挙げたゴム着店はゴム着の縛りが堅い店である。
 この金津園の実績で、ゴムを着けたま膣内でしっかり発射したのが何回あったか。
合計 35   表の※52の中で僅か35、総射精数の4%にしかならない。
  (H5〜6年:28──H7〜8年:2──H9〜10年:4──H11〜13年:1)
  検証:A+B+C+D=※52
 コンドームが大嫌いな私が平成5〜6年にどうして43回もゴム着でしたのかというと、私にNS応対した嬢がいた店が検挙されたからだ。それで馬鹿な物を装着する交合が多くなった。

 中出しに関して一番嬉しいことは何か。
 それは日頃ゴム着で応対している嬢にNSが認められることだ。表の*16人を分類しよう。
  (a) 間違いなく私以外にはNSをしないと思う嬢(2人)
  (b) (H4年春以前からの常連客を除き)私以外にはNSをしないと思う嬢(4人)
  (c) 当初は(a) だったが、その後指名確保のため多少は緩めた可能性がある嬢(2人)
  (d) ひょっとしたら、客によってはNSを認めていた可能性がある嬢(5人)
  (e) ゴム着の店だが、基本的にNSを認めていたと思う嬢(3人)
 この(b)〜(d)は、例外が殆どなきに等しいと思っている。だから(a)〜(d)の応対は嬉しい。
 どうしてゴムなしを認めたのかと聞くと、優しくしてくれたからとか、あんなに気持ち良くしてくれて…とか言ってくれるのが楽しい。
 (e) を除き、NSでできると思って入浴した嬢はひとりもいない。

 中出しに関する特記事項を掲げよう。想い出の中出しだ。
ソープで初の中出し S58年02月15日 コンチネンタル男爵(初めての金津園
完全にクリイキさせてから中出しした初めて S58年07月?日 女学院(慶子ソープ道入門1
10代の嬢に中出しした初めて S59年02月08日 パールヒルトン(キャンディソープ道入門3
  後年オレンジハウスのピアジェ
身長 170cmの嬢に中出しした初めて S60年?月?日 ラ・カルチェ(ニーナソープ道入門6
40代の嬢に中出しした最初と最後 H03年?月?日 マキシムの、すずめの宿のユキソープ道入門3
ゴム着で通った嬢に例外的に中出しした初めて H05年?月?日 恵里亜(ミユキゴム着で初めての通い
別格の高料金でした中出しの初めて H06年02月?日 艶(ヒカル
 それまで45,000円が最高だが、8万円消費した。
他の嬢が見ている中で中出しした初めて H08年09月?日 恵里亜(ローザ由美初めての二輪車入浴
アナルで中出しした初めて H11年04月?日 トキハ(千春初めてのアナルセックス
それまで外出ししていた嬢(アナルでは中出しあり)に「ピルを飲んだから、中に出しても良いわよ」と言われてした中出しの初めて H12年09月19日 ヘルス(翔子ヘルス猥褻日記

  2人目がヘルスのミサ
名古屋ソープで最初の中出し H14年02月?日 末広(香織過激店の女2
泥酔状態での中出しの最初にして最後 H14年03月15日 某店(由美4度目の二輪車
最体重マムコに中出し H15年09月?日 重役室(雪江高身長女に嵌め通い2
超クサマムコに中出し H15年09月?日 重役室(カナいろんな初めて3
ベッド・マット以外で中出し H17年01月?日 ルーブル(ルーブルの看板嬢
私が千戸拾倍であることを察知した嬢に中出し H17年02月?日 ルーブル(小娘なのにエロいのが素敵な嬢
ED治療薬を使って初の中出し H17年05月20日 某店(ミサ勃起不全からの脱出
1コマで2度の中出しの初めて H17年06月02日 クラブロイヤル(彩香初めての射精2回
これまでで最高のプロポーションの女に中出ししたと思った日 H17年11月29日 クラブロイヤル(マリ個性的で魅惑の嬢2人
これまでで最高の上玉に中出ししたと思った日 H18年08月29日 艶(ヒナ艶の著名上玉に歓喜した話
アナルイキの最中にアナルへ中出しの初めて H19年08月08日 コットンクラブ(チサト驚嘆のアナルイキ
1コマで2度中出しの最後 H19年11月29日 ダイヤモンドクラブ(モモカ女らしい魅力の嬢
浣腸して脱糞中に中出しした最後 H21年04月24日 驚嘆のエロプレイに記載
ソープ嬢にラブホテルで中出しした初めて H22年08月27日 ソープ嬢との擬似恋愛と店外デートに記載
潮噴きでグショグショのベッドで中出し H22年11月29日 大洪水とか特色のある嬢3人に記載
美人で顔出ししている女をP指名して中出し
パイパンマムコに中出し
入れ墨女のマムコに中出し
店のNo.1の女のマムコに中出し
ことの最中にアンネが来て中出し
バギナイキのマムコに中出し
身長 140cm台の女のマムコに中出し
ウエストが70cm超えの女のマムコに中出し
女上位のままで中出し
4大出の女のマムコに中出し
こういうものの初体験を振り返ったが、確たるものを思い出せない。
最高に気持ち良かった中出しも振り返ってみたが、何を選ぶべきか難しい。


 上の画像が中出しの垂れを撮った初めてのもので、平成10年のことだ。
 下の画像は中出しの垂れを撮った2人目で、やはり平成10年だ。

 こんな愉しい中出しだが、平成19年頃からは中出しの垂れを撮ろうとしても垂れらしい垂れが殆どなくなり、ファック直後の写真が少なくなった。
 平成21年に至ると、イク感覚があっても液体が殆ど出ないことがあるようになった。射精の感覚も一段と低下した。私は前立腺肥大の治療薬・ユリーフ錠の副作用(逆行性射精)のせいにした。医師が老化現象と説明したが、副作用を誤魔化しやがって、と思っていた。
 平成24年にはもう精液の飛び出がなくなり、精液の製造そのものがなくなったと達観した。
 中出し不能は本当に寂しい。ただイク感覚はまだある。射精上限年齢と勃起可能上限年齢にはひょっとすると10年ほど差があるのかもしれない。

『ソープ遊びを考える』へ  『金津園遊びの手引き』へ  トップページへ戻る
(千戸拾倍 著)
St herb ナノ ブレストクリーム